2018年 06月 14日 ( 1 )

ガーデンさんぽ

気分転換の方法は ひとによってさまざまだと思いますが
わたしはなんと言っても
ひたすらのんびりいただくお茶と
~もちろん 甘いものがもれなく付随するのは言わずもがな
それに お茶は紅茶に限らずコーヒーでもなんでもOK
なんなら おいしいワインでも(笑)~

a0107981_10102054.jpg


あとはピクニックに~
いつもとは違う景色を眺めながらのぼ~っと散歩もいい気分転換

ここは軽井沢にあるレイクガーデン
梅雨入り前の眩しいくらいの青空の週末
お散歩に行きました

a0107981_10103440.jpg


ここのガーデンは
自然がいっぱいで 歩いていて本当に気持ちのよいお庭
作られすぎておらず ナチュラルで
(でも実際にはとんでもなく手をかけているのだと思うけれど、、)
後ろに控える山々まで繋がっているように広々としていて
そこに ここは私のおうちとばかりに名前も知らないお花たちが
実に気持ち良さそうに咲いています

a0107981_10104224.jpg


ま四角な花壇に整然とマスゲーム宜しく等間隔に植えられ
お花より まず名札のほうに目が行ってしまう
そんなスーパーのお野菜みたいなお花をみても
元気は出ないので

どうせ眺めるなら
ここのようにのびのび元気に咲いているお花たち

a0107981_10105250.jpg


さすが軽井沢
平地はもうとうにバラは散ってしまったというのに
まだまだ最初の数輪がようやく咲き始めたくらい
おかげでお客さんもまばら
広大なお庭が貸しきり状態でお散歩し放題^^

a0107981_1011241.jpg

もちろん満開のバラは それはそれで感動するけれど
数輪 「あ あそこに咲いている!」 くらいも実はかなり好き
なのでこの日はまさに絶好のタイミング(笑)

バラは最初の一輪目がいつも最高に艶やか
と感じているのは 多分わたしだけではないはず

a0107981_10111120.jpg


忘れな草の中にぽつんと咲いた一輪のバラ
植えた人は この景色を頭に描きながら
バラの苗を 忘れな草の種を 地面に埋めたのかな

粉や卵からさまざまなお菓子が出来ていくさまは
今でもときどきマジックのようだと思うけれど
けし粒のような小さな小さな種から 芽がでてこんなに美しい花を咲かせる様は
マジックを越えて まるで魔法
長く地味でたいへんな作業を根気強く続ける強い意志と
それに数年後 数十年後を思い描く 豊かな想像力がきっと不可欠

お菓子が焼けるほんの30分1時間すら待ちきれないわたしには
う~ん ちょっと難しそう(^^;)




.
[PR]
by lesgalettes | 2018-06-14 09:36 | 日常 | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧