イギリス のシュークリームは。。。


イギリスにも 一見 「シュークリーム」 が売っています
でも 実はこれ シュークリームのそっくりさん 「cream puff 」(クリームパフ)

a0107981_342429.jpgシュー生地に まったく甘みのない
ホイップした クリームが詰めてあります

シューにも クリームにも 甘みも塩気も ないのですから
当然ながら 味がない。。。
他のお菓子は ビックリするほど 甘いのに
みな これは これでいいの?? とかなり 不可解。。。


a0107981_342261.jpg
「エクレア」 も 然りで
中身は味のない ホイップクリームのみ
でも エクレアは 上に チョコレートがかかってい分
まだ食べやすいかな

← これは 上半分とクリーム半分くらいまでは なんとか(^^;



イギリスでは いわゆる シュー生地は 「シューペストリー」 と呼ばれます
シュー生地を使ったお菓子で 一番よく 見かけるのは
小さなシューに チョコレートソースをかけた 「プロフィットロール」
。。。ということは やっぱり イギリス人も 味のない クリームパフ やエクレア よりは
チョコレートソースのかかった 「プロフィットロール」のほうが いいんですよね きっと(^^

a0107981_3185024.jpga0107981_319105.jpga0107981_41044.jpg











... ということで
今月の お菓子教室は イギリスでは なかなか食べることのできない 「シュークリーム」
しかも 日本っぽい 「クッキーシュー」☆

モカと チョコレートのクリームを詰めた 味のある(!)エクレアも
a0107981_3203335.jpg
午前からのクラスでは
バターの代わりに オリーブオイルを使った 小さなシューに
アボカドや クレームフレシュ・ スモークサーモンなどを詰めて
軽いランチ代わりに。。。

シューには 味がない。。。なんて言いましたが
手作りのシュー生地は とってもおいしい☆
そして
味が薄い分 シュー生地は 合わせる素材次第で
オードブルにも デザートにも 使える 万能選手
a0107981_320499.jpg
1度 コツさえつかめば
パイやタルトのように 寝かしたり 伸ばしたりしなくていい分
気楽に 作れてしまいます(^^

海外に住んでいると
買えないなら 作ってしまおう! という考え方が 当たり前のせいか
日本より お菓子作りを 気負わず
日常のことと して 楽しんでいる人たちが多い気がします (^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-01-25 04:04 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧