2018年 02月 06日 ( 1 )

Burns Night

1月はわたしの中では毎年スコットランドがクローズアップされる月
(マーマレードにスコッチウイスキーと 1月のレッスンを見てもお分りのとおり^^)
マーマレードはセビルオレンジのシーズンで スコットランド生まれ
そしてウイスキーは「バーンズナイト」があるから
それに毎日寒いから ポッリジなどオーツを食べる機会が多いからというのもきっと一因

a0107981_14514614.jpg

1月25日はスコットランドを代表する詩人 ロバート・バーンズのお誕生日
ワーズワースは日本でもよく知られていますが
ロバートバーンズは日本ではまだまだマイナーな存在
でも「蛍の光」を作詞した人と聞いたら 急に親近感が湧きますよね
もともとは古いスコットランド民謡である曲に今の歌詞をつけたのがバーンズさん
ただ 「Auld Lang Syne (はるかな遠い昔)」 というその歌詞は
卒業式で流れるあの日本の別れの歌詞とはかなり異なります
「旧友よ 古き昔のために 一杯飲み交わそう~」
そんな歌詞
そして これを大晦日の晩 年が明けると みんなで腕をつないで元気に歌うのです

a0107981_14515550.jpg

とにかく クリスマスより年越しをより盛大に祝うスコットランドで
国中の人が歌う歌を作った彼は(もちろんそれだけではないけれど)
スコットランドの国民的詩人
彼が生まれたのは1759年1月25日だから~
これまでいったい何回お誕生日を祝ってもらったのでしょう
亡き後 これだけ盛大に毎年お誕生日を祝ってもらえるのは イエス様の次は
きっとバーンズさんに違いない、、、
a0107981_1452499.jpg

バーンズさんの創作活動や その太く短く生きた生涯についてはウイキペディアか何かにお任せするとして~

Burns Night あるいは Burns Supper とは彼の誕生と その詩を称え
ウイスキーを酌み交わしながら 彼の詩を詠い
ハギスはじめスコットランドの郷土料理を味わい
楽しく過ごす日^^
日本でもスコッチを扱うバーや ウイスキー愛好家の間では少しずつ浸透してきているよう

スコッチはあまり詳しくないけれど 我が家もこの楽しい宴には毎年のり
誰かが訪れる1月の晩は大抵バーンズナイトと称して 楽しく過ごします
a0107981_14521294.jpg

缶詰だけれど ハギスがあったので ハギスwith ニープ&タティー
本当はマッシュドポテトと swede(かぶの一種) のマッシュのことだけれど
swede はないので バターナッツスクアッシュのマッシュ(色だけはそれっぽいかなと)
ハギスはみんなこわごわ食べるけれど 大抵感想は 「意外と美味しい。。。」
缶詰じゃなければ 本当はもっと美味しいのだけれど

この日の他のメニューは
Finnan Haddie Tart (スモーク鱈のタルト)を除いて
スコットランドの主食でもあったオーツ尽くし
薄くスライスしたポテトを敷き詰めた上に
チーズとオニオン・オーツや卵などを詰めて焼くオーツのパイ
鶏肉(ほんとうは雉肉)に溶かしたレッドカラントジェリーを塗り オーツをまぶして焼き
ウイスキークリームソースに浸したもの

それにデザートは 生クリームにスコットランド名物を混ぜ込んだ「クラナハン」
炒ったオーツにスコッチウイスキー
ヘザーハニーにラズベリーと見事に全部スコットランドの名物です
今日はラズベリーの代わりにいちご〜

a0107981_14522138.jpg


たまに飲むスコッチはなかなか美味しく
オーツ好きのわたしには お腹にたまりながらも 手が止まらないスコットランド料理
そして 楽しい会話
あっという間に バーンズさんのことは頭から離れ
ただひたすら楽しく更けていく夜なのでした、、、





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

[PR]
by lesgalettes | 2018-02-06 14:48 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧