<   2011年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

マカロンウィーク

先週はひたすら マカロンウィーク
絞りだしては乾かし 焼いてはサンドの繰り返し

a0107981_483087.jpg

日本同様 今イギリスでは カップケーキと並んでマカロンブーム
いつの間にかスーパーでまで見かけるようになりました
きっとハロッズに 「ラデュレ」 が出来た頃から
a0107981_4135388.jpg

もともとイギリスでマカロンといえば macaroon と書いて
こういう感じのねっちりした焼き菓子 →
a0107981_4211386.jpg
見た目はかなり違うけど 材料はほぼ同じで
卵白・お砂糖 そして アーモンドパウダー
これはこれで フランスの他の地方のマカロンと似ているから
その辺りから伝わってきたのかな?


a0107981_48589.jpg

私はついつい 地味なシックな色にしがちだったけれど
せっかくだからマカロンくらいカラフルなほうがいいのかもと 最近は思いはじめました

先週末は 日本へのチャリティーイベント
恐ろしいほど冷蔵庫がマカロンに占拠されました^^;
あまりにカラフルすぎて 冷蔵庫に見えなかったくらい

a0107981_4141435.jpg

そして当日。。。
ちょっと作りすぎたかなと思っていたマカロンたちも
気づけばあっという間に 完売

大好きな日本に早く元気が戻りますように ☆




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-03-29 04:44 | イギリスのおいしいもの | Comments(4)

イギリスのイギリスらしいケーキ


イギリスのケーキ 特にウェディングやバースデーケーキなどのお祝いのケーキは
全面シュガーペーストで覆われた 色鮮やかなものが主流
これは そんなイギリスケーキのエキシビションでの一幕

どっしりドライフルーツたっぷりのケーキを まずはマジパンで包み
さらにシュガーペーストで覆うので 数ヶ月は余裕で日持ちします
最初の頃は あまりにカラフルな色や 奇抜なデザインに 「。。。。」と思っていたけれど
一生に一度のお祝いの日を 一人ひとりの個性を出したケーキでお祝いできるのだから
これも素敵だな と今は思っています(^^

a0107981_302149.jpg

↓ さすがに この辺のものがケーキにのっていたら考えてしまうけど。。。
特に この右の女性 誰かに似ていません?
(真ん中のウェディングはかわいいですね)
a0107981_303725.jpg

これは カップケーキ部門
イギリスでは相変わらずカップケーキブームが続いています
どれもよ~く見ると カップケーキになっています
下の一番美しいカップケーキは日本人の方の作品
さすが断トツの美しさ☆ 一際輝いていました
a0107981_305461.jpg

こちらはシュガークラフト部門
やはりお砂糖でできたペーストで作られているのですが
まるで本物
お花屋さんにあったら 「これ下さい」って言ってしまいそうですね☆

a0107981_311354.jpg

コンペティション部門でのテーマは 「不思議の国のアリス」
どれもこれも テーブルの上のディテールの細かさや
人物の表情に 思わず笑顔になっていまいました(^^
a0107981_313069.jpg

今回私が好きだったのが こちらのメリーゴーランド
お砂糖ですよ。。。
a0107981_314774.jpg

そして来月のロイヤルウェディングに沸いているイギリスらしく
番外編は ウィリアム王子とケイトミドルトンさんの肖像
よく見ると なんと 「ジェリービーンズ」でできています
食べるのをためらうような カラフルなジェリービーンズを利用して
点描画のような こんな絵を作ってしまうなんて 、、、
しかもそっくり! 脱帽です☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-03-26 03:34 | 日常 | Comments(2)

突然 春が来ました


数ヶ月続いた どんより曇り空を やぶり
先週末辺り ようやく春がやってきたようです

鮮やかな黄色の水仙が いっせいに咲き
a0107981_18402798.jpg


桜も咲きはじめました
意外とイギリスにも桜の木があるのですが
ちょっと日本のものと様子がちがくて いろいろな種類があります
これは幹は明らかに桜だったのですが お花は梅と桜の中間 。。。
今まで桜だと思っていたけれど 自信がなくなってきました(^^;
(あ、でも もっと桜っぽいものもちゃんと咲いていますよ)
a0107981_18405530.jpg

チューリップももう ちらほら
イギリスの球根は 寒いのに慣れているせいか
日本より気温が低くとも 元気に咲き始める気がします
a0107981_18411299.jpg

それぞれ名前がついているのですが
ちょっと元気の出そうな名前のチューリップたち☆
「Happy though」 「Thank you」 に 「Big smile」

a0107981_18412886.jpg


日本にも 早く暖かい春が訪れますように。。。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-03-23 18:57 | イギリスの花 | Comments(2)

けし粒



日本が
生まれた宮城県が こんなに大変なときに
外国にいて のほほんと暮らしていることに 罪悪感を感じて
何かをしなくては と落ち着かないときを過ごすこと1週間
冷静になってよく考えてみると 私がここからできることなんて
ほんとうにけし粒より小さなこと

そして 被災地の人たちが なんとか立ち上がろうと懸命に頑張っているのに
イギリスでこちらが沈んでいるなんて本当にばかげたこと

それよりは 私に出来るけし粒みたいなことを とりあえずやって
一生懸命頑張っている被災地の人たちに 家族に 友達に恥ずかしくないようにしないとね

a0107981_4571314.jpg


けし粒みたいな(しつこい) 種も 蒔けばこんなに大きくなるんだし。。。


ということで 次回からはまた 読んでくれる人たちが明るくなれるようなブログ
書いていきます(^^






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-03-21 05:17 | 日常 | Comments(8)

出来ること

最近 仙台の家族とスカイプで話せるようになり
さらにこの地震のもたらした被害の甚大さ 悲惨さを身に染みて感じます
うちは家も流されず まったくもって幸せな状況なのですが
スカイプ越しに話す話題はまるで戦時中のよう
「今日はねぎ2本と じゃがいも3個買えたよ」
「5時間並んで ガソリン10 リットル買えたよ...」
「寒いなぁ ...」
数日前に話していた内容との 落差に涙が出てきます
ましてや 家も家族も失った人が何千人もいるかと思うと 言葉はありません

今 イギリスに住む日本人 そしてイギリス人も なんとか役に立てないかと必死です
British red cross はもちろん
学校などの団体や 個人レベルのチャリティーイベントまで さまざまな形で
何か少しでも日本のためにと 募金活動が行われています
募金活動をする際 イギリスが日本と違うのは
ただ お金をつのるのではなく
なにを作って売り その収益を寄付するとか
自分が何かをする(達成する)から募金してくださいと 目標を決め約束し
(例えば マラソンで何km走るからとか 何km泳ぐからとか)
それを達成したら寄付してください というスタンス

... 考えてみて 私に出来ることといったら やっぱりお菓子を作ることくらい

a0107981_5505241.jpg

このお菓子は届けられないけれど
日本のためを思って買ってくれる人の気持ちを少しでも届けられればと思います
a0107981_5511589.jpg

じっとしていられないからする 自己満足のような気もするけれど
それでもいいから何かしていないと落ち着きません。。。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-03-18 06:32 | 日常 | Comments(11)

これから...


次第に明るみになる 事実
目を覆いたくなるような惨劇
日を追うごとにニュースを見るのが辛くなってきています
今日も日中 イギリス人の友人とニュースを見ながらティッシュが離せませんでした

地震後はじめてスカイプ越しに会えた父は
今日になって初めて見ることが出来たテレビの映像に
茫然と釘付けになっていました
実際に被災地にいる人たちより 遠く離れた地にいる私たちのほうが
ずっと現状を把握しているようです。。。

a0107981_53843.jpg


ただ遠くから祈ることしか出来ない そう書きましたが
私にも何かできることがある 今はそう思います
家を失った友人に 命があったのだからいいじゃない そうは言えませんでした
人間 命だけでは生きていけない
食べ物だって 寝るところだって 希望だっているはずです
きっとケシ粒みたいなことしか出来ないと思うけど
それでもないよりはましなはず。。。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-03-15 05:25 | 日常 | Comments(4)

地震 家族 日本

日頃 ネットやメール、スカイプなどのおかげで
まったく距離を感じていませんでしたが
こういう事態に陥って初めて 日本はなんて遠いのだろうと。。。

すぐにでも駆けつけて 無事であることを確認したいのに
ただネットやテレビにかじりついて
祈ることしか出来ない無力さ


a0107981_845636.jpg


皆さんのご家族、ご友人、 大切な人のご無事を心からお祈りします




追記:
先ほど仙台に住む家族の無事が確認できました
みなさんお心遣い本当にありがとうございました
ですがうちもそうですが
まだまだ連絡の取れない親戚やご友人がいらっしゃる方も多いと思います
一刻も早くこの混乱が落ち着き、安心して過ごせる日々が戻ることを祈っています



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-03-13 08:21 | 日常 | Comments(12)

ブラックカントリーの昔さんぽ


イギリスの中西部 バーミンガムからそう遠くないDudley という町にある
Black country living museum
イギリスによくある 昔の暮らしぶりを再現した オープンエアミュージアムです

19世紀後半 この辺りは炭鉱や鉄鋼の町として栄えていたのですが
当然のことながら 大気汚染などもひどく そんなところからも
このブラックカントリーという名前がついたとか。。。

a0107981_1750279.jpg

実はここ この近くの町のサッカーの試合を見に行く途中で 偶然発見して入ったのですが
「あ~ここ20年近く前に 来たことある~!」
思わず 自分の若かりし日のことまで思い出してしまった
別の意味でも懐かしさを感じた ミュージアムでした(^^;

入り口からは想像もつかない ひろ~い敷地には
昔の炭鉱跡や街並みが見事に再現してあり
ボートに市電 はては馬まで走っています
a0107981_17533626.jpg

ノスタルジックな移動遊園地では 子供たちだけでなく大人も楽しんでいます
a0107981_17512339.jpg

薬屋さんで 目に留まったのは よくアンティークショップでも見かける
アイウォッシュグラス
(下写真の上の棚に並んだ赤・青・緑のガラスの小さなワイングラスのようなもの)
これはいわゆる 「アイボン」 ここに水などを入れて 眼をパシャパシャ洗うものです
昔からあったんですね。。。
a0107981_17514672.jpg

お次は よろず屋さん
食料品や日用品など 今となるとパッケージがレトロでかわいい☆
a0107981_1752778.jpg

そして もちろん ケーキ屋さんもあります
ちゃんと買えますよ(^^
a0107981_17522669.jpg

キャンディー屋さんではその場でいろいろなボンボンを作って販売
どのお店も 作り方や昔の様子を いろいろ説明してくれるので
ほんとうに大人も子供も1日楽しめるはず
a0107981_17525224.jpg

でも。。。この日はサッカーのゲーム時間が迫っていたので
ちょっと駆け足ぎみのおさんぽ
次回はもっとゆっくり時間をかけて じっくり歩きたいミュージアムです☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-03-10 18:24 | イギリスイベント | Comments(2)

どうぶつクッキー


日本で作らなかったのに ここに来て作るようになったお菓子のひとつ
それは 「動物型」 のクッキー
それも ひつじに牛& 豚型クッキー。。。
やっぱり 日々目にすることが多いせいでしょうね(^^;

焼きっぱなしの状態では どうも毛を刈られたてのひつじのようだったのが
モコモコの毛をつけたら ようやく羊らしくなりました

a0107981_732580.jpg

そして やっぱり緑の上にいないとね。。。
a0107981_7562545.jpg

牛はミルクのイメージ
バターの代わりにクロテッドクリームで作るビスケットは 最近はいつも牛の形に

牛さんに混じって一匹だけ仲間はずれがいます
見つけました?→
a0107981_7324017.jpg

この ちょっと隠れている感じが私の 豚さんのイメージ
緑の中にいる白い羊と違って
茶色の土の上にたつ小さな小屋の周囲にいる 肌色やグレーの豚さんは
本当に目立たない存在
a0107981_73309.jpg

でもよ~く見ると けっこういるんです
そして くりんくりんに巻いたしっぽが愛嬌たっぷり☆

どうぶつ型に飽きたら
そのうち ビール型とか じゃが芋型~とか焼き始めるかもしれません(笑)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-03-07 08:05 | イギリスのおいしいもの | Comments(2)

パッタイレッスン


毎日ボンヤリとした優しい味のイギリス料理ばかり食べていると
たまにインド料理やタイ料理のような スパイシーなものが恋しくなります
イギリスでは 日本食材店はめったに見かけないけれど
タイや中国などのアジア食材を売るお店は 結構あったりするので
日本にいる頃より アジア料理を手軽に作れるようになりました
中でも好きなのはタイ料理 でもこれがなかなか思うように作れない。。。

タイ人の友達が作ってくれるタイ料理はあんなにおいしいのに。。。
そこでパッタイが上手につくれな~いという友人と共に パッタイレッスンをしてもらうことに
(レッスンは口実で 私はただ単に食べたいだけ~)
a0107981_18273934.jpg

私はいつも不精してパッタイペーストを使ってしまうけど
彼女が作ると ペーストより複雑なおいしい味になるから不思議
タマリンドにフィッシュソースは 買っておかないとね。。。
いつもながら 見事な手さばき☆
ダラダラ炒めてると おいしくなくなるから 「強火でパパッ」が鉄則だそうです
a0107981_18272063.jpg

そして これまた大好きな 「ソムタム」 は青パパイヤのスパイシ~なサラダ
まずはすり鉢に にんにくとチリを入れて ゴリゴリ
そこに千切りにした青パパイヤと人参を入れて ひたすら叩きます
味付けはフィッシュソースに パームシュガー ・ライムジュースにピーナッツ
すべてが交じり合って 辛いけれどやみつきになるおいしさです☆
a0107981_18275351.jpg

これにトムヤムクンがあればパーフェクト☆
私の一番好きなタイ定食の完成~

ペーストに頼らず おいしいパッタイが作れるよう精進します^^



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-03-04 19:05 | イギリスで学ぶ | Comments(5)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧