Stir UP Sunday レッスン


先週末の日曜日はクリスマスから数えて5週前の日曜日
そう 早くも Stir Up Sundayです
イギリスでは クリスマスプディングを作る日

最低1か月寝かせると美味しくなるクリスマスプディング
こうやって 毎年日が決まっていると忘れずに作れるので
とってもいい風習

a0107981_08022911.jpg
教室では 毎年11月のラスト2回のレッスンはクリスマスプディング作り
メンバーは相変わらずいろいろ

クリスマスプディングとはなんぞや? というひとから
おうちで作るよりみんなで作ったほうが楽しいからと
毎年来てくれる方

a0107981_08025028.jpg
なので とりあえずご存知の方も多いでしょうが
毎年同じ説明を~
「スエットって?」
「どうしてクリスマスプディングのモチーフって丸なの?」
「今でもみんな作っているの?」
「蒸すの?5~8時間?10時間??」
「大丈夫 今日のは小さいから4時間くらいでも」みたいな(笑)

a0107981_08025008.jpg

さぁ ボールに大量の材料を入れたら Stir Up !
ぐるぐる
ぐるぐる・・・
お願い事をしながら東から西へ(時計回りに)ぐるぐる。。。
プディングの材料と同じくらい大量のお願いごとが終わるまで ひたすらグルグル


a0107981_08022977.jpg


今年はみんなにラッキーチャームの6ペンス付き
この前行ってきたイギリスで 見つけてこれたので

これでまたひとつ クリスマスのお楽しみが増えてくれるかな


a0107981_08025149.jpg

ベイスンに詰めて 蓋をし
売り物のようにラッピングをし (売り物よりずっと可愛いいけれど)
ひとまず終了
なが~い茹で時間は 帰ってからゆっくり楽しんでもらうことにして~


a0107981_08030818.jpg


上の写真が プディングの 加熱前と加熱後
本当にこれが固まるの? という状態から
上の真っ黒な状態へ大変身☆
ちなみに上の写真のプディングは直径18㎝くらいなので7時間くらい
蒸す時間の長さや 火の加減によって 色が変わっていきます
黒光りするくらいが 美味しい目安

そしてここからがうちのプディングレッスンのお楽しみ☆
a0107981_08082724.jpg

クリスマスプディングは作り方以上に 食べ方が大事
だから レッスンでも作り方以上に 食べ方のレクチャーが重要(笑)

百聞は一見にしかず
The proof of the pudding is in the eating
プディングは食べてみないとね ということです

食べる直前 再度2時間蒸しなおしたプディング
温めたブランデーを注ぎ 揺らめく青い炎を眺めたら
ほの温かいプディングに
ブランデークリーム や ブランデーバターなどを添えていただきます

a0107981_08025003.jpg

もちろん このプディングもラッキーチャーム入りなので
当たった方には わたしからプチプレゼント☆

当たらなくても大丈夫
この日は私が心を込めて(笑)作った ディープなプディングがた~っぷり

さぁ お次はプディングテイスティングタイムです☆





[PR]
# by lesgalettes | 2018-11-28 09:51 | レッスン | Comments(0)

ビートルートレッスン


世の中3連休 皆さんいかがお過ごしでしょう
わたしはこの週末は 年に一度クリスマスプディングレッスン中
これをすると
あ~クリスマスまであと1か月!と 急にクリスマスモードに入るわけですが~

その前にまずは 11月のレッスンの様子をご紹介☆
今月はビーツが旬ということで 「ビートルートレッスン」
近頃はすっかり手に入りやすくなったビーツ
有難いことに宇都宮はお野菜が豊富なので 農産物の直売所に行くと
タイミングが良ければ格安で新鮮なビーツに巡り合えます


a0107981_00174611.jpg


ビーツは私の好きな食物ランキングの中でもかなり 上位
今回はその中でも お気に入りの
「ビーツのチョコレートケーキ」と 「ビーツフムス」
たっぷり入れるビーツのピュレが ココアと混ざり合い
なんとも言えない深い赤紫が潜んだチョコレート色の生地が出来上がります

と言っても 今回頑張ってくれたのはフードプロセッサー
ビーツさえ茹でてあれば
ものの5分もあれば生地は完成してしまうのです^^
なんてラクチン!

a0107981_00174663.jpg
大量のビーツが入るのでどこまでもしっとり
そしてバターが入らないので 軽い食べごごち
キャロットケーキ同様 クリームチーズのフロスティングで仕上げれば
お野菜ケーキの物足りなさはゼロ

このケーキの翌日のお楽しみは フロスティングの色の変化
チョコレート色の奥に隠れていたビーツの紫が
フロスティングにふわっと浮かび上がってきます

さぁ ケーキをオーブンに入れている間に
せっかく茹でたビーツがたっぷりあるので
「ビーツのフムス」 を作ります



a0107981_00174762.jpg
もはや我が家の常備菜と化している フムスですが
その中でも 一番登場するのがこのビーツフムス
味や栄養もさることながら
この色を見ると元気になれるから^^

フムスを作るときに 使うタヒニ(白ごまペースト)↑
日本の白練りごまよりちょっと青い香りがしますが
もちろん 普通の日本の練りごまでも大丈夫

a0107981_00174769.jpg
この練りごまと ひよこ豆と
ニンニクとオリーブオイル・レモン果汁が交じり合うと
最高に美味しいフムスの完成
野菜につけて ラップやピタサンドにして
どう食べても美味しいのですが
我が家の定番は オーツケーキとの組み合わせ

なので ついでにオーツケーキもぱぱっと作っちゃいます

a0107981_00174604.jpg
どれもこれも 今回は申し訳ないくらいに フードプロセッサー任せの
簡単ベイキング
3品作っても まだまだ余裕(笑)

a0107981_00174758.jpg


簡単だけれど お味はどれも手抜きじゃない 自慢のレシピ
活用してもらえたら 嬉しいな、、

これからのパーティーシーズン
どれも手土産に 持ち寄りパーティーにもうってつけですから


a0107981_00174778.jpg


さぁ こんな落ち着いたリビングも あと数日
普段は暗めな我が家も
来月ばかりは めっぽう賑やかなクリスマスムードに包まれます☆











[PR]
# by lesgalettes | 2018-11-24 11:16 | レッスン | Comments(0)

秋のお茶


引き続き秋のお茶ばなし~

宮城県は鳴子峡
ここの紅葉をきちんと見たのは何年ぶり?
というか こんなにちゃんと見に行ったのは初めてかも



a0107981_17282006.jpg
いつでも行ける
そう思って訪れていない場所は たくさんあるけれど
これからは できるだけそういう場所から行っておこうと
鳴子の紅葉を見て 思ったりして、、


a0107981_17282086.jpg

いつでも会える
いつでも言える
そう思って会っていない人 伝えていない事
も同じこと
その「いつでも」は案外来ないことがある


a0107981_17283188.jpg



「今しかできない」ばかり優先していると
本当はもっと大切で身近な 「いつでも」のほうがおろそかに
「いつでも」に充てられる時間は 一日一日短くなってきているのを
忘れないように

さて そんな一人ごとは さておき

例の紅葉のきれいな鳴子峡
その前に訪れたのが「森栖」さん
なんとも落ち着くティールーム

a0107981_17284857.jpg

この日は 姪っ子アフタヌーンティーデビュー(笑)
おうちでは何度かしていたけれど
他所では初めての経験☆
キラキラしたケーキがのる三段スタンドに弱いのは
女子なら一緒 年齢は関係なし

a0107981_17284904.jpg

素敵なティーカップが並ぶカップボード から
みんなの「本当にそれでいいの?」の声をよそに
一番シックなティーセットを選び ご満悦☆
自分の好きなカップを選ばせてもらい
紅茶を淹れてもらえる経験は きっとお姫様にでもなった気分なのでしょう

大人はというと 淹れて頂いたミルクティーのきれいな秋色に
茶葉によってこんなに色が違うことに
ちょっと感動

a0107981_17282094.jpg

森栖さん 今回も素敵な時間をありがとうございました☆
姪っ子の感想は
「イギリスみたいだったね」ですって
行ったことないくせに(笑)

*****************************


さて 東北の紅葉シーズンはそろそろ終わり
秋もだいぶ深まってきましたが
今頃夏のチャリティーお茶会のご報告

皆さんにご協力いただいて集まった166000円
今年は 宮城県 名取市閖上の「閖上の記憶」さんに寄附させていただきました
a0107981_21530451.jpg
上の「こいのぼり」という機関誌は寄附後送られてくるもの
どんな活動をされているところかなどは HP をご覧ください
ご協力ありがとうございました^^
本当は年に2回くらいはチャリティーイベントをしたいのですが
前述の話のように
ついつい「いつでも」「いつか」のほうは先延ばし
いかんですな。。








[PR]
# by lesgalettes | 2018-11-20 17:27 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(0)

秋のお茶


秋の日はつるべ落とし
いつも暗めの我が家
この季節になると 3時を過ぎたくらいから
あっという間に夕暮れの様相を呈してきます

a0107981_16412150.jpg

そろそろ わたしも暗いと細かい文字が見えないお年頃~
でも 部屋の中がこうこうと明るいのも それはそれで苦手なので
一人のときは大抵 暗めの生活

誰かがお茶を飲みに来てくれていても~
途中から暗くなってきたなぁ なんて思いながらも
気づかないふりをして お茶を飲み おしゃべり続行(笑)
キャンドルくらいはつける時もありますが、、

a0107981_14552148.jpg

なんでしょうね さすがに真っ暗はないけれど
少し薄暗いくらいが落ちつくのは
いろいろ自信がないのか
はたまた胎内回帰願望か

そんなことはさておき~

a0107981_16324678.jpg


この日は大阪から 日帰りでお茶に来てくれたお客さま
その割には頑張ったお茶菓子ではなく
いつもの我が家の定番お菓子ばかりですが
気取らないテーブルのほうが きっと落ち着いてもらえるかな、、と
なんて そんな言い訳(笑)


a0107981_00354063.jpg

今月の気分は深い赤紫色
きっとレッスン用に準備した大量ビーツが 今我が家に転がっているから

赤紫のスープに赤紫のフムス
プディングも赤紫色から 思い出した
アップル・ブラックベリー・エルダーベリーの温かいプディング
etc..

食べて 話して 聞いて
お茶して 聞いて おしゃべりして~
でも人間 話したいことがありすぎると どうもあっちこっちに話が飛びすぎて
いくら話しても 話し足りていない気がしてしまう

まぁ 続きは今度 ということで
また楽しみができていいのかもしれないけれど

雑事を忘れてゆっくり過ごす秋の午後~


☆★お知らせ★☆

1月のレッスンの日程UPは 11月25日(日)21:00頃の予定です










[PR]
# by lesgalettes | 2018-11-16 16:30 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(0)

秋のお茶



空高く 紅茶の美味しい秋

a0107981_14552974.jpg
いつもより少し朝寝坊をし 窓を開け 空を見上げたら
大変☆
今日はピクニック日和
さぁ何をもっていこう
何も考えずに作れるのは やっぱりスコーン
先週あんなにたくさん作ったのに また飽きもせずスコーンを焼きます(笑)
a0107981_14553656.jpg
クロテッドクリームとジャム
そして ミニパスティと(餃子じゃないですよ)
チョーリーケーキやショートブレッドをバスケットに入れ
いざ 出発☆
a0107981_14554331.jpg

深く青い 高い空
低い湿度に 爽やかな空気
(外だから文句は言えないけれど )ちょっぴりうるさい虫さんもいない
この秋最高に気持ちのいいピクニック♪
お茶して 食べて
寝そべり 持ってきた雑誌を広げ
またお茶をして
空を見上げ
その繰り返し
a0107981_14555382.jpg

いつもくたびれた~とか
時間がな~い なんて騒いでいるけれど
忙しかったり 疲れたりすることがあってこそ
こんな平和で のんびりした時間のありがたさが
身に沁みます

毎日晴れの日ばかりだったら
「あ~なんて青くてきれいな空!」なんてきっと感動しない
あの夏のジメジメや 耐えられないくらい暑い日々を過ごしたからこそ
この爽やかな秋がより幸せに感じられるんだから
その他諸々
Every cloud has a silver lining ☆

皆さんもよい秋を!











[PR]
# by lesgalettes | 2018-11-13 08:30 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

フォロー中のブログ

検索

記事ランキング

画像一覧