人気ブログランキング |

スイスチャード



雨降りの土曜日と打って変わり
昨日は青空 いいお天気~~!
ピクニックかお庭ランチ?と思ったら
とんでもない強風(^^;)
せっかく咲いているチューリップも 他のお花たちもタジタジ
もう少し咲くつもりでいたろうに わたしももう少し眺めるつもりだったのに
庭中 花吹雪、、、

とりあえず気を取り直して
お野菜の収穫


スイスチャード_a0107981_08372779.jpg

我が家のミニミニ畑で今すくすく育っているのは
覆いもしてあげないのに越冬した 逞しいセロリにスイスチャード
レタスたち
特にスイスチャードは見る間に巨大化
早めに食べてあげないと 固くなってしまうので
急げや急げ


スイスチャード_a0107981_08373088.jpg

このカラフルなスイスチャード(不断草)は
葉っぱを見て分かるようにビーツのお仲間
イギリスではカラフルなものは 「レインボーチャード」と呼ばれ
近頃はスーパーでも売っています
日本でも大分メジャーになりましたよね
近所のお野菜直売所でもいつも売っています

お味はあくの少ないほうれん草といった感じなので
炒めても茹でても美味しいけれど
若いうちは 断然生が美味しい


スイスチャード_a0107981_08373517.jpg

昨日は収穫したは良いものの
「さあ何にしようと」しばしスイスチャードとにらめっこ
レンズマメとのサラダは我が家の定番なので まず決定
もう一品何か ボリュームの出るもの、、

わたしの場合メニューに困ると大抵 粉もの頼み
一瞬パスタやリゾットもよぎりましたが
冷蔵庫にラフパプペストリーがあったので
ただのせて焼けばいい
「チャードとベーコンのタルト」に決定☆

スイスチャード_a0107981_08373543.jpg


ラフパプペストリーを伸ばし 軽く空焼きしたら
クレームフレッシュとバジルペーストを塗り
その上に チャードを並べ
ベーコンと チーズを削って もう一度オーブンへ
あとはこんがりいい色になれば出来上がり
余った生地で プチトマトバージョンと
チーズストローも

セロリには 残り物のビーツフムスを絞り出し
デュカ(中東のスパイスとナッツのふりかけみたいなもの)をふったセロリボート
鮮やかな緑色になったセロリだけれど
やっぱり採りたては柔らかくて美味しいのです


スイスチャード_a0107981_08373520.jpg
お菓子は茶色一色の地味なラインナップが好きなくせに
ことお野菜とくると とにかく赤いもの カラフルなものに目がないので
毎回怪しげな色合わせになる我が家の食卓
しかもイギリス料理に加え アジア料理も 中近東系も インド系も好きなので
それらにもちろん和食も加わって ミックス&マッチ(マッチしてないか)
二度とお目にかからないものが多数

このスイスチャードのタルトも フムスのセロリボートも次回登場するのはいつの日か
あ 美味しくなかったわけではないですよ
どちらも 素材がフレッシュなので美味でした(^^)

そんなこんなで?
週末も終わってしまったので
さぁ今週も元気に参りますか~♪
4月も後半戦☆








# by lesgalettes | 2021-04-19 09:30 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)

お庭ランチ



今年の春は勇み足
あっという間に桜は散り
ちょっと慌て過ぎた?とばかりに肌寒い日が続いたここ数日

そうそう 春の精にはできるだけゆっくりしていって欲しいもの
蒸し暑い夏へのバトンタッチはできるだけ先に、、、


お庭ランチ_a0107981_07571519.jpg

我が家の小さな庭は今が一番初々しくて良い季節
クリスマスローズに ヒヤシンス
ムスカリに チューリップが続々咲き始め
春が来たよ~外に出ておいでよ~と 騒いでいるようなので
この日はお庭ランチ




お庭ランチ_a0107981_07571912.jpg

パンがなかったのでフラットブレッドを焼き
クレームフレッシュと チリジャム(トマトとチリの甘辛いジャムのようなソースのようなもの)を塗り
スモークパプリカとヨーグルトなどでマリネしておいたチキンを焼いてのせてみました

ついつい調子に乗って買い過ぎてしまうコリアンダーもたっぷりのせて~
以前はあまり得意でなかったのが
食べられるようになったので嬉しいのかな(笑)

あまくて辛くてスパイシーで爽やかで
ひと口ごとに 色々な風味が合わさり香る楽しい一皿


お庭ランチ_a0107981_07571640.jpg

ドリンクは何がいいかな~
悩んだ結果
今シーズン初ピムス(^^)
きゅうりにいちごにミントのこの組み合わせも
不思議なことに何度飲んでも新鮮

お庭ランチ_a0107981_07571942.jpg
デザートにはイートンメス
ローズウォーターを入れたメレンゲがあったので 今回はそれで作ったら
芳香剤みたいな香りがするって(苦笑)
いちごともまぁまぁ合うと思うのだけれど ちょっと強すぎたよう
そうですね
折角こんなにナチュラルなお花の香りがいっぱいの時に
わざとらしい香りは野暮でした

それにしても
もうしばらくゆっくり春を楽しみたいので
どうにか春を引き留めておく手立てはないものか、、

美味しいお菓子があるからちょっとお茶でもしていかない?
春が甘いもの好きならいいけれど~



# by lesgalettes | 2021-04-15 15:57 | ピクニック | Comments(0)

ペストリーピクニック


この週末はまさにピクニック日和
空は青く澄み
風はどこまでも爽やか
マスクを外して 深く深く深呼吸

ペストリーピクニック_a0107981_22304973.jpg
最近ピクニック三昧なので
いろいろ場所を変えて行っています
今回の場所は
家から近すぎたせいか なぜか存在を忘れていたところ
数年ぶりに来てみたら
あちらこちらに 紫のお花畑
木々の足元に広がる紫色の絨毯に
懐かしいブルーベルを思い出しました


ペストリーピクニック_a0107981_22305206.jpg
さて
この日のお弁当はペストリー三昧
中途半端に残ったラフパフやショートクラストペストリーで
冷蔵庫にあるものをいろいろ包んでオーブンへ

スモークサーモンとクリームチーズとパセリのターンオーバー
マスタードとソーセージでソーセージロール

ペストリーピクニック_a0107981_22305312.jpg

他にもオニオン&チーズパイに
アップルターンオーバー
どれもこれも残り物を包んで焼くだけで
なぜかちゃんと手をかけたように見えるのだからペストリーは優れもの



ペストリーピクニック_a0107981_22305347.jpg

何かフレッシュな野菜ものも欲しかったので
四角にカットして焼いたラフパフペストリーに
キャラメライズドオニオンマーマレードを敷いて
カードチーズにアンチョビにケイパー
そしてルッコラにトマトをのせて バルサミコソースをたらり

冷蔵庫にちょうどカスタードクリームまで残っていたので
いちごのタルトレットもあっという間



ペストリーピクニック_a0107981_22323480.jpg


いつも以上に短時間で完成したこの日のお弁当は6種類のパイ
紅茶と共にバスケットに詰め込んで
いざ 週末のお楽しみタイム☆

柔らかな黄緑色の新緑を眺めながら
のんびり食べて 寝転んで
誰にも気兼ねなく深呼吸し放題



ペストリーピクニック_a0107981_22305833.jpg


今回は思いがけずオオアラセイトウのお花畑まで見れ
とりあえず 1週間分のエネルギー充填ばっちり(^^)
何に癒され
何でパワーを得られるかは人それぞれ
ふだんよりその方法が少し制限されている今
狂ってしまったリズムを取り戻せないでいる人の多いこと、、
当たり前だった挨拶や 握手(ふれあい)や おしゃべり
そんな一つ一つが精神の安定をもたらしていてくれたことに気づきます
それらが戻るのはいつのことやら
もうそれほど遠くないと信じて、、、

皆さんもどうぞ良い一週間をお過ごしください♪



*****************

4月のレッスンお申込みいただいている皆さんへ

一度収まりかけているように見えたコロナもまた増加傾向。
移動の不安やその他 いろいろ不安もおありの事と思います。
こんな状況ですので、今月は前日でもキャンセル料は不要です。
その際はどうぞご遠慮なくご連絡くださいませ。


# by lesgalettes | 2021-04-12 07:53 | ピクニック | Comments(0)

Everyday baking



この日のベイキング
ブラックトリークル(モラセス)とデーツが入った
じんわり素朴な甘さがおいしい
デーツ&トリークルスコーン


Everyday baking_a0107981_19475178.jpg

トリークルが入るとちょっと生地が重くなるので
あまり高さは出ないけれど
この色合いと食感も好きで時折焼きたくなります

クロテッドクリームよりは
冷たいバターをたっぷり塗って
あるいはチェダーチーズなどを合わせるのがおすすめ
デーツのおかげでチャツネ要らず

そしてマドレーヌ
珍しくココナッツにチェリーのイングリッシュマドレーヌではなく
シェル型のフランス風マドレーヌ ↓
ゴールデンシロップ風味だけれど(笑)

Everyday baking_a0107981_19475224.jpg

バナナティーローフはミニサイズ ↑
大きなバナナが3本たっぷり入っているけれど
ふんわりの焼きあがり

そしてさらに珍しく シフォンケーキ 紅茶風味 ↓

Everyday baking_a0107981_19475170.jpg
実はこれ
母親への甘いもの宅配便
そろそろ甘いものがなくなりそう~の声が届いたら
午前中に焼いて 午後に送り出せば
翌日の朝にはおやつは母のもとへ
いつもより 柔らかいものセレクションな理由もお分かりいただけたでしょ(^^)
相変わらず茶色一色ですけれどね(笑)

わたしの sweet tooth は母譲り
(あ、 父もケーキが大好きだったけれど )
80過ぎても 三食のご飯よりケーキやパンが好きで
「最近お菓子食べ過ぎてスカートが入らないわ~ダイエットしなきゃ」
なんて言っているのを聞く度に
わたしもきっと80歳過ぎても(健康で生きていれば)同じことを言っているんだろうなぁと(笑)

会いたい人にいつでも気軽に会える自由が戻るのはいつの日か。。。



# by lesgalettes | 2021-04-08 19:47 | 日常 | Comments(0)

イースターピクニック




今年は宇都宮も早い春
桜もあっという間に満開になり もう散り際
お花見はもっぱら歩いて眺めて~の今年

桜がない時は問題ないのに
桜があるとピクニックしづらい~というおかしな今年の状況なので
ちょっと人里離れた公園に向かいました
桜はあるけれど 人は少ないピクニックスポット


イースターピクニック_a0107981_10440566.jpg
さて
イースターの週末だったので 何かイースターっぽいお弁当がいいなぁ
と考えていたところに
目に留まったのが前日焼いたコテージローフ
実はこれ パン粉の在庫(冷凍保存)がなくなったので
少し食べて 残りはパン粉にしよう~なんて思って作ったもの

せっかく作ったパンを勿体ないと思われるかもしれませんが
この時は何故かパンを買ってきてそれをパン粉にするほうが勿体ない気がして、、
(ふだんは時間がない~と 買ってきたパンで作っているくせに)

イースターピクニック_a0107981_10442059.jpg

で そのコテージローフを見ていたら ふと思いました
「これって 上を取り外したら 鳥の巣みたいじゃない?」

というところからお弁当が決定(^^)
中味を少しくり抜いて
まずは内側をバジルペーストでカバー
そこに お野菜を段々に詰め込んだサンドイッチ

イースターピクニック_a0107981_10442519.jpg

トマトに カードチーズ
アボカドに 焼いた茄子
途中 アンチョビやケイパーなどを詰め込んで~

イメージは鳥の巣
この上に本当はアルファルファか 細いパスタか千切りポテトを揚げたようなもので
それっぽくしたかったのですが なかったので(ほんとうは面倒だったので)
今回はカーリーケールのサラダをのせ



イースターピクニック_a0107981_10442505.jpg

先ほどくり抜いた パンの中味でパン粉を作り
スコッチエッグを作ってのせてみました

マイバージョン
イースターサンドイッチの完成☆

鳥の巣に見えなくもないかな?



イースターピクニック_a0107981_10440592.jpg
お野菜もたっぷりで
ボリューム満点だからこれだけでお弁当は完結
でも
やっぱり甘いものはちょっとでも欲しい、、ので
前日のおやつの焼き菓子といちごを用意

イースターピクニック_a0107981_10442579.jpg

↑ ココナッツでカバーしたフリアンに パッションフルーツカードを詰めたもの
フリアンはイギリスでもよく見かけるのですが
フィナンシェのオーストラリアやニュージーランドバージョン
生地はほぼ一緒で形違い 楕円形が多いです
今回はそれをイースターのイメージで 中央がくぼんだ型で焼き
鳥の巣のような 卵のような?で この姿
そう言えば イギリス
フリアンは見かけるけれど いわゆるフランスのフィナンシェ型のフィナンシェはあまり見かけないかも
こんな遠く離れた日本ではすごくメジャーですけれどね

それにしても 今回はコテージローフ
慌ててスライスやパン粉にしないで良かった
おかげで美味しいピクニックが出来ました(^^)
二人ではさすがに食べきれなかったので
夜はこの残りとワインで また楽ちんでしたし(笑)

さぁ 今週からは桜もなくなって
ピクニックしやすくなるかな、、、

桜がなくなってホッとするなんて
あ~もう
なんておかしな春!
来年はみんなで楽しくお花見できますように☆




# by lesgalettes | 2021-04-05 23:43 | ピクニック | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科

「BRITISH HOME BAKING おうちでつくるイギリス菓子」「イギリスお菓子百科」「ジンジャーブレッド 英国伝統のレシピとヒストリー」

※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします
※写真の無断転載はご遠慮ください

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
レッスン
アフタヌーンティー&ティー
ピクニック
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
フランス
未分類

以前の記事

2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧