人気ブログランキング |

2019年 03月 12日 ( 1 )

パンケーキデイ



もう1週間も経ってしまいましたが
今年は3月5日(火)がShrove Tuesday いわゆるパンケーキデイでした
2月13日だった去年に比べると 今年はだいぶ遅めですね

毎年同じように同じものを作り季節を感じるのは とても好きですが
今年はちょっと趣向を変えて 18世紀のレシピで パンケーキを焼いてみました

Quire of Paper と呼ばれるこれ
見た目はまるでミルクレープ

シェリー酒と オレンジフラワーウォーターで香りを付け
クリームも入るリッチな生地
いつもより薄く薄く焼いて重ねるのですが
間には お砂糖を軽くふるうのみ


a0107981_15411698.jpg
それをケーキのようにカットして
シェリー酒とレモンのソースでいただきます
古~いイギリス版 ミルクレープ

Quire of paper とは紙1帖
つまり24~25枚の紙の束のこと
この日は うまい感じにちょうど25枚重ね
片面だけ焼いて重ねる極薄焼きパンケーキ
粉好きの私は クリームやフルーツのサンドされたミルクレープより好きかも
なんて思うのでした

この日のゲストは
新しいものでも 古いものでも 興味をもって一緒に楽しんでくれるであろう客人
デザートもこの Quire of paper にトリークルタルトと
相変わらず わたしの好みで 粉もの過多
過多というか 両方とも形状は違えどほぼ小麦粉ですね…


a0107981_17040049.jpg


わたしの小麦粉攻めに付き合ってくれたお客さま
「イギリスのデザートにカスタードが添えられる意味が分かるわ~」
と 身をもって納得されていました(笑)
これらの粉ものは この日テーブルに並んだうちのほんの一部
さすがに辛かった かな
申し訳ない(^^;

粉もの天国であり 粉もの地獄でもある 我が家
お米が1粒もなくてもそう焦らないけれど
小麦粉は残り5kgを切ると ちょっとソワソワしてしまいます
卵は10個を切ると とっても不安
ましてや卵乳製品断ち生活なんて…
レントの真似事は 前日にパンケーキを食べることぐらいしかできません~















by lesgalettes | 2019-03-12 14:10 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
レッスン
アフタヌーンティー&ティー
ピクニック
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
フランス
未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧