2017年 08月 21日 ( 1 )

Graham's carrot cake

今回のイギリス旅も
いつもと同じく 甘いものづくしの 粉ものづくし
そしてエールにサイダー・ワインと毎日よく飲みました(笑)
会いたい人にも結構会えたし

a0107981_15221449.jpg

イギリスに行っても毎回
食べたいものを全部食べれられるワケではないし(胃のキャパが年々、、、)
会いたい人みんなに会えるわけではないので(時間が足りない!)
今回は数年ぶりに会えた人や 食べることが出来たものもたくさん
a0107981_15222431.jpg

イギリスはいつ行っても変わらず 時間のギャップを感じさせずに受け入れてくれるのが嬉しいところ

Cirencesterのマーケットに行けば
いつも東北へのチャリティーで橋渡し役になってくれているCarolineがチャツネを売っていて
アンティーク屋さんに行けば 「久しぶりだね」 と声をかけてくれるおじさんがいる
a0107981_15223474.jpg

カフェやティールームなんかはどんどん新しいお店が出来るけれど
こんなお店が出来たよ と連れて行ってくれる友人がいて

わたしもせっせとケーキを作っていたビレッジショップに行けば
同じ曜日には相変わらず同じ顔ぶれで
「ちょっと痩せた?」 「そうでしょ~!」 なんて いつものどうでもいい会話 ^^
a0107981_15224512.jpg


さて 今回何が一番美味しかったかな~
思い起こしてみたら
ゴージャスなアフタヌーンティーもパブディナーもとっても美味しかったけれど
やっぱり
泊めてもらっていた友人のだんな様 Grahamが 作ってくれる朝ごはんと夜ご飯
そして彼らにつられて飲んじゃうたくさんのワイン
それと
毎朝一番に部屋まで運んできてくれるマグカップなみなみのミルクティー

a0107981_15225947.jpg

で 一番美味しかったケーキは
そのGraham が作ってくれたキャロットケーキ!
実は彼 料理は得意だけれどケーキは全く焼かない人
それが私がキャロットケーキとヴィクトリアスポンジが好きだと言ったので
「じゃあ 来るまでにヴィクトリアとキャロットケーキは練習しておくから!」
a0107981_15238100.jpg


これがびっくり☆
私が作るスパイスたっぷりどっしりのしっかりキャロットケーキと違い
彼のキャロットケーキはとってもふわふわ
そしてクリームチーズフロスティングじゃなくて 彼の好みによりバターアイシング
わたしの好みとは大分違うはずなのに
やけに美味いのです
こっちタイプのキャロットケーキもいいなぁ~開眼してしまいました☆

お世辞抜きで今夏一番美味しかったケーキ
あんまり気に入ってしまったのでしっかりレシピもゲット
いつかこれもレッスンで作っちゃおう(笑)
やっぱりいいですね~イギリス菓子
心も胃袋も温かくなります ^^
日本の真夏向けじゃないけれど。。。




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2017-08-21 15:20 | イギリスのおいしいもの | Comments(2)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧