カテゴリ:日常( 183 )

大雪・・・


日本では 火山が 噴火しているようですが
ロンドンでは 10年に1度の 大雪
ヒースロー空港も
バスも 地下鉄も ストップしているところが多く 大混乱

私が 住んでいる辺りも ロンドンほどではありませんが
だいぶ 積もってきました

a0107981_2135595.jpg
← お庭の 裸ん坊君も 寒そうです

ふだんあまり 降らないので 冬タイヤの用意もなし
だから 恐る恐るの 運転です
晴れの日でも 十分こわごわ運転なのに・・・

冬の間頑張っていた パンジーも 凍っています(><) ↓


a0107981_224738.jpg


こんな日は
おうちで 温かい甘いものを 食べるのが一番
今日は不精して スーパーで買ってきた
「sticky toffee pudding」
レンジで温めて お皿にひっくり返したら もう出来上がり

a0107981_22241.jpg
幸せなことに イギリスは 「プディング」 を筆頭に
温かいデザート の宝庫☆

「プディング」 は蒸して作る イギリス独特の デザート
その種類は 星の数ほど 存在します
そしてスーパーのデザート売り場の棚は
プディング でいっぱい(^^

a0107981_233240.jpg


これは
「rice pudding 」 「strawberry sponge pudding」
の缶詰
温めたプディングに
これまた 温かいカスタードソース を
海のように なみなみと 添えていただくのが
イギリスの 冬のデザートの定番です ☆

イギリスにいる間に 全制覇できるのか
ちょっと心配な程 種類がある
この「プディング」たち
なかなか 奥深いので
おいおい ご紹介していきたいと思っています(^^
[PR]
by lesgalettes | 2009-02-03 02:21 | 日常 | Comments(2)

食品パッケージ

「食品パッケージ 」
イギリスと日本で 違うもの
いろいろありますが
毎日目にする ところでいうと
まずは牛乳

a0107981_78235.jpgこんな感じのプラスチック容器に入っています
いわゆる日本のような
紙パック入り のものはみかけません

そして 紙パックといえば
日本では
生クリームも 牛乳を小さくしたような紙パック 入りですが

a0107981_71168.jpg
イギリスでは こんな感じ →


日本と違って
300mlや500ml以上が主流で
他の 多くの乳製品
たとえば ヨーグルトや
フロマージュフレのような チーズも
同じような 円筒状の容器に 入っています

a0107981_7114561.jpg

←これはお砂糖
お砂糖類は たいていこんな紙袋入り

しかも非常に適当にシールしてあるので
上から下から よくこぼれています
だから スーパーのお砂糖売り場の棚は
たいてい ざらざら お砂糖だらけ
袋のシーリングが 適当なのは 小麦粉もしかり
よって小麦粉売り場の棚は
当然 粉だらけ・・・

とっても几帳面に封印された 日本の食品類
どこからでもカットできる 小袋調味料や
手を汚さずに開けられるように工夫された 納豆の容器などなど
これでもか というほど 消費者側の便利さを追求した
日本の パッケージ類 の素敵さを
感嘆の思いで思い出す 今日この頃です
なんでも当たり前だと 思っては いけませんね (><
[PR]
by lesgalettes | 2009-01-24 07:22 | 日常 | Comments(0)

Mistletoe

今回のお散歩は Hungerford という町
ガイドブックには 決して載らないような 小さな町ですが
イギリスのアンティーク好きの人たちの間では
結構 有名な町だそう

a0107981_212528.jpgたしかに
そこここに Antique の看板が・・・

← お目当ての このお店
一見 一軒のお店のようですが



a0107981_2123038.jpg中に入ると この 建物の中に
100以上のアンティークショップ が
ひしめいています



a0107981_2125580.jpg

シルバーから 一見がらくた?
みたいなものまで
ジャンルは さまざま
室内だから 冬のお散歩には 最適☆



でも ・・・
今回の お散歩 一番の収穫は
Hungerford の町のお花屋さんで見つけた

この 「Mistletoe」 (ヤドリギ) →
a0107981_2131773.jpg
イギリスでは クリスマスシーズンのこの時期
家の中の 高いところから
この ミスルトゥー を つるして飾ります
これは
ドルイド教を信じていた ケルト人の
風習のなごり だそう

a0107981_2134368.jpg
話しに聞き 探していたものの
なかなか見つけられなかったので(^^)

このヤドリギの 下にいる女性には
キスをしてもよい という 習慣もあるそうです が。。。

鮮やかなグリーンと 半透明の真珠のような実
ぶら下げてしまうには あまりに キレイなので
我が家では
しばらく 水さしにさして 楽しむことにします(^^)
[PR]
by lesgalettes | 2008-12-10 03:01 | 日常 | Comments(0)

10年ぶり!のロンドン散歩

この週末は
クリスマスムードの ロンドンでも眺めようと お散歩へ

・・・なんて優雅なことを 言ってる 余裕はないほど 寒い!
凍ってしまうか と思うほどの この日の ロンドン

a0107981_18115353.jpg
せっかく 土曜日なので
ポートベローマーケットでも
ふらふらしようかと 向かったのですが
あまりの寒さに
つい 暖かそうな (おいしそうな)な場所へ
フラフラ・・・
そこは
カップケーキで有名な

「The huminbird Bakery」本当にカラフルで可愛いので 目移りすること しばし☆
a0107981_18121483.jpg

次の お休み場は (すぐ休みます^^)
コンラン氏の息子さんが経営しているという
ガストロパブ (パブ兼レストラン みたいなものです)
「 The Cow 」
白ワインと 生ガキで 幸せ~とくつろぎ
暖かい食事で 息を吹き返したものの
もう 寒い外をふらつく 若さは なし

向かったのは あたたかい ハロッズ

a0107981_181321.jpg

イギリス中で吹きまくる 不景気の風もなんのその
ここだけは クリスマスの消費ムード に満ちています

£数十万 ・・・?! という 時計や宝石を わき目に
つい 目がいくのは

「ラデュレ」 の マカロン や
(もちろん東京のような行列は なし☆)
ポワラーヌの パン etc・・・

a0107981_18132391.jpg
a0107981_18134485.jpg




う~ん
きらきら光る 硬いものより
粉で出来た やわらかいものが より魅力的に 見える
このさが が ちょっぴり 寂しい(^^;)

・・・と思いつつも

次に 向かったのは とあるホテル
ロンドン散歩の〆はやっぱり 「アフタヌーンティー」 じゃないと (^^)
a0107981_18141173.jpg
△▲ △ ここのスコーンは 珍しく 三角形△▲△




結局 休憩のための 移動が お散歩みたいな
1日 ではありましたが

とりあえず 10年ぶり!! のロンドン散歩
満喫 です ♪
[PR]
by lesgalettes | 2008-11-26 19:26 | 日常 | Comments(2)

Halloween

昨日は 「ハロウィン」
街中 や 店先は かぼちゃだらけ

a0107981_5583385.jpg
イギリスでは
日本より いろいろな形のかぼちゃ をみかけます
長いのやら ひょうたん型 やら いろいろ

でも この時期は オレンジ色の
「ジャック オ ランタン」 (Jack-o’-Lantrern)
かぼちゃのちょうちん用 のものが
みんな 本当に こんなに ランタンを作るの?
というくらいに 山積み・・・

a0107981_558575.jpg
こちらは 八百屋さんの店先の もの →
結構 ラフなでき・・・




a0107981_60142.jpg



← これは 妙に良い出来
迫力満点!



a0107981_6255471.jpg
他にも スーパーでこんなものを 発見☆ →

ゆうれい形の ジンジャーブレッド に
紫と黒のデコペン &カラースプレー のセット
意外と お味のほうも ◎

これからは きっとクリスマス一色になるであろう
スーパーマーケット
もとい こちらでは スーパーストアー

面白いものが 山積み なので
どんどん 報告しますね(^^)
お楽しみに ♪
[PR]
by lesgalettes | 2008-11-02 06:28 | 日常 | Comments(0)

Bon Mariage !!

自称 「晴れ男」 の新郎の ちから か
おおかたの天気予報を くつがえし
さわやかに晴れわたった 昨日 6月1日

a0107981_2027281.jpg
うれしい結婚式 に 出席しました
30...うん年 ともに成長してきた 妹の結婚式です

....ですが 感傷にひったっている暇はありません
そう 「ウエディング」 といえば 「ケーキ」

妹のリクエストは....
「プレゼントBOX型のケーキで 2つ箱が 並んでいて
1つはリボンした状態で もう1つは 箱が開いていてベリーがあふれているの」

...はいはい ....かしこまりました
というわけで 作りました

a0107981_20271591.jpg
大きな箱は 淡いピンク色
小さな箱は 白 のバタークリームでコーティング
カットした写真が ないのが残念ですが
中には いちごのピュレ たっぷりの
キレイなピンク色の生クリームをサンド

あまりにも ベリーを積みすぎたので
箱から ベリーがあふれている風
....には見えませんが
まぁ その辺は 許してもらって ☆



a0107981_20275449.jpg
この 山盛りベリーをのせたりする
最後の仕上げは 当日会場で
この日は 前後に 他のパーティーがなく
会場が貸切だったので
ゆっくり 楽しく 仕上げることができました (^^)


もう お分かりと思いますが
前回の エイド君に 頑張ってもらって 作った
スポンジと バタークリームの行方は
この ☆★☆「ウエディングケーキ」★☆★ なのでした


a0107981_20281045.jpg
この ベリーのように
こぼれんばかりの 笑みに満たされた 家庭になりますよう
心を込めて♪
[PR]
by lesgalettes | 2008-06-02 21:12 | 日常 | Comments(0)

ラベンダー

5月 ... 緑が目に あざやかな 大好きな 季節です
我が家の小 さなお庭でも
元気な緑が ぐんぐん日々 のびています(雑草を含め....)
a0107981_21451150.jpg

基本 ほったらかしできる 植物しか植えていないので
我が家のお庭は 必然的に ハーブばかり
a0107981_2146665.jpg
ハーブは 偉いです
香りもいいし お料理にも大活躍
そして なんと言っても
何の お手入れをしないでも
丈夫で 毎年勝手に 生えてきてくれます♪
a0107981_21462579.jpg
そんな ハーブの中でも
この時期 我が家で
もっとも幅を利かせているのが
「 ラベンダー 」
特にフレンチラベンダー系は 爆発的に 成長し
「 私を見て!」 とばかりに 咲き誇っています

私は 深い紫色の イングリッシュ系の 方が 好みなのですが
いつも フレンチ系に おされ気味....
がんばれ イングリッシュ☆

それはさておき
a0107981_2146416.jpg
ここで
「ラベンダー」 の豆知識 ☆

ラベンダー
英語で 書くと 「Lavender」
これは
「洗う」 という意味のラテン語 「Lavendula」
からきています

ローマ時代の人たちは
ラベンダーの もつ 殺菌や精神安定の 効能を 知っていて
入浴や洗濯の 時に
はては 傷口を洗う水にも ラベンダーを 入れていたそう

2000年以上 昔の
古代ローマの 人たちと 今 同じ香りを かいでいる...と思うと
なんだか ちょっと 不思議な 気がします(^^)
[PR]
by lesgalettes | 2008-05-22 22:38 | 日常 | Comments(0)

マドレーヌ 崩し


GW お友達の所へ行くのに
おまけで 焼き菓子でも持っていこうかと
お菓子を 焼き始めたら...

少し作るつもりが
ひとつひとつを 「ちび」 の型で焼いたせいか
見た目
結構大量に なりました....
a0107981_22424366.jpg

小さな 焼き菓子が 山のように積み重なっている様子
かわいいです

a0107981_22425979.jpg
プチマドレーヌ や プチフィナンシェを 積み重ねて
みんなで そっと 1つずつ とって 食べていき...

山を 崩した人が 負け★

なんて ゲームも たまには いいかも....♪

罰ゲームは....
... 残りを全部 食べる....とか??
[PR]
by lesgalettes | 2008-04-30 23:00 | 日常 | Comments(0)

花言葉

我が家の周りの 桜が 満開です
今日は お天気も最高☆
a0107981_18535625.jpg
そこで
朝ご飯の残りの 竹の子ご飯 と
かなり適当に作った お団子をもって お散歩に

a0107981_1826530.jpg
本当に きれいです...
a0107981_18261878.jpg
さくら の花言葉は
「心の美」 「優れた美人」 「精神美」
どれも素敵ですが
a0107981_1826336.jpg

我が家にとっての 桜の花言葉は.....
「お花見弁当」 「お団子」
といったところでしょうか....
[PR]
by lesgalettes | 2008-04-05 19:08 | 日常 | Comments(0)

blueberry pie ☆

無性に ブルーベリーパイ が食べたくなりました
理由は しごく簡単

ノラ ジョーンズ主演の 公開中の映画
「マイブルーベリーナイツ」 を観たから
本当に単純....
....というか
この映画を 観に行ったのも 実のところ
「ブルーベリー...」というタイトル に惹かれたから....(^^)

映画の中では
ジュード ロー演じる カフェの店主が
店で一番人気のないパイだ といって ノラ扮する主人公に
「ブルーベリーパイ」 を出すのですが
アイスクリームがたっぷり添えてある それは とってもおいしそう☆
スクリーンの中に出てくる
真っ青のグレーズがかかった The American ! な
カップケーキなどより ずっとずっと 魅力的

おうちに帰って フリーザーを覗くと
ありましたブルーベリー!
でも残念 作りおきのパイ生地はなかったので
一刻も 早く食べたい 私は

仕方ない ここは 「ブルーベリータルト」 でも良しとしましょう
と すぐに妥協
a0107981_1815518.jpg
熱々のタルトに
忘れずに アイスクリームを添えて...

肝心の 映画 のほうですが
さすが ノラ ジョーンズ
音楽が 良かったです

ストーリー自体に ひねりはありませんが
カフェの内側から 外側から ガラス越しに映し出される映像が とても 印象的

全体に ブルーベリー色に 滲んだ感じの 映画....
うまく 表現できませんが
ちょっとけだるい感じが 力を抜いて観れるので 個人的には好きです

近頃
めっきり 元気な映画には ついていけません...(><)
[PR]
by lesgalettes | 2008-04-04 18:54 | 日常 | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧