Bibury tea

我が家から 田舎道を30分ほど 車を走らせた所に
Bibury という 小さな村があります

ここは
詩人であり デザイナーであり 工芸家でもあった
ウイリアム・モリス が
「英国でもっとも美しい村」 と称えたことで 有名な村

はちみつ色のかわいらしい家々が並ぶさまは
まさに 「The コッツウォルズ」 といった趣
19世紀 そのままの姿が残っています
a0107981_557281.jpg
そこに佇む 「Bibury Court Hotel


シーズンオフのこの時期は
観光客の姿もなく

暖炉の薪が パチパチ燃える音が
聞こえるほど 静かな部屋で

心行くまで のんびりお茶を 楽しんできました (^^

a0107981_5574587.jpg

午後の3時から いただける
「 Full Bibury Tea」 という名前の
ここの アフタヌーンティー

a0107981_558929.jpg


ボリュームたっぷりの スモークサーモンと
卵のサンドイッチ
大きなレーズンのスコーンがふたつ に
もちろん クロテッドクリームと いちごジャム
そして
ドライフルーツぎっしりのフルーツケーキに クッキー
という ほっとするような ラインナップ

a0107981_5583015.jpg
ひたすら 紅茶を飲み おしゃべりし
見る間に 薄暗くなっていく 外を 眺めながら
贅沢な時を 過ごすことが出来ました

お花の咲き乱れる
ガーデンの美しい時期も いいですが
人の少ない 静かな部屋で 何にせかされることもなく
お茶を楽しめるのも
イギリス人の嫌う 暗くて寒い
この 季節だからこそ

こういう楽しみ方ができるのなら
冬も そんなに 悪いものじゃない と思った昨日でありました (^^

でもやっぱり 早く冬は 終わって欲しい・・・というのが 正直なところ・・・
残念ながら 毎日 優雅に アフタヌーンティーが 出来るわけではないし

毎朝 車に やかんのお湯をかけて 解凍するのは面倒ですから・・・(^^;)
[PR]
by lesgalettes | 2009-01-10 06:44 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧