人気ブログランキング |

ピクニック with モルトビネガー



週末
そろそろ残り少なくなってきたモルトビネガーを持って いつもの公園へ
さぁ 今日のメニューは何でしょう?


 ピクニック with モルトビネガー_a0107981_15350509.jpg

それを作るのに必要なのは ビールと小麦粉
じゃが芋も欠かせない

さぁ もうお分かり?



 ピクニック with モルトビネガー_a0107981_15425682.jpg

答えは「フィッシュアンドチップス」☆

スーパーで美味しそうなタラを発見した瞬間
お口がフィッシュアンドチップスを所望しました(笑)

おうちで揚げたてを食べるべきか
お外に持っていて食べるか 多数決の結果
2:0で ピクニックに決定☆
近くの公園なら まだ温かいうちにいけるはず

マッシーピーにタルタル
レモンにピクルス
お塩に モルトビネガー
よし 忘れ物 なし!

 ピクニック with モルトビネガー_a0107981_15350550.jpg


さぁ 到着
今日はセッティングが早い早い!
写真を撮る間も惜しんで 一刻も早く 「いただきます」をしたいものですから(笑)


 ピクニック with モルトビネガー_a0107981_15353049.jpg

だったらゆっくりおうちで揚げたてを食べればいいようなものだけれど
お外で食べる揚げ物はまた 格別の美味しさ
この爽やかさ
カロリーも半分になっているんじゃないかなと思う

デザートは わたしにしては 粉分少なめにしてみました

パフペストリーに マジパンを薄く敷いて
シンプルに その上に半割の洋なしをのせて焼いた
「Pear and marzipan tart」
冷凍してある生地さえあれば 揚げ物している間に 出来ちゃうおやつ

 ピクニック with モルトビネガー_a0107981_15353051.jpg
マジパンが 熱と洋なしからの水分で
アーモンドクリーム代わりになってくれます
仕上げには アプリコットジャム
シンプルイズベストな組み合わせ
フィッシュアンドチップスの後にもかかわらず
ペロリ
あっという間にお腹の中へ

あ~今日も美味しかった
ご馳走様でした♪


*************************

今日は珍しくお菓子ではなく お料理レシピ
我が家の「フィッシュアンドチップス」の秘伝?の衣の作り方を伝授
せっかくの週末 たとえお出掛けできなくとも 美味しいフィッシュ&チップス
(それにビールがあれば さらに)ご機嫌になれますよ(^^)
嘘みたいにサクサクな衣をお試しあれ~


<フィッシュ&チップス>
タラ(皮・骨取り除いたもの) できるだけ大きな切り身4枚分

1. じゃが芋は皮をむいて大きめの拍子切り、塩を少し入れたお湯で4~5分軽く茹でます。
ざるに広げ、表面が乾くまで冷ましておきます。(ジャガイモの量はお好みで)

2. タラに塩を振って少しおき、出てきた水分をふき取ります。塩こしょうで下味を。

3. 揚げ油を180度に熱し、①のじゃが芋をカリッとするまで揚げます。
(できれば、タラを揚げる間 170℃のオーブンに入れて温めておくとさらに良し)

4. 薄力粉225gベーキングパウダー大さじ1 を加えてボールにふるい入れます。
冷えたビール285ml を加えて、泡だて器で滑らかになるまでよく混ぜます。

5. ②のタラに薄力粉を薄くまぶし、④の衣をたっぷりとつけて、
180℃に熱した油で火が通るまでじっくりあげます。

熱いうちに、お塩とビネガー、タルタルソースなどを添えて召し上がれ♪

衣の分量は多めなので、タラがあまり大きくないのなら2/3量くらいでも間に合いますよ





# by lesgalettes | 2020-03-13 08:34 | ピクニック | Comments(4)

sourness & savory


この日の客人のお題は レモンもの(酸っぱいもの)& 何かセイボリー

こんな風にリクエスト or 好み(or 苦手なモノ)を伝えてもらえると
メニューを考えるのが非常に楽ちん
あれもいいし~ あ~やっぱりこれも食べたい
でも 彼女の好みではないかなぁ~
などと考えていると いつまでたっても決まらないので


sourness & savory_a0107981_09433144.jpg

さて 酸っぱいもの、、、と言って まず思いつくのが
レモンドリズルケーキ
この日はいつもより+αで 酸味を利かせたかったので
ダブルドリズルバージョン
まずは焼き上がりすぐに 温かいレモンのシロップをしっかり染み込ませて
全体が冷めたら 今度はレモンアイシング
酸味をプラスと言いつつ 結局甘みも増すのだけれど(笑)

レモンの香りの効いたビスケットに添える用にレモンカードも準備します


sourness & savory_a0107981_09433026.jpg

酸っぱいものと言っても レモンの酸味だけでは単調になりそう
そこでクランベリーものを一つ
ドライと違い 冷凍のクランベリーは本当に強烈な酸っぱさ!
そのクランベリーに エルダーベリージェリーを加えて少し加熱し
それをプディングベイスンの底に敷き
さらにクランベリーを混ぜたプディングの生地を上にのせて蒸し上げます
90分後には ふかふかのプディングの出来上がり☆

さぁ あとは食器を選ぶだけ
レモンの黄色と クランベリーの赤に合う食器は…

準備完了☆


sourness & savory_a0107981_09433110.jpg

焼き菓子の中 酸っぱさではトップクラスの「レモンスクエア」と
「タンタロンケーキ 」with レモンカードも おまけに~


sourness & savory_a0107981_09433194.jpg

いろいろ並びましたが この日メインは 実は「パンケーキ」
お砂糖をたっぷり振りかけ レモンをぎゅ~っと絞って食べるイギリスのパンケーキ
レモン好きなら これほどレモンを堪能できるお菓子はありませんから

sourness & savory_a0107981_09433113.jpg

じゃりじゃりのグラニュー糖とレモンの酸味が
シンプルで モチモチのパンケーキと合わさった時のこの美味しさ
本当にたまりません
リッチなクレープシュゼットも大好きだけれど そう頻繁では重すぎる
でもこれは毎日でも飽きない素朴な美味しさ
クロワッサンと バゲットみたいなものかな

ただし お砂糖もレモンもたっぷりが鉄則です
どちらかを控えると 中途半端な味になってしまうので

セイボリーには「オリーブとチーズのスコーン」
「ライ麦のクリスプブレッド」「オーツケーキ」

sourness & savory_a0107981_09433137.jpg

何故この組み合わせかというと
チャツネ好きを知っていたから
洋なしとりんごのチャツネに ビーツとブラムリーのチャツネ
それにチーズ
白ワインが欲しくなりそうな組み合わせ(^^)
甘いものに疲れたら
ちょっとお口直しに戻る感じの 控えめセイボリー

この日一番目立っていたのは
美味しそうに蒸しあがったクランベリースポンジプディング


sourness & savory_a0107981_09433019.jpg

甘くて酸っぱくて
軽すぎず重すぎず
見た目 味 共にテーブルに彩を添えてくれました
が 何といっても この日のWinnerは やっぱりパンケーキ! でした(^^)

****************

今月は レッスンもお休みだし
息をひそめて暮らさないといけないような雰囲気だし
分かってはいるけれどちょっぴりつまらない!
と思っているのはわたしだけではないはず
なので ブログでなるべく簡単なレシピなどをあげるようにします
イギリスお菓子を食べて笑顔になっちゃいましょう〜
気が向いたら作ってみてくださいね♪

ちなみに今回は ↑の写真にも登場した「タンタロンケーキ」
コチラにレシピを書いたので ご覧ください☆


















# by lesgalettes | 2020-03-10 09:47 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(2)

残り物ピクニック


前の夜 お客さんがあった時のピクニックはとっても楽ちん
いちから用意するものは何もなく
残り物を寄せ集めて バスケットに詰めていけばいいだけだから
それに同じものでも
翌日おうちで食べればただの残り物だけれど
お外で食べれば また全然別のもののように 新鮮に食べられるから一石二鳥


残り物ピクニック_a0107981_08302917.jpg

しかもこの前日は
ピタパンに何でも詰め込んで食べよう~的なメニューだったので
まさにピクニック向き

去年の夏頃 友人にレシピを教わってから
これは買ってくるより100倍美味しいわと 気楽に作るようになったピタパン
オーブンに入れて ほんの3~4分でぷく~っとまるで風船のように膨れ上がって焼きあがる
これはほんとうに面白い☆

残り物ピクニック_a0107981_08305595.jpg

ずぼらメニューでフードプロセッサー大活躍
ピタパンもフープロでこね
スモーク鯖のパテもフープロ
レモン&コリアンダーのフムスもフープロで混ぜるだけ

究極の手抜きはポークのスローロースト


残り物ピクニック_a0107981_08305533.jpg

前の晩
スモークパプリカなどのスパイスとオリーブオイルで作ったペーストを
塗りこんでおいた豚肉の塊
翌日 低温のオーブンでじっくり焼くだけです
直火で1時間 アルミホイルで覆って4時間
オーブンにお任せするだけ
でも実はこの日は ちょっと失敗
ほんとうは肩肉で作らなくちゃいけないのに
お肉屋さんにお願いしておかなかったもので
手に入ったもも肉で作ったら いつもよりずいぶん硬い(汗)
本当はホロホロになるのに、、、
ごめんなさい~~

残り物ピクニック_a0107981_08305578.jpg

近頃はお肉屋さんがどんどん減って
スーパーばかり
大きな塊肉など欲しい時は ほんとうに困ってしまいます。。
なんでもネットで買える時代とは言え
お肉やお魚はね~
やっぱり見て買いたいですから

で その翌日
ほんのちょっぴり飲み過ぎた頭をすっきりさせるにちょうどいい
爽やかなお天気の日曜日

残り物ピクニック_a0107981_08305564.jpg

生野菜から何からぜ~んぶ一揃い
そのまま持って来て お昼ご飯

そうそう デザートの残りも もちろん持ってきましたよ
メレンゲルーラ―ドの レモンカードといちごバージョン☆

残り物ピクニック_a0107981_08305516.jpg


生クリームには クレームフレッシュを混ぜたので爽やかさ&保形性UP

クレームフレッシュは 発酵させた生クリーム
イギリスではサワークリームよりポピュラーで お菓子にお料理に大活躍
例えば この日のメニューのスモーク鯖のパテも
このクレームフレッシュがあれば
それに 鯖と レモンやハーブあるいはホースラディッシュなどを入れて混ぜるだけ
日本で手に入るのは NAKAZAWAさんの クレームラフィネ
近所では手に入らないのでネットでお取り寄せになりますが
冷蔵庫にあると本当に便利です☆

残り物ピクニック_a0107981_08305453.jpg

今回使った スモークの鯖に クレームフレッシュ
スモークパプリカに フレッシュのコリアンダーや ライム
それに ビーツやルバーブ・ パッションフルーツや バターナッツスクアッシュにしても
何でも気軽に手に入るようになった日本

こんな なんでも手に入る生活に慣れきってしまったせいかな
ちょっと何かが品薄になるというと 早く買っておかなきゃ!
という焦りと衝動に走るのは
ここ数年 色々な自然災害を見てきたというのもあるとは思いますが
ちょっと今回のは 日本人らしくないと言おうか
残念な面が沢山みられて ニュースを見るたび気分が落ちがち、、

残り物ピクニック_a0107981_08310555.jpg
そんなときの気分転換にはピクニックが一番(^^)

さぁ~メレンゲルーラード♪
お外で食べるのは 何気に初めてかも
つぶれちゃったら ぐちゃぐちゃにしてイートンメスにしてしまおうかと
苺も持ってきたけれど 無事でした

この3月はいつにも増して
ピクニック頻度が上がりそうです
こんな時こそ おうちの大掃除でもすればいいところですけれど~











# by lesgalettes | 2020-03-07 08:30 | ピクニック | Comments(0)

3月レッスン 休講のお知らせ



★☆ お知らせ ★☆

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、残念ですが、3月のレッスンを休講とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。


3月のレッスンをご予約いただいている皆様には、個別にメールを差し上げましたが、
もしまだ届いていない方がいらっしゃいましたら、
大変お手数ですが、ご一報いただけると助かります。


なお、4月のレッスンは今のところ開催の予定です。

(変更がありましたら、すぐにお知らせいたします)

今は不運にも感染してしまわれた方々の一日も早いご回復と、

この落ち着かない日々の終息を祈るばかりです。

そして、
4月には、またみんなで楽しく笑顔でお菓子を作れますように!


3月レッスン 休講のお知らせ_a0107981_23455102.jpg




# by lesgalettes | 2020-03-04 01:42 | レッスン | Comments(0)

モルトローフ




フランス菓子や日本のお菓子に比べると
とにかく見た目地味なお菓子が多い印象のイギリス菓子
印象だけではなく 実際に茶色一色で地味なものが多いのですが~
中でも とことん見た目だけではなく 味も地味なのが「モルトローフ」

イギリスでは その地味な見た目をカバーするかのごとく
鮮やかな黄色のパッケージがアイコニックな Soreen のものが有名です
スーパーではそれが200円もしないで買えるので
わざわざ作る必要もありませんが
残念ながらここは日本
食べたくなったら作るしかありません



モルトローフ_a0107981_15034029.jpg

と言っても モルトシロップ(モルトエクストラクト)があれば
作り方自体は 他のイギリス菓子同様(あるいはそれ以上に)シンプル

以前にこちらで作り方を紹介しましたが~
他にも気になるレシピがいくつかあったので おやつがてら
2種類同時に作ってみることに~


モルトローフ_a0107981_15034090.jpg

一つめはボールにお湯とモルトシロップ
トリークルとお砂糖・サルタナを入れて15分ほど置いておき
そこに粉類+ベーキングパウダー を入れるというもので
卵はなし

モルトローフ_a0107981_15034148.jpg
もう一方は
お鍋に紅茶とモルトシロップ・お砂糖とブラックトリークルを入れて温め
そこに卵とサルタナ そして 粉+重曹+ベーキングパウダーを混ぜるというもの

コチラのほうが 卵とも入る分 大分ゆるい生地に仕上がります


モルトローフ_a0107981_15034122.jpg

焼き上がりは下の写真のような感じ☆

このお菓子の難点は
作り方はと~~っても簡単だけれど すぐに食べられない事
粗熱が取れたら しっかりラップなどで包み
1~2日間 存在を忘れましょう

モルトローフ_a0107981_15034155.jpg

1~2日経つと
カサっと乾いた感じの焼き上がりだったモルトローフが
表面に艶が出てしっとりしています

さぁいざ実食
レシピ1のほうは やはり目のしまった焼き上がり
これはこれで ディジョンのパンデピスにも似た食感が面白い


モルトローフ_a0107981_15034119.jpg

レシピ2は 卵と 重曹のおかげで
気泡の大きなオープンテクスチャー
弾力のある焼き上がりです

ソリーンに近いのは後者で 万人受けするのも後者だとは思うけれど
個人的には よりシンプル(地味)な前者に たっぷりバターを塗って食べるのも
捨てがたい。。。


モルトローフ_a0107981_15034284.jpg

麦汁を煮詰めて作るモルトシロップは
蜂蜜や糖蜜のように甘くないので このモルトローフ自体はほんのりとした甘さ
そして油脂も一切入らないので
バターをたっぷり塗って食べるのが基本
はじめからスライスしてバターを塗ってあるものが売っているくらい
あとは 薄切りバナナとはちみつをのせて 朝ごはんにしても美味しい♪
イギリス菓子にしては ちょっぴり罪悪感の少ないおやつ

これもそのうち レッスンで作りたいものの一つ
この地味な美味しさ きっとイギリス菓子ファンには分かってもらえるはず。。。








# by lesgalettes | 2020-03-03 09:08 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします
※写真の無断転載はご遠慮ください

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
レッスン
アフタヌーンティー&ティー
ピクニック
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
フランス
未分類

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧