人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

おうちピクニック



GW みなさんいかがお過ごしでしょう
連休なんて関係なくお仕事の方も多いかもしれませんが~
わたしはのんびり
日本で一番気持ちのいい季節を楽しむ予定(^^


a0107981_00161731.jpg


すぐにやってくるじめじめの梅雨も
年々パワーを増してくる長~い暑い熱い夏も
その前後の爽やかな春と秋があるから我慢できるというもの
a0107981_11405977.jpg


ギラギラの日差しや 虫たちが我が物顔で活動を開始する前の今が
我が家の小さな庭が一番心地いい時
おうちピクニック(お庭ご飯?)を楽しみます

この日は頭も 冷蔵庫の中身もイースターだったので
イースターテーマのフード
人参とたまご尽くしです
a0107981_00162984.jpg
キャロットサラダもエッグネスト風
オリーブオイルとクミン・蜂蜜などを絡めてローストしたニンジンをたっぷり入れる
「ローストキャロットフムス」
ハニーマスタード風味の人参をのせて焼いた「キャロットタルト」

ちびの目玉焼きや
お庭に生えているベビーリーフなども盛り合わせたら

a0107981_00163571.jpg


なんだかとってもイースターらしい
ビタミンカラー満載のカラフルプレートになりました

a0107981_00164996.jpg

暖かな日差しを求めて 土からニョキニョキ生えてくる植物たち
数週間前の 寒々とした 枯れっ涸れの庭がうそのよう
自然って本当にすごい。。
と思わず 雑草抜きがてら しゃがみこんで眺めてしまいます


a0107981_00164997.jpg
さて この日はもちろんデザートもニンジンです
ここのところ しつこいくらいに登場しているキャロットカップケーキですが~
この日はちょっぴりお遊び気分をプラス

お庭ピクニックに合わせ
「畑から今 掘り起こしてます風」デコレーション(笑)

a0107981_00164986.jpg

クリームチーズのフロスティングの上に チョコケーキのクラムをのせて
マジパンのニンジンを差し込むだけですが
レッスンでキャロットのカップケーキを作りながら
ずっとこれをやりたかったんです(笑)

遊び心と笑顔なくして美味しいケーキは作れません
家庭のお菓子作りに大切なのは きれいに作ることよりその過程を楽しむこと
そして なんて美味しいんだろう!と自画自賛すること☆

ではでは
ひきつづきよいGWをお過ごしください♪










by lesgalettes | 2019-04-29 01:14 | ピクニック | Comments(0)

Still Rooms


イースターサンデーの日曜日
ちょっぴり早起きをして大量ベイキング

この日 山ようなスコーンとイースターカップケーキを積んで
真っ青な空のもと向かったのは




a0107981_11361927.jpg


埼玉県新座市にあるここは
出来立てほやほやのまるでイギリスのカントリーハウスのような一軒家
そして
この日は このスティルルームス初お披露目のオープニングイベントデイ☆



a0107981_11361958.jpg
ちょっとご紹介すると~

明るい光がいっぱいに差し込むコンサバトリーのような
広いキッチン&ダイニング

暖炉のある落ち着いた空間のリビングに

a0107981_11361942.jpg

風格のあるライブラリー

ストーブのあるくつろぎのスペース



a0107981_11362070.jpg


一つの空間の中で 様々な顔を見せてくれるこの邸宅
毎回どこでお茶を飲もうかな そんな贅沢な悩みが生まれそう

イースタービスケットも
今月さんざんレッスンで焼いていたカップケーキも
いつものシンプルなスコーンでさえも
なんだか普段より余所行き顔に見えるから不思議です(笑)



a0107981_12151925.jpg

ここは 来月モーニングトンクレセントのStaceyさんと行うイベント
(ご参加される方はお楽しみに♪)


a0107981_11361997.jpg

そして今回はタイミングが合わなかったけれど~という方にも
これから Still Rooms では
紅茶教室や その他イギリス関係のレッスンやイベントなどなど
色々楽しい計画があるそうなので
楽しみに注目していきましょう♪









by lesgalettes | 2019-04-25 11:57 | イギリスイベント | Comments(0)

イースターカップケーキ


今日はイースターマンデー
イギリスでは4連休最後の日
そして日本では ロングゴールデンウィークを心おきなく休むために
なんとかこの1週間で仕事や用事を済ませなくてはと
大忙しの人も多いはず

わたしはというと~今月のレッスンは終わったけれど
やっぱり 連休をしっかり休むべく~のバタバタ組




a0107981_09070534.jpg
今月レッスンで作っていたのは
イースターがテーマのカップケーキ3種
これからご紹介する
「キャロット&ココナッツのカップケーキ」
「イースターネストカップケーキ」

4月のメニューを決める際
久しぶりにカップケーキがいいかな というのはすぐ決まったものの
さて どんなデコレーションにするか どんなフレイバーにするか・・
クリームたっぷりのデコデコのカップケーキにはあまり魅かれないし~
シンプルで でも「美味しそう!」と一目で思えるモノ

で 結局迷ったときに選ぶのは自分の好きな味

a0107981_14431193.jpg
キャロットケーキ!(一応イースターバニーからの連想で)
デコレーションは
クリームチーズのフロスティングに マジパンのニンジンのせ
スパイスは効きすぎるくらい効いていますが
今回はサルタナやクルミの代わりに ココナッツを加えて軽やか食感
みな食べてみるまでは ニンジンにココナッツって?と半信半疑でしたが
イギリスでは意外と定番の組み合わせ
これが間違いなく合うんです(^^

a0107981_14432879.jpg

カップケーキ作りはいつもおままごと気分
今回は特にテーマがイースターだったせいか ほんとうにお遊びモード
みんなが一番盛り上がっていたのは マジパンの人参作りのとき
本当に一瞬でニンジンが出来上がるので
なんだかうれしくなってしまうのです
葉っぱは ローズマリーでも フェンネルでもパセリでも
どれでもとっても可愛く仕上がります
でもわたしの一押しは 萎れることなく一番元気でいてくれるローズマリー

この簡単お手軽なキャロットカップケーキは
ピクニックのおやつにもピッタリです

a0107981_14432846.jpg

爽やかな風の中 手で持ってパクっと食べられるし
なにより栄養たっぷりで 大人も子供もみんなで楽しめるケーキですから

さてもうひとつ イギリスのイースターの定番「イースターネストカップケーキ」
イースターと言えばチョコレート
そして卵に鳥の巣
これらが全部組み合わさった チョコレート味のカップケーキ


a0107981_14432993.jpg


軽いチョコレート風味のカップケーキに絞るのは ココア風味のバタークリームアイシング
そこにローストしたココナッツをふって
小さなチョコレートエッグをのせれば
なんとも愛らしい エッグネストの完成です

a0107981_09070528.jpg
毎年イースターの時期になると思い付きや 手元にあったもので適当に作るので
思い出してみると いろいろなネストを作っています
ベースがパンだったり メレンゲだったり
チョコタルトだったり

でも歳のせいか年々シンプルが好きになってきている気がします
というかデコレーションにかけるパワーが減ってきている気が(笑)

結局 シンプルで美味しいのがいい

a0107981_14432825.jpg

テーブルに所狭しと並んだカップケーキ
「ケーキ屋さんみたい~」
今月もみんなの歓声と笑顔に 元気と癒しをもらったカップケーキレッスン☆














by lesgalettes | 2019-04-22 14:42 | レッスン | Comments(0)

ホットクロスバンカップケーキ


今日は Good Fryday
今でこそ 1年中売られているホットクロスバンズですが
イギリスでは伝統的に今日がそのホットクロスバンズを食べる日とされてきました
その辺の詳しいお話は こちらを読んでいただくとして~

ホットクロスバンズは去年レッスンで作ったので
今年のイースターレッスンは ホットクロスバンズ風カップケーキ


a0107981_09070551.jpg


意外とそれっぽい見た目でしょ(^^
でも見た目だけではなく お味もホットクロスバンズ


a0107981_09292487.jpg


生地には ミックススパイスと ミックスフルーツをたっぷり加え
ふっくら焼きあがったら
表面にはアプリコットのグレーズでつやを出し~
さらに ミックススパイス入りのバタークリームをクロスに絞り出します



a0107981_09293679.jpg

レッスンで作るのは イースターがテーマのカップケーキ3種
イースターネストカップケーキに
キャロットとココナッツのカップケーキ

ちょっとカラー抑え目の
スパイスたっぷり大人味セレクション

a0107981_09293696.jpg


見た目と味 両方満足できる
イースターのカップケーキです
他の2種についてはまた次回に~

みなさん よい週末&イースターをお過ごしください♪




by lesgalettes | 2019-04-19 13:07 | レッスン | Comments(0)

桜吹雪


土曜日のレッスン後
ちょっぴり急ぎ足で向かったのは 近所の大学
食料を詰め込んだバスケットとラグを抱え
構内に入ると
あ~ 雪のように舞う桜吹雪
散らないで欲しい~でもきれい


a0107981_16555758.jpg

この日はお花見に行く気満々で
朝 レッスンの前に リーク&ベーコンのタルトと
準備万端(笑)


a0107981_16560565.jpg

あとは冷蔵庫から フムスやその他適当に詰め込んで
気楽なお花見ピクニック

主役は桜… と その下で飲むワイン
ふだんは白が多いけれど
お花見の時だけは気分的にロゼスパークリング
これは桜色というより いちご色だけれど
a0107981_16555723.jpg

ほろ酔い加減で ぼ~っとしていたら
気づくとお隣では 練習上がりのアメフト部のお花見が始まっていて(これが意外に静か)
かわいいマネージャーの女の子もいっぱいで
「青春っていいね~」 なんて眺めながら また乾杯(笑)


a0107981_16561470.jpg

この日のおやつ チョコレートプディングは
スポンジの下に チョコレートソースがたっぷり潜んでいるサプライズプディング
さすがにアイスクリームは添えられないので
焼く前に底にたっぷりのベリーを敷いてみました

これが正解 ☆
見た目は真っ黒でなんにも見えないけれど
甘酸っぱいベリーがアクセントのチョコレートソースはかなり◎

a0107981_16561444.jpg

今年もまた 平和なお花見ができたことに ただただ感謝☆




🌸🌸 お知らせ🌸🌸

6月のレッスンの募集は4月25日(木)21:00頃の予定です




by lesgalettes | 2019-04-16 17:01 | ピクニック | Comments(0)

スノーボール


先日のこと
「今日はすっごく寒いね~」凍えてレッスンに集まってきてくれた皆さん
イースターのカップケーキを作りながら
「まさか雪にはならないよね~」とふと外を覗いたら~

「ひゃ~雪降っている!」
「...........」
3月ならともかく
まさか4月中盤のイースターレッスンで雪が降るとは。。


a0107981_07540875.jpg

結局その日は1日中降り続け
キャンドルを灯し なかなかムーディーな
春を待ち望む冬のような試食タイムとなったレッスンでした

この雪のせいで買い物に行く気が失せたわたし
ふと思い出し 作り始めたのが
Scottish snowball
「スコットランドの雪の玉」という名前のとおり
雪の玉のような形をしたスコットランドのお菓子



a0107981_07540827.jpg
なのですが~
今日は欲張りバージョンで
もう一つスコットランドの焼き菓子 「Raspberry buns」を一緒に作ってしまうことに
一緒に~というか
一つの生地で両方作ってしまおうという算段

生地が出来上がったら
小さい丸と 大きい丸に分割
小さい丸は スノーボール用
まずはそのままオーブンで焼いてあげます

その間に 今度はラズベリーバンズに取り掛かります
大きい丸を手にとったら
かるく延ばして ラズベリージャムをひとさじ包み込みます

a0107981_07540733.jpg
そっと口を閉じて 天板にのせたら
あとはお砂糖をふって オーブンで焼くだけ
まぁ なんて簡単

さて 先ほどオーブンに入れておいた 小さな丸い生地
スノーボールのベースが焼きあがりました


a0107981_07540819.jpg

ラズベリージャムを塗って 二つを貼り合わせたら
お次は アイシングをくぐらせて ココナッツでコーティング
ころりんと可愛らしいスコットランドの雪の玉の完成です

そうこうしているうちに ラズベリーバンズも焼き上がり~
あらあら あっという間に2品完成☆


a0107981_07540896.jpg

思っていたとおり なんて効率的
前から これって絶対同時に作れるって思っていたのです
だってこの二つ ほとんど材料も生地も一緒なものですから(笑)
スコットランド名物の ラズベリージャムを使ったスコットランド菓子

先般レッスンで作った エンパイアビスケットよりずっと気楽
(やっぱりあれもラズベリージャムでしたね)
なんでかな と思ったら
両方ともめん棒も抜型もいらず ただ手でくるくるって丸めるだけだから


a0107981_07542032.jpg

泡だて器も ゴムベラも何にもいらない
本当にボールと木のスプーンがあればできてしまう
(オーブンはいりますよ)
こんな雪の日のまったりお菓子作りにぴったりな
そして マグカップいっぱいのあったか紅茶にぴったりな 素朴な二品

生地から覗く赤いジャムを見て
早くラズベリーのたわわに実る季節が来ないかな
そんな風に昔のスコットランドの人たちは
冬のお茶の時間を過ごしていたのかな なんて思いながら~









by lesgalettes | 2019-04-13 18:23 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)

Ohanami picnic


この日のお花見ピクニックは大人3人
ワイングラスやワインホルダーがついた 大人仕様のピクニックバスケットを持って
いざ出陣(笑)


a0107981_16315939.jpg
フードも お弁当というよりはほぼほぼワインのお供
ミニタルトは2種類
ブロッコリー&スティルトンに
ソラマメ・グリンピース・さやえんどう&ミント
目下美味しいレシピを模索中のポークパイに
ピクルス




a0107981_23322918.jpg

デザートにはアップル&ブラックベリーの
スポンジプディング


a0107981_16315814.jpg

美味しいおつまみを一杯バスケットに詰め込んで
飲む気満々の今日は 歩いてすぐのお花見スポット

数日前までの冷え込みは嘘のように この日は素敵な青空にぽかほか陽気
桜も一気に花開きました


a0107981_16322100.jpg

満開の桜の木の下にラグを広げたら
さぁパーティー☆
爽やかな空気の中 冷えたロゼスパークリングで乾杯です

a0107981_16322104.jpg


グリンピースとカッテージチーズ&ミントのパテには
チェダーチーズとカイエンが効いたオーツビスケットを添えて
ジャイアントクスクスのサラダに
差し入れの美味しいハムやコンビーフetc...


a0107981_16323787.jpg

上を見上げれば 今が盛りと咲き誇る桜
下を見れば ごちそう
目の前には 笑顔
至福とは まさにこのこと

a0107981_16323774.jpg
こういうピクニックでいつもお役立ちなのが
上の写真に写っている プラスチックのワインクーラー
底の部分に氷を入れるようになっているのですが 数時間は溶けず
ワインは冷たいまま
とっても軽いので 行くときはそれにワインを入れていけば持ち運びもラクチン
まぁ 数時間も経つ前にワインはなくなっているかもしれませんが(笑)
もちろん中に入れるのは ジュースでも麦茶でもOK
夏のピクニックにもいいかもしれませんね

ピクニックフードをみんな作って お外にラグを広げるピクニックレッスン
いつかしたいなぁ~とずっと思っているのですが
今年できるといいな、、






by lesgalettes | 2019-04-10 08:15 | ピクニック | Comments(0)

Ohanami picnic


「ホットウォータークラストペストリー」
お湯ペストリーというその名のとおり
お湯で作るイギリスのペストリー
バターはなるべく溶かさないように粉と合わせて
できればめん棒で伸ばす時も大理石のような冷たい台の上で~
などとよく言われるペストリー作り
わたしは手が温かいからむいていないのようね なんていう人にはうってつけの生地がこれ


a0107981_16582330.jpg

粉に加えるのは ラードと水を沸かした熱々のもの
これを軽く練って一つにまとめたらあっという間に完成~というこの生地
バターではなくラードを使うので
その風味と 頑丈さを生かし もっぱらセイボリーのお肉系パイに使われます
生地に散った粒状の油脂がサクサクの食感を生むショートクラストペストリーなどとは違い
こちらは溶かした油脂が入るので 層はできず しっかりどっしりした生地
ピクニックなどの持ち歩きにもぴったりのため
ポークパイはじめピクニックパイなどに大活躍

この日作り始めたのは
ポークとチキンそしてアプリコットのピクニックパイ

a0107981_16582345.jpg


スパイスやハーブで風味付けしたひき肉を敷き詰めたら
スモークパプリカなどで下味をつけたチキン そしてアクセントにアプリコットを並べ
さらにぎっしりひき肉を詰め込みます
最後にペストリーで蓋をして オーブンへ
じっくり焼くこと1時間半

しっかり冷ましたら
お肉が焼き縮んでできた隙間に チキンコンソメで作ったジェリーを上の穴から流し込みます
そして冷やすこと数時間 できれば一晩


a0107981_16582351.jpg

ようやくピクニックパイの完成☆
ジェリーは必ずではないけれど あると嬉しい
味・保存性ともにUPするので 余力(時間)があれば やる価値はあります
(まぁ 骨や皮を煮込んでゼラチンから作っていた昔から考えれば
今はコンソメキューブと板ゼラチンでものの5分でゼリー液はできますからね)

このピクニックパイを作った理由はもちろん お花見ピクニック🌸


a0107981_16583849.jpg
甘いものも少々準備します
先月レッスンで作っていた エンパイアビスケットは
チェリーにアンゼリカをプラスして さくらんぼ風に
一応お花見を意識

デーツ&ウォルナッツのトレイベイクには
チョコレートエッグと目玉焼き風グミをのせて
イースターデコレーション(笑)

a0107981_16583858.jpg

キャロットとココナッツのカップケーキに
ココナッツビスケットのイースターバニー


明らかにいつもよりお菓子がラブリー仕上げなのは
イースターにお花見という 明るくならざるを得ないファクターの他に
この日のメンバーに小さな友人が混ざっているから


a0107981_16583770.jpg


毎年恒例の 気の置けない友人たちとのお花見
みな何となく自分が作りたい気分のものを持ち寄ります
メニューが被ってもそれはそれで 食べ比べが楽しいし
和洋中 てんでバラバラもまた楽しい

まぁ私がいつも甘いものor 粉ものばかりなのは 皆分かっているので
基本 もっと食事的なモノを持ってきてくれます(笑)


a0107981_16585202.jpg

ここ数日足踏みしていた桜前線もようやく宇都宮に到来
この日はほぼ満開

わたしが1年で一番天気予報を見る季節かもしれません
それにしても 世界広しと言えど 天気予報でここまで一つのお花の開花情報を
あ~だこ~だ大騒ぎして真面目に伝えてくれる国はないでしょう


a0107981_16584541.jpg


笑って 食べて おしゃべりして たまに桜の花を見上げ
そしてまた食べ
今年も何とかみんなで元気にお花見できたことに感謝する

そんな春の1日










by lesgalettes | 2019-04-06 22:37 | ピクニック | Comments(0)

Mothering Sunday

先月のレッスンの後 我が家の冷蔵庫に残された大量のレモン
(クイーンオブプディングにレモンの皮だけ使ったので)
それからというもの
レモンカードやら レモンのケーキをせっせせっせと食べています

そのまま食べれば体に良いレモンも
わたしにかかれば バターにお砂糖をたっぷり加えられ
ウエストラインにはよろしくないわね~美味しいけれど
というケーキたちに大変身☆

久しぶりに食べた
「レモンスクエア」 は 耳の脇がきゅんとするほど甘酸っぱく
ついもうひとつ と手が伸びてしまう爽やかさ

a0107981_09353268.jpg

お次はレモンメレンゲパイ? とも思ったけれど
最近似たようなお菓子 を作ったことを思い出し
レモンカードのパブロヴァに変更☆

でもいつものパヴロヴァではつまらないので
薄く焼いたメレンゲを重ねた レイヤードタイプのパヴロヴァに

a0107981_09355701.jpg

薄い長方形に 3枚焼いたメレンゲ
間にはたっぷりの生クリームと レモンカード
重ねるだけで 一見豪華なメレンゲケーキの完成です

a0107981_09355700.jpg

当日はさっくさくのメレンゲにふんわりクリームと
鮮烈に酸っぱいレモンカードの爽やかなコントラストを楽しみ
食べきれずに余った分は 翌日
粗く崩してイートンメス風にして楽しんでも◎


レモンと言えば 一番大好きな「レモンドリズルケーキ」は外せません


a0107981_09355865.jpg

ノンアルコールの人のためには ホームメイドのレモネードも準備

ここまでの写真をご覧になってお分かりかもしれませんが
この日のテーマは 黄色
この春 まだほとんど桜を目にしていないわたしの頭の中は
ピンク色よりまだまだ 水仙やイースターの黄色のほうが優位

そして折しも この日は レントのちょうど折り返し地点
Mothering Sunday つまりシムネルケーキを食べる日
という事で 上記のレモンシリーズの他に並んだのは
シムネルケーキ
チーズとマーマイトのスコーン

a0107981_09355892.jpg


近所で美味しそうなリークを見つけたので
レモンで酸っぱくなりすぎたお口の 休憩用に
新鮮リークたっぷりの「リーク&チキンパイ」
(これも黄色のひよこ柄にしたいところを ぐっと我慢)

a0107981_09355866.jpg


黄色のフリージアをテーブルに飾り
めったに登場しない 黄色のプレイスマットなどを引っ張り出し
わたしにしては珍しく明るい お茶のテーブルの出来上がり


a0107981_09355786.jpg

レモンの黄色に 卵の黄色
どれもお菓子にすると優しい春の色

春の日差しのように温かく ほのぼのした午後のひと時
ティーカップを準備していたものの 結局は紅茶の出番は最後の最後
正確には お茶のテーブル改め
黄色がテーマのワインの宴
おかげで頭の中までほんわか春の陽気(笑)
平和な週末の昼下がり








by lesgalettes | 2019-04-02 09:35 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
レッスン
アフタヌーンティー&ティー
ピクニック
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
フランス
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

フォロー中のブログ

検索

記事ランキング

画像一覧