カテゴリ:日常( 201 )

今日のできごと

今日は 朝から タルト焼き
イギリス人の大好きな 「トリークルタルト」 です
このタルト
フィリングは 「パン粉に ゴールデンシロップ・ レモン」 といたってシンプル

a0107981_6222699.jpg
トリークルとは 赤い缶に入った 黒い糖蜜
だけど なぜか 「トリークルタルト」 に使うのは
緑色のほうの缶に入った 「ゴールデンシロップ」
どうしてかな?

ともかく
イギリスには パンやパン粉を使った
プディングやお菓子が沢山
きっと 残り物のパンを デザートに変身させる
昔からの知恵なのでしょう

a0107981_6245258.jpg
そして みんな こういうシンプルな味が大好き☆
でも 見た目あんまりにもそっけないので
残りの生地をハートに抜いて おめかし(^^

21cmのタルト型で4つ焼いたタルトは
お隣の小さな村の 小さなちいさなティールームへ お届け☆
「小なら4つ 大なら2つ」 という注文に
私の中の 「大」は 直径21cm だったのだけど
一応 確認すると
21cmは 「小さなタルト」 だそう。。。
「大」は28~30cmとのこと。。。
う~ん まだまだですね (^^;

a0107981_6283558.jpg
車で 田舎道を走ること 20分
ティールームに タルトを無事 届け
さぁ 帰りましょう と
村の中を 走っていると
前方に 行く手を 阻むものが。。。

細い道を 大胆に広がって
こちらに向かってくるのは
なんと 「七面鳥」。。。
ひるむ様子もなく どんどん近づいてきます
仕方がないので車を止めると
「ぐあぐあぐぁ~」 威嚇されました。。。
でも よけてくれないと 通れないんですけど。。。
a0107981_6291786.jpg

きっと だれかの家では 今ごろ
クリスマスのごちそうが 逃げ出したと
大騒ぎになっている ことでしょう (^^;





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2009-11-22 06:45 | 日常 | Comments(2)

秋の色

朝起きても まだまだ暗くて
陽が落ちるのも 早くなってしまったけれど
昼間は 暖かい秋の色でいっぱいです
茶色のグラデーションを ベースに さし色は 紅・ きいろ・ オレンジ

そして 道端には
ヘーゼルナッツ などの木の実や きれいな落ち葉 きのこなど
思わず 拾い上げたくなるものが たくさん 。。。(^^

a0107981_2316227.jpga0107981_23161685.jpga0107981_23192612.jpg











a0107981_23164750.jpga0107981_2317262.jpga0107981_23171910.jpg











a0107981_23175270.jpga0107981_23173465.jpga0107981_23181033.jpg












。。。なによりも
焼き菓子が おいしい季節 の到来です (^^





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2009-10-12 23:48 | 日常 | Comments(0)

エネルギー源


ここ数日の 驚くほどの晴天
大人も子供も 気分は もうすっかり夏058.gif058.gif
気温は せいぜい20度ちょっとのはずなのに
道行く人は 老いも若きも 女性は キャミソール姿
男性にいたっては 上半身裸の人も ちらほら・・・

コッツウォルズの ベニスと言われている(?)
Bourton-on-the-Water (ボートン・オン・ザ・ウォーター)では
a0107981_7135279.jpg

子供達だけでなく
我慢しきれないとばかりに
大人も一緒に
川に ジャブジャブ




a0107981_7141360.jpg
「 Lovely~!! 」









a0107981_7143555.jpg


冬は大人びた雰囲気の
Bibury (バイブリー)も
さすがに 昨日は
水辺を求める人たちで
大賑わい



a0107981_7145912.jpg

きらきら光る 水草の中
鱒たちに 混じって
白鳥の親子も
気持ちよさげに
お散歩しています(^^




夢中になって 全身で 日光を浴びる人たち
まるで 太陽電池のように
また月曜日からはじまる 一週間の
エネルギーを 充電しているようです。。。






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2009-06-01 08:05 | 日常 | Comments(0)

Beautiful colour

ベリー も
ラナンキュラス も
マーマレード も
なんて きれいな色なんでしょう・・・

a0107981_6255868.jpga0107981_6413541.jpg















a0107981_6421342.jpg a0107981_6494710.jpg















・・・ はい 今日は 手抜き blog です (^^;
[PR]
by lesgalettes | 2009-05-04 07:07 | 日常 | Comments(0)

pie funnel

先日 お散歩の帰り道
個人のお庭の中で
かわいらしい スノードロップ の鉢植え や
小さく くくられた花束が 売られていました

その中の 水仙は まだまだ固いつぼみで
ゴムで無造作に 束ねられたその姿は まるで 「花ニラ」 のよう・・・
「本当に咲くの?」 という感じでしたが
そのおうちの方 いわく
「花瓶に ほんの少しのシュガーと ビネガーをいれるといいわよ」・・・
半信半疑で 一応 言われたとおりにしてみると
あらあら みるみるうちに
a0107981_18371090.jpg
花ニラが美しく変身しました(@@

そして その時 あまりにも繊細で
枯れてしまうのが もったいなくて 買えなかった
「スノードロップの鉢植え」

シュガーで 作ってみました。。。↓
a0107981_18174556.jpg
これなら 絶対枯れないから 大丈夫 (^^
多少のいびつは 目をつぶることに ・・・

この スノードロップを 挿しているのは 「pie funnel(パイファネル)」というもの
パイの中央に これを 刺し込んで 焼くと 上の穴から蒸気が 逃げてくれるので
パイが破けずに こんがり焼けるという
イギリスに昔からあるキッチン道具
a0107981_18181492.jpg
このような煙突型のほかにも
黒い鳥の形をした 「パイバード」 と呼ばれるものも 一般的ですが
珍しいところでは 人の形や 象さん型 など
アンティークの パイファネルの コレクターにはたまらないものも

でも実際 人の形のパイファネルが パイにぐさっと 刺さっていたら
いくらパイが おいしそうに焼けていても
ちょっと微妙かも~(^^;
[PR]
by lesgalettes | 2009-02-22 18:47 | 日常 | Comments(0)

St Valentine's Day

気づくともう 2月も半ば 明日は バレンタインデー
今年の日本では どこのチョコレートに 長蛇の列が出来ているのでしょう?

a0107981_19305473.jpg
イギリスの バレンタインデーは
男性から女性にプレゼントを贈る日
お花やカードを 贈るのが 基本のようですが
近頃は どこの国も 一緒で 商売上手
お店は まっ赤や ピンクの ハートグッズ で溢れ
レストランはどこもかしこも
「バレンタインディナーの予約はお早めに!」
の宣伝でいっぱい
まぁ 男性から女性へのプレゼントなら
いくらでも 商売上手になってもらって 結構ですが ^^
a0107981_19321432.jpg

もちろん チョコレートをプレゼントする人も
そして この チョコレートを贈る習慣
実はイギリスが発祥だとか・・・

イギリスのスーパーのお菓子売り場の棚を
紫色に埋め尽くす Cadbury(キャドバリー)社
ここが 1868年に きれいなバレンタイン用の
チョコレートボックス を販売したのが始まりとか・・・


イギリス人のチョコレート好きも この頃から始まっているのかも
a0107981_19334318.jpg
なんとイギリスは チョコレート消費量世界1!
一人当たり 年間16kg!も食べているそう。。。
アメリカの10kg ・フランスの9kg
を はるかに上回る その数字

スーパーのカートにキャドバリーの大きなチョコレート缶を
何個も何個も うれしそうに 積み上げている姿 を見れば
まぁ 納得はできますが ・・・(^^;
[PR]
by lesgalettes | 2009-02-13 19:42 | 日常 | Comments(0)

まだまだ雪..

しかし 降りました・・・・
18年ぶりの 大雪だそうです

a0107981_184245100.jpg
まるで 樹氷のようになってしまった 林 ・・・
普段は 緑色のコッツウォルズ も
すっかり モノトーンの世界 です

a0107981_18431184.jpg


ですが
この 久しぶりの大雪に みな おとなしく
家に缶詰になっているかといえば
答えは 「NO」
a0107981_18432910.jpg
コッツウオルズ特有の 「丘陵地帯」と雪
とくれば
そう 「そり」☆ です
学校も 先週後半から 雪のためにお休み
だった子供たちは
パワー 全開☆ 最高に楽しそう^^

a0107981_1844651.jpg

しかし・・・
「普段は 雪なんて ほとんど降らないのよ~」
と みな言っているわりには
しっかり そりは持っているんですよね~
不思議です...

a0107981_1844277.jpg
この 公園の牛さんたちは みな 毛が長くて暖かそう~
中には こんな 巻き毛の子も
牛も人間も 柵 なしで一緒の空間ですが
それぞれ 勝手なことをしています

a0107981_1965238.jpg

この牛さん なんて
雪に 光が反射して
雪と同化 しちゃっています^^;
→→


寒い冬も あと少し
負けずに楽しく 過ごしましょう^^
[PR]
by lesgalettes | 2009-02-08 19:16 | 日常 | Comments(0)

春よ早く来~い

日本では 雪の積もった朝は
外が雪で光っているので
「今日は いつもより 外が明るいな~」 という感覚で目を覚ましていたのですが

ここでは 大分日が長くなってきたとはいえ
日の出は まだ 7時40分・・・
真っ暗な中 オレンジ色の街灯に 照らされた外を覗いてみると・・・
・・・今日は 派手に 雪が積もっていました・・・
今日は カレッジに行くのも ギブアップ
バスで行くほどの根性もないので・・・
引きこもり 確定です
a0107981_21342086.jpg

予定外に時間が出来たので ブログアップです ^^
とりあえず 昨日のアフタヌーンティーの 写真でも・・・
a0107981_21345072.jpg
アフタヌーンティー
といっても おうちで

ひたすら 紅茶を飲み
ひたすら 食べ
ひたすら おしゃべり
を楽しんだ
ということですが ^^;



こう 暗いお天気が続くと さすがに 春が待ち遠しくなってきました

「早く 春よ来~い」 と願いをこめて
今年も ヒヤシンスを お部屋に・・・

a0107981_21521163.jpg
ですが イギリスのおうちは
どの部屋も セントラルヒーティングなので
とても ぽかぽか

やっと 芽が出たばかりのようなヒヤシンスを買ってきても
あっという間に ぐんぐん伸びて・・・
a0107981_21333864.jpg


部屋中 酔いそうなほどの
ヒヤシンスの香り・・・

今年2個目のヒヤシンスも
またあっという間に 満開




この週末
お天気が良ければ
スノードロップの お花畑でも 見に行こうかと思っていたのですが
この雪では きっと もうしばらく おあづけ ・・・
「 春よ早く来~い 」
[PR]
by lesgalettes | 2009-02-05 22:12 | 日常 | Comments(0)

大雪・・・


日本では 火山が 噴火しているようですが
ロンドンでは 10年に1度の 大雪
ヒースロー空港も
バスも 地下鉄も ストップしているところが多く 大混乱

私が 住んでいる辺りも ロンドンほどではありませんが
だいぶ 積もってきました

a0107981_2135595.jpg
← お庭の 裸ん坊君も 寒そうです

ふだんあまり 降らないので 冬タイヤの用意もなし
だから 恐る恐るの 運転です
晴れの日でも 十分こわごわ運転なのに・・・

冬の間頑張っていた パンジーも 凍っています(><) ↓


a0107981_224738.jpg


こんな日は
おうちで 温かい甘いものを 食べるのが一番
今日は不精して スーパーで買ってきた
「sticky toffee pudding」
レンジで温めて お皿にひっくり返したら もう出来上がり

a0107981_22241.jpg
幸せなことに イギリスは 「プディング」 を筆頭に
温かいデザート の宝庫☆

「プディング」 は蒸して作る イギリス独特の デザート
その種類は 星の数ほど 存在します
そしてスーパーのデザート売り場の棚は
プディング でいっぱい(^^

a0107981_233240.jpg


これは
「rice pudding 」 「strawberry sponge pudding」
の缶詰
温めたプディングに
これまた 温かいカスタードソース を
海のように なみなみと 添えていただくのが
イギリスの 冬のデザートの定番です ☆

イギリスにいる間に 全制覇できるのか
ちょっと心配な程 種類がある
この「プディング」たち
なかなか 奥深いので
おいおい ご紹介していきたいと思っています(^^
[PR]
by lesgalettes | 2009-02-03 02:21 | 日常 | Comments(2)

食品パッケージ

「食品パッケージ 」
イギリスと日本で 違うもの
いろいろありますが
毎日目にする ところでいうと
まずは牛乳

a0107981_78235.jpgこんな感じのプラスチック容器に入っています
いわゆる日本のような
紙パック入り のものはみかけません

そして 紙パックといえば
日本では
生クリームも 牛乳を小さくしたような紙パック 入りですが

a0107981_71168.jpg
イギリスでは こんな感じ →


日本と違って
300mlや500ml以上が主流で
他の 多くの乳製品
たとえば ヨーグルトや
フロマージュフレのような チーズも
同じような 円筒状の容器に 入っています

a0107981_7114561.jpg

←これはお砂糖
お砂糖類は たいていこんな紙袋入り

しかも非常に適当にシールしてあるので
上から下から よくこぼれています
だから スーパーのお砂糖売り場の棚は
たいてい ざらざら お砂糖だらけ
袋のシーリングが 適当なのは 小麦粉もしかり
よって小麦粉売り場の棚は
当然 粉だらけ・・・

とっても几帳面に封印された 日本の食品類
どこからでもカットできる 小袋調味料や
手を汚さずに開けられるように工夫された 納豆の容器などなど
これでもか というほど 消費者側の便利さを追求した
日本の パッケージ類 の素敵さを
感嘆の思いで思い出す 今日この頃です
なんでも当たり前だと 思っては いけませんね (><
[PR]
by lesgalettes | 2009-01-24 07:22 | 日常 | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧