カテゴリ:未分類( 142 )

イギリス旅

人それぞれ イギリス旅に求めるものは違うと思いますが
私にとってのイギリスの魅力は なんと言ってものんびり流れる時間と景色

ハイランドやウエールズの雄大な景色にも感動するけれど
何気なくいつも訪れていた小さな町の佇まいも あらためて眺めると
なんてのどかで癒される眺めなんだろうと驚きます

a0107981_8244063.jpg

小さな町をのんびり散歩する楽しさ
アンティーク屋さんや キッチン道具屋さんをのぞきながらプラプラ
やっているんだか閉まっているんだか分からないような小さなお店のウィンドーをのぞいては
日本では死語となりつつあるウィンドーショッピングを楽しんだり。。。

ユニオンジャックがはためき 色鮮やかなハンギングがぶら下がる賑やかなハイストリート
その一歩裏側に回ってみると~
そこには さらにゆったりと流れる時間
イギリスでは川まで日本よりずっとゆっくりと流れていきます
a0107981_8242259.jpg

ナローボートが浮かび
思い思いに芝生に腰を下ろしたり 寝そべるひとたち
鴨に一生懸命 食パンをあげる子供たち

a0107981_8243186.jpg

もう一度ハイストリートに戻り
アンティーク屋さんの屋根裏に隠れているティールームで ストロベリークリームティー
「やっぱりあのカップも買っておこうかな」
なんて一度諦めたはずのものをまた考えはじめたり、、

a0107981_8244752.jpg

とりあえず 他のアンティーク屋さんも眺めてから考えよう~と表に出ると
今度はニューフェイスのティールーム(カフェ)が、、、
あ~なんて素敵な光景、、、と 店内に吸い込まれ~
スコーンを食べたばっかりのはずなのに (笑)
a0107981_8245546.jpg

さすがにもう一度お茶をするのは諦め でもこの魅力的なケーキのアレイは諦めきれず
テイクアウトすることに~
お兄さんがケーキを包んでくれている間に 「写真撮っていい?」 と
食べきれないケーキたちは写真にとって 涙を飲む。。。
a0107981_825767.jpg


ここで買ったやたらとスパイスたっぷり クランベリーとオレンジピールたっぷりのブレッドプディング
美味しかったなぁ、、、

お茶して おしゃべりして ちょっとお散歩
そんな事ばかりしていたイギリス旅
旅の楽しみ方は人それぞれ~




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2015-07-20 16:23 | Comments(2)

みちのくドライブ

先週 仙台からちょっと足を伸ばして 青森に行ってみました
ちょっと、、、のつもりだったのですが 全然ちょっとではない!
本州の端っこ 大間まで行ったからかも知れませんが
仙台から北に走ること 400km以上 東北の広さを忘れていました。。。
仙台→東京より ずっと長いではないですか

・・・ようやくたどり着いた彼の地は まだ冬
仙台のソメイヨシノはもうすでに終わっていたので
今頃見頃かしら と思っていた 桜はまだ固いつぼみのまま
それどころか 道路の両側に そそり立つ雪の壁
高い所では4~5m以上
奥入瀬もまだまだ 凍てつく冬の景色
a0107981_949239.jpg

いやはや東北の寒さを侮っていました
でも 景色の厳しさは さておき
今回(いつも?)の 青森のメイン目的は 「食」
特に イギリスでご無沙汰していた 「うに」が食べられれば(^^
なんと言っても ウニ恋しさに(?)イギリスからコルシカ島まで行ったくらいですから(笑)

あちらこちらで つまみ食いをしながら ようやく夕方この日の宿に到着
新鮮なウニがお皿の上で待っていてくれました~
生きがよすぎて 空っぽになってもなお お皿から歩いて出て行こうとするウニ
怖いけど 美味しいから ごめんね~と言いながらいただく。。。(汗)
あわびとウニの 「いちご煮」 翌日市場で食べた「うに丼」 と
ウニ三昧に大満足 ^^
a0107981_9493610.jpg

途中こんなものも見つけました「ほたてソフトクリーム」
ミックスで ほたて×バニラ って。。。

翌日は 次の宿に向けて 青森から秋田に移動
秋田のアイスクリームと言えば 「ババヘラ」
おばあちゃんがヘラで コーンに盛ってくれるから~というすごいネーミングはさておき
みぞれになりそうな雨の中 パラソルを広げていたおばあちゃんの前を
素通りできませんでした~
こんな寒い日には 大変なお仕事
お孫さんの話しをしてくれた優しいおばあちゃん これからも元気で頑張って下さいね^^

a0107981_9494577.jpg

ほたてソフト同様 気にはなったものの 買わなかった 「なまはげアイス」は
いったいどんなフレーバーだったのかな。。。

そう 秋田と言えば「なまはげ」
男鹿半島にある なまはげゆかりの「真山神社」
GWとはいえ このお天気のせいか 人一人みかけず
静謐な空気が流れていました
そんな中 巫女さんに勧められるがままに かぶった重~いなまはげの面
とれなくなったらどうしよう~なんて くだらないことを考えつつ
包丁を振り上げ なまはげ気分にひたったのでした(笑)
a0107981_9501178.jpg

秋田もおいしいものが満載です
きりたんぽにお味噌をつけて焼き上げる味噌たんぽ
何時間も焼き続けた石をいれて 一気に魚介に火を通す「石鍋」
比内地鶏の親子丼に 稲庭うどん etc...
a0107981_9495545.jpg


ここまできて 珍しく粉ものが出てこないことに お気づきの方、、、
そう ほんとうの青森旅のメインは やっぱり甘いもの
それは 次回に~




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2013-05-10 06:05 | Comments(2)

日本食 やっぱりおいしいかも。。。


ふだん特に和食派というわけではないのですが
さすがにコテコテの洋食が続いた後だけあって 日本の食事のおいしいこと!
久しぶりの日本に行く前には 和食断ちをすると
いつもの倍 日本のごはんがおいしく感じられていいかも。。。
「イギリスご飯って言われているほどまずくないよ」 と
いつもはイギリス食の擁護派のわたし
今回は ちょっと日本のごはんに軍配です。。。(^^;
a0107981_22433917.jpg

うに丼や 海鮮丼 おそばに つけ麺
そして 今が旬の 「はらこ飯」 (鮭の炊き込みご飯のイクラのせ)
どれもおいしいのですが
ここまでの1週間のNo.1 は。。。
a0107981_22213284.jpg
9月からが旬の「赤貝丼」!
生産量日本1とも言われている 閖上の赤貝は
今までは築地に全部出荷されてしまっていたようですが
最近は閖上(ゆりあげ)でも食べることができるようになったので
いつもお寿司の上の赤貝だけでは物足りな~い と思っているわたしにはうれしい限り^^
a0107981_22215573.jpg

丼の一面ぜんぶ 赤貝
まるで巨大な赤貝のお寿司ですから。。。

この1週間は仙台→千葉→宇都宮と移動
明日からは 山形でおいしいものを いただきます(^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-10-04 23:33 | Comments(4)

Summer time


イギリスでも 意外なことに 「桜の花」 をよく見かけます
それも日本の桜より ずいぶん寒い時期から 咲いています
a0107981_239978.jpg
イギリス人と同様に こちらのお花も
寒さには かなり強いよう・・・
イギリス人の体感温度は
いったい どうなっているのか
昨日も この寒い中
キャミソールで歩いている女性を 発見☆
ぜったいに おかしいです・・・
a0107981_2394411.jpg
今の時期は 街の中も 田舎に行っても
どこもかしこも 水仙だらけ
まぶしい黄色が
「ようやく春ですよ~」 と告げています

a0107981_23102328.jpg







そして この時期 目に付くのは
かわいい 子ひつじや 子牛たち
あぶなっかしい足取りで お母さんの後を 追いかけています
a0107981_23105566.jpg

昨日から イギリスは サマータイム開始
3月の最終日曜日の午前1時が
突然 午前2時になるので
睡眠時間を 1時間 損した気分?


これが日曜ではなく月曜日の午前1時とかだったら
遅刻する人が 続出しそう
でも ここの人達は 慣れているから そんなことはないのかしら?
a0107981_23114964.jpg

この「サマータイム」
明るい時間のうちに仕事を終えられるので 余暇を楽しめるうえに
省エネにも つながるらしいの ですが


これが また日本だったら
明るいから 「まだ出来る」 と
その分 余計に 仕事をするだけなんだろうな と
「国民性」 と 「体感温度」の違い を 感じた昨日でした
[PR]
by lesgalettes | 2009-03-31 00:03 | Comments(0)

in England !

ご無沙汰しました☆
ようやく本日 ネットが開通し blog 再開です(^^)

そう ここは 日本の裏側 イギリス!
ですが たとえ地球の裏側に来ようと
していることは 全く変わりません(^^;)

今日は 「 初スコーン made in England」 に挑戦です

a0107981_23313792.jpg

無事 おいしく出来ました~
というより かなり適当に作ったのに
いつもよりおいしいかも!

a0107981_2331591.jpg

今回は 「バターミルク」 を 牛乳の代わりに使用
「バターミルク」 とは 牛乳からバターを作るときにできる
清乳(ホエー) のことで
イギリスのスコーンのレシピを見ると よくこれが使われています
これのおかげか
かわいい フレッド君パッケージの小麦粉 のおかげか
さっくりふんわり いい感じのスコーンです☆

a0107981_23323167.jpg

クロテッドクリームも 日本のものと 全然別物・・・・
近くのスーパーで買ってきたものなのに
どうしてこんなに おいしいの??

あ~ひとりで食べるのが もったいない(><)・・・
[PR]
by lesgalettes | 2008-10-31 23:56 | Comments(0)

秋満喫

10月も半ば
秋も だいぶ深まってきました
a0107981_1057811.jpg

気づくと 「食欲の秋」 ばかりで
「芸術の秋」も 「スポーツの秋」も 
まったく無視....
これでは いけないいけない...

そこで 昨日は
一気にそれらを満喫しよう!と計画☆  

a0107981_10575231.jpg
まずは 「芸術の秋」
久しぶりに美術館で 
のんびり絵画鑑賞。。。


お次は 「スポーツの秋」
ここは私の専門外
秋の「お散歩」で 
大目に見てもらいます。。。
a0107981_1058628.jpg
向かったのは
「どんぐり山」....
その名に違わず 
大量のどんぐりが 転がっています



「どんぐり」 と言って思い出すのは
この形のナラのどんぐりですが  ↓
 
a0107981_10581931.jpgもともと 「団栗」 (どんぐり)は
「 団=丸い形 」 の栗という意味で
まあるい「クヌギの実」 のことを指していたそうです


a0107981_10583657.jpg

← これが 
クヌギのどんぐり

 
コロンとまるくて
帽子は まるで髪の毛のよう ....
思わず落書き(^^)

そして
やっぱり最後に 欠かせないのは 「食欲の秋」☆

a0107981_10572454.jpg
しっかり お弁当持参です♪
爽やかな青空の下
おいしいサンドイッチと おいしいコーヒー


☆★☆ 秋満喫の1日でした ☆★☆
[PR]
by lesgalettes | 2008-10-18 11:36 | Comments(0)

「クラネタリウム」

山形庄内地方の旅 
一番のメインは 
以前から ずっと訪れてみたかった
「クラネタリウム」!

a0107981_10184447.jpg

それは 鶴岡市の日本海に面した
本当にほんとうに 小さな水族館 の中
あまりに ちいさいので一度は通り過ぎてしまったくらい...

a0107981_10193240.jpg
でも!

くらげの展示数は 世界一☆
正真正銘 世界一の「クラネタリウム」です

a0107981_10221189.jpg



ゆらり
ゆらり 動く クラゲたち
かなり 癒されます....

a0107981_101924.jpg
こちらは 「キタユウレイクラゲ」 →
本当に 優雅に漂っています


a0107981_10191671.jpg




見てください
このピンク色のフリル...
幽霊どころか まるで ウエディングドレス です

a0107981_10205613.jpg

そして こちらは 「サムクラゲ」 →
何かに似ていませんか?

英語名は 「フライドエッグジェリー」
そう 「目玉焼きくらげ」 です(^^)

a0107981_10195865.jpg
暗い水槽に ぼんやりと浮かび上がる
クラゲたち

...「クラネタリウム」
いいネーミング です...
a0107981_10203582.jpg

何も考えずに 
眺めていたら
1日過ごせそうな
その空間
次回来るときは
必ず ここで 丸1日過ごします☆ 

a0107981_10212351.jpg





ちょっと 遠いのが玉に瑕 ではありますが
ぜひ是非 一度 訪れて欲しい
「加茂水族館」の クラネタリウムです☆★☆

ちなみに 「くらげ定食」 もありましたよ(^^)!
[PR]
by lesgalettes | 2008-10-11 11:14 | Comments(0)

山形庄内食べ尽くしの旅

秋も深まり 
山のもの・海のもの が一番おいしい季節の到来です(^^

山と海 両方の幸を満喫して 温泉にも入りたい!
そこで 今回の小さな旅は
山形の日本海側 庄内地方に決定です☆
a0107981_10592779.jpg
山形道をず~っと走り 一気に 酒田市まで到達
日本海に面した 
海鮮市場で まずは 海の幸☆

酒田は 江戸時代 北前船で
江戸や京都にお米を運ぶために栄えた港町
山居倉庫や 相馬楼など 見所がたくさん
a0107981_10594074.jpg


ですが やっぱり 今回
とても楽しみにしていたのは 
お泊りの宿 「遊水亭いさごや」

a0107981_10595973.jpg


テーブル一面に並べられた お料理は
あわびの 踊り焼きにお刺身
ひらめやソイの お造り etc...
a0107981_1101586.jpg
量より質を のコースの
はずなのにすごい品数!

庄内のおいしい地酒と共に
最高の お料理&温泉でした (^^

翌日 おいしい朝ごはんをいただいた後
もうひとつの お楽しみ

「アル・ケッチァーノ」のランチです☆
(食べる以外の観光も もちろんしていますよ 念のため...)

a0107981_1102813.jpg
酒田市のお隣 鶴岡市にある有名なイタリアンのお店
小さな町の 小さなレストランなのに 何故か
雑誌などにもよく登場する 全国的な有名店
もちろん しっかり予約済みです (^^
a0107981_1104373.jpg
地図を頼りに 
たどり着いてみると 
本当に飾らない素朴な お店


ですが 車はいっぱい大繁盛☆

a0107981_1110100.jpg
黒板いっぱいに書かれたメニューは
庄内地方の 海のもの 山のものが満載
「まとう鯛のカルパッチョ」
「フグとからすみのパスタ」
「赤ねぎと庄内豚のパンチェッタのパスタ」などなど
これまた 
食べきれないほどのボリュームの お料理でした...


...さて ここまで 「食」ばかりの山形ですが
実は 今回の旅の 本当のメインは
もうひとつあります(^^)

こちらはまた後日 ご報告しますね☆
[PR]
by lesgalettes | 2008-10-09 11:47 | Comments(0)

秋の訪れ

「秋」 ですね...
空の高さや 朝晩の風の爽やかさも 秋ですが
なんといっても
店先に並ぶ フルーツが 「秋」 (^^

まず 目に飛び込んでくるのが...a0107981_18244886.jpg

「洋梨」

そのフォルムが 素敵です
だから 
その姿を生かして 「丸ごとパイ」 に☆
a0107981_1825489.jpg
....本当は
パイ皿に生地をしきこむのが 面倒だから....(^^;)
でも
余計なものを加えずに
ぎゅっと 旬の果実を凝縮した そのお味は 最高♪

そして 今日は
今年初めて 出会った 「紅玉」☆
なんて きれいな 紅色!

a0107981_18252615.jpg
やはり この小ぶりのかわいらしいフォルムは
丸ごとパイ包みでしょう (^^

決して面倒だからではありません☆
おいしいから☆
ぱかっと 開くと....
a0107981_18254277.jpg


紅玉の 甘みと酸味が 凝縮したそのお味は
なによりも
秋の訪れを 感じさせてくれました♪
[PR]
by lesgalettes | 2008-10-04 18:50 | Comments(0)

ハックルベリーのお味は...

今年も我が家の庭では
ブラックベリーが大豊作
ケーキにして食べ切れなかった分は
ルバーヴや 他のベリーと合わせて
ガーネットのような 深紅色のジャムにj★
a0107981_21452230.jpg

ジャムは味はもちろん
その「色」も 楽しみの一つ
ジャムをガラスの瓶に入れるのは きっとみな色を楽しみたいから(^^)

↓アメジスト色?のジャム...です....
a0107981_21455218.jpg

かなり怪しげな 紫色...
ブルーベリーの赤味がかった紫とは違って 実に怪しい紫!
こんな紫色は 初めてです
いったい なんのジャムだと思いますか? 
a0107981_2146688.jpg

答えは
「ハックルベリー」
トムソーヤのお友だちの ハックルベリーフィンと同じ名前の このベリー
ブルーベリーの原種というれけれど 生で食べるとひどい味(><)
そして
ジャムを作っている間の香りは まさに紫芋!
出来上がりの お味の方は...
...ご想像にお任せします....

a0107981_2146238.jpg

お口直しに すてきなジャムが届きました☆
真狩村の 「la belle confiture masako」 のコンフィチュールたち
「ブルーベリー・ポルト酒・シナモン」
「うめとバジル」 などなど

このジャムの作り手は 
あの有名な アルザスの「フェルベール」さんの元で修行なさったという方
通販では なかなか手に入らないので
はるばる 北海道の真狩村のご自宅!にまで行って 
手に入れてきてくれた 妹に感謝です(^^)
こころして いただきます♪

a0107981_17471330.jpg
おいしくて 美しい色のジャム
自然の恵みをぎゅっと詰め込んだ 
テーブルの上の すてきな宝石です☆
[PR]
by lesgalettes | 2008-09-29 22:45 | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...

フォロー中のブログ

検索

記事ランキング

画像一覧