<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2月からの レッスンメニュー

11月のレッスンも 今日で全て 無事終了
もう来週からは ブッシュドノエル です

12月なんですね........
月日の流れのあまりの速さに
体も 気持ちも さっぱりついていけてません...

早く おうちの中でも 少しはクリスマス風にして (←まだなんにもしてません...)
のっていかないと
やっと クリスマス気分になった頃には
お正月 になってそうです (- - )

それはそうと
a0107981_1933137.jpg
ようやく 「2月~4月の レッスンメニュー」 HPにアップしました
a0107981_19332749.jpg
季節のフルーツをたっぷり使って
おいしいケーキを
どんどん作って
どんどん食べて
寒い冬を 乗り切りましょう (^^
a0107981_19335779.jpg
[PR]
by lesgalettes | 2007-11-29 19:53 | レッスン | Comments(0)

マカロンの行方

さて

a0107981_15422695.jpg先日の大量マカロン



a0107981_1536201.jpgきれいなお花



a0107981_15364055.jpg




きれいに晴れた 小春日和の昨日は
妹の結婚式

写真ではよく分かりませんが
うす~い 肌色のようなサーモンピンクから
くすんだ ちょっとニュアンスのあるピンクまでの
淡いグラデーションのやさしい雰囲気の
ケーキができあがりました

心から 二人が 幸せになってくれることを願って (^ ^
[PR]
by lesgalettes | 2007-11-25 15:57 | 日常

マカロン シーズン

年々 寒さに弱くなってきているような気がします
まだ11月半ばだというのに
エアコンとファンヒーターがかかせません....

さむい寒い 季節到来 ....ということは
マカロンシーズンの到来です
なぜかというと
寒くなってくると 湿度も下がってくるから
a0107981_1652296.jpg
お菓子作りには 温度(室温)も大事ですが
意外と 「湿度」 も重要だったりします

特に「飴菓子」や「マカロン」
湿度が高い時期だと
あめ系は室温ですぐにべたべたに

マカロンはというと

マカロン生地は天板に搾り出してから
しばらく ほうっておき 表面が乾いてから焼き上げます
それが 湿度が高いと いつまで経っても乾かないので
失敗の原因になったりします

さすがに今日はあっという間に乾いてくれました
大量のマカロンの焼きあがり☆
今回は お決まりの クリームやジャムのサンドはしません

この沢山のマカロン達
何に使うかは
数日後のブログでお知らせします(^ ^
[PR]
by lesgalettes | 2007-11-22 17:27 | Comments(0)

「ビスケット」 と 「スコーン」

前回 クロテッドクリームつながりで 「スコーン」 の話しをしましたが
今日は もう少し その話しを 引っ張ります

スコーンは焼き立てが一番おいしい! と思っているので
アフタヌーンティーなどで その場で食べるとき以外は
基本的には あまり 外では買いません

....が しかし
1軒 だけ 素通りできないスコーンがあります
正確には 「スコーン」 ではなく 「ビスケット」 ですが

それは 青山にある ビスケットとマフィンの専門店 「A・R・I」
a0107981_1953197.jpg
見ためは スコーンとほぼ一緒ですが
イギリスのそれより ちょっと配合がリッチで
牛乳の代わりに 生クリームを使うことが多い
これを アメリカでは 「ビスケット」 といいます
ですから
アメリカ生まれの KFC のそれも 「ビスケット」ですよね
a0107981_19531930.jpg

とっても 小さな小さな お店ですが
知る人ぞ知る 人気店
いつ行っても 店内のオーブンが
フル回転していて
おいしそうな香りで満ちています


ここのビスケットは配合がスコーンよりリッチなせいか
お持ち帰りしても硬くならず おいしく食べることができます
バリエーションもとても豊富

ちなみに 上の写真の二つは
「アンチョビ&オリーブ」 と 「パルメザンチーズ」
両方とも お茶と楽しむというより は
ワインのお供☆ 的なお味
他にも 「あめ色たまねぎ」 や 「スモークサーモン&クリームチーズ」
などなど お食事マフィンが充実していてこちらも ◎

先週末 久しぶりに 立ち寄りましたが
やっぱり 相変わらず おいしい .....
ここもまた 粉好きな方 には 是非 おすすめです(^ ^
[PR]
by lesgalettes | 2007-11-20 20:37

クリームティー


イギリスでいう 「クリームティー」とは
スコーンと紅茶のセットのこと
そして ほの あたたかいスコーンに添えられているのは
必ず
黄色みがかった たっぷりの クロテッドクリームと
たいてい イチゴジャムa0107981_2020242.jpg
先日 北海道に住む お友達から
おいしいプレゼント が届きました☆

「十勝の しんむら牧場の クロテッドクリーム がおいしいの」
「見つけたら 是非食べてみてね~」
という
私のいつもの 「 あれが おいしいの 」 トーク が
耳に残っていたらしく
「デパートで発見したので 思い出して送ったの」
というありがたいお言葉....
持つべきものは素敵なお友達です (^ ^

そこで 早速 スコーンと ごろごろイチゴジャムを添えて
クリームティーです

スコーンにクロテッドクリーム
どうしてこんなに 合うのでしょう?
クロテッドなしのスコーンは
私は ちょっと (いえ かなり) 寂しい...です

お赤飯とごま塩みたいな関係?
ちょっと違うかな....
それ(ごま塩) が なくても食べられるけど
あると (お赤飯が) 倍おいしくなって
それ 単独では食べないものみたいな...a0107981_20205939.jpg

この クロテッドクリームは スーパーでよく見かける
中沢 のものをのぞくと
日本で生産されている 数少ないクロテッド
数年前に 初めて 食べたときは
なんておいしいの☆ と感動しました

こくがあるのに
しつこくなく 口の中でスーッと溶けていき
スコーンの ちょっとぱさついた食感とが 絶妙です

もし
どこかで見かけたら
ぜひ是非 お試しください
とっても お勧めです!
[PR]
by lesgalettes | 2007-11-17 20:54 | Comments(0)

ピエール エルメ...

哀しいことに 意志が弱いことには 自信があります

大丸がリニューアルオープンし スイーツコーナーが充実!
という 素敵な ニュースを目にし
先日 ついでが あったので ちょっと寄り道

そこで私が目を奪われたものは...
テレビのレポーターで来ていた 「嶋大輔」でもなく
日本初上陸の 「ボワシエ」 でもなく
a0107981_20404376.jpg
ピエールエルメのショーケースの上に飾られていた
小さな小さなエルメの 「ケーキのミニチュア」☆

何に弱いといって 私
ミニチュアものに
ことに お菓子のミニチュアに 非常に弱いのです
ですが
まさか売り物ではないだろうと
ケーキそっちのけで
そのミニチュア ばかり眺めていると

a0107981_2040666.jpg店員さんが
実はこれ売り物なんですと
後ろの方からごそごそ出してきたものは
なんと食玩☆
(おまけがメインでガムが1つくらい付いているあれです)
しかし
実は ちょっと前に
もう お菓子のミニチュア(食玩を含む) は買わない
と誓ったばかり
どうしても誘惑に 抗えきれず
ついつい購入してしまった食玩が増えに増え
収拾が つかなくなってきてしまっていたので
a0107981_20405725.jpg
ケーキを見るふりをしながら
考えること (先日の誓いをやぶることを決意するまで)
約1分
「これ2つ下さい」...
でもまさか エルメで食玩だけを 買う勇気は 私にはなく
「それと イスパハンのマドレーヌ」も...

やれやれ 困ったものです
( 開き直ったときの得意の他人事風...)
↑でも こんなに 小さくてかわいいんです!
[PR]
by lesgalettes | 2007-11-14 21:21 | Comments(0)

まだまだ秋

ハロウィーンが終わった とたん世の中は クリスマスムード一色
クリスマス特有の うきうきした雰囲気もいいけれど
まだ年末は 来て欲しくないし
せっかくの 秋も 短すぎる...

ということで
お天気は悪いけれど仕方ない☆
残り少ない 秋を感じに お散歩へ
a0107981_17101087.jpg
赤く色づいたもみじに
後ろには水車小屋
これぞ「日本の秋」

a0107981_17434610.jpg
そして秋の景色に欠かせないのが
たわわに実った オレンジ色の 柿
日本ではあまり たわわにフルーツが実っている木を
道ばたでは 見かけないけれど
そんな中 「柿」は
自然にフルーツが沢山なっている貴重な存在(?)

外国のように お庭にりんごやあんずの木があって
それを使ってジャムを作ったり
パイ を焼くなんて
ちょっと夢だったりします

a0107981_17545570.jpg忘れてました
我が家のお庭にもおいしいパイやジャムの素材がありました
←「ルバーブ」です
この蕗のような茎を甘く煮ると
酸味の利いた甘酸っぱくて最高においしい
パイやタルトの フィリングになります↓
a0107981_1755155.jpg

いけない いけない
すぐに食べる話題に向かってしまいます...
閑話休題

今日は秋の話題でした

このお散歩の後
のんびり温かい温泉に入り

秋を満喫して帰ってきたのでした☆
[PR]
by lesgalettes | 2007-11-11 17:57 | 日常

キッフェルン

11月のメニューの 「キッフェルン」
大好きな焼き菓子の ひとつです

a0107981_22305097.jpgちょっと発音しにくい この名前はドイツ語
日本語にすると 「キップフェルン」 とか 「キプフェル」 など
いろいろな呼び方がありますが
意味は 「三日月」 や 「角笛」

もともとは ウィーンのお菓子で
主に クリスマスの準備をする アドヴェント期間に
焼かれるそうです
これからの季節にぴったりですね☆

クッキーによくある 「生地を冷蔵庫で1時間休ませましょう時間」 も必要なく
あっという間にできてしまう このクッキー
あまりの軽いほろほろの食感に
ぱくぱく ついつい 食べ過ぎてしまう危険な存在です

... .. が、 こういう焼き菓子があると
ちょっとした来客の際も コーヒーにひとつふたつ添えるだけで
さりげない おもてなしができて とっても便利です☆

....といいつつ
いつも 半分以上は 自分のお腹に入ってしまいますが... (^ ^)
[PR]
by lesgalettes | 2007-11-10 23:00 | レッスン

aspo


今月の レッスンは
「マロンエクレール」 と 「キッフェルン」

王道の カスタード や カフェ味 のクリーム いいですが
秋といえば やっぱり マロン味 ☆

マロンクリーム と ラム酒で香りをつけたクリームシャンティーを
交互にしぼり 渋皮煮を散らしています
a0107981_19102897.jpg
カスタード を作るより お手軽なのに
とってもおいしいのです (^ ^

それはさておき
今日の午前のレッスンの際
下野新聞の 生活情報誌 「アスポ」
の方が取材に来てくれました

なんでも スイーツ特集とのこと

ご協力いただいた ○○さん △△さん □□さん
本当にありがとうございました (^ ^

11月21日(水)の下野新聞に折り込まれるそうです

できるだけ ロングの写真を使っていただいてることを
切に切に 願っています...
[PR]
by lesgalettes | 2007-11-08 20:30 | レッスン

タイの甘いもの Part3

ちょっと 途中休憩してしまいましたが
今日は 「タイの甘いもの シリーズ」 の最終章です

バンコクには 何気に世界中の5つ星ホテルが集結しています
ペニンシュラにオリエンタル、プラザアテネに フォーシーズンズetc...

a0107981_22163922.jpg
宿泊は...ちょっと考えますが
スパかアフタヌーンティーなら気軽に
ゴージャスな気分を味わえます
そこで今回はフォーシーズンズで
アフタヌーンティーをすることに

a0107981_2217153.jpg
←久々においしいスコーンにめぐり合いました
さっくり感 と しっとり感 が絶妙☆
イギリス以外で食べたスコーンの最高峰です
クロテッドクリーム も ルバーブのジャムもとてもおいしく
まさか バンコクでこんなスコーンに出会えるなんて
これはこの後のケーキにも期待が....
a0107981_22171882.jpg
やってまいりました3段トレイ →→
一番下はサンドイッチ
美しいサンドイッチが6種類です
定番 キューカンバーサンドにスモークサーモンのほか
ドーム型のフォアグラサンドまで
さすがに豪華です
a0107981_2218289.jpg
2段目は焼き菓子類
サバランや オレンジの焼き菓子
フィナンシェ風のものまで
どれも 一口サイズに
とてもきれいに作ってあります

a0107981_22183970.jpg
そして一番上の段は
フルーツのタルト や
ラズベリーのフィナンシェ がのったチョコレートムース
ドーム型の赤いベリーのケーキに
スミレのギモーブまで

ロビーでは 生演奏も始まり
バンコクにいることを忘れてしまいそうでした

機会があれば
次回はオリエンタルホテルをはじめ
いろいろなホテルのアフタヌーンティーめぐりを してみたいものです☆
[PR]
by lesgalettes | 2007-11-03 23:02


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧