イギリスの朝ごはん



真っ暗な田舎道
一度通り越してから 「やっぱりあれだったんじゃない?」なんてUターンして
到着したB&B
とりあえず ドアをノックしてみたけれど返事はなし
ここもそういえば お隣のファームとの境が曖昧で
もしかしたらこっちにいるのかな~?なんて
お隣の馬小屋にいた人に声を掛けたら
「B&Bならお隣よ~」

ふむ それならばと 今度はドアを開けて「こんにちは~~~!!」
大声で叫んだら ようやく出てきてくれたローズマリーおばあちゃん
「ごめんごめん 聞こえなかったわ~」

a0107981_14443643.jpg
ここは1600年初期に建てられたという建物自体がリアルアンティークなB&B
昔 お子さんが日本に駐在していたそうで(多分35年くらい前)
その頃何度か日本を訪れたのよ~と当時のアルバムを見せてくれるような
そんな優しいおばあさんが切り盛りしている宿


a0107981_14443600.jpg

大きなイングルヌックファイアープレイスや肖像画
ガタボコの石の床に 太く真っ黒な天井の木の梁
そこここに飾られている燭台や調度品は
アンティーク屋さんから持ってきたものではなく
まさにここでアンティークになっていったものたちばかり

a0107981_14443671.jpg

庭で採れる沢山の果物で ジャムや保存食を作るのが大好きだという
ローズマリーおばあちゃんの朝食は 想像どおり 優しい手作りの味
沢山並ぶ手作りのジャムから話しは膨らみ エンドレス

a0107981_14443590.jpg
日がな一日
このちょっぴり薄暗い部屋で
ず~っとお茶を飲みながらおしゃべりしていたくなるような
そんなB&B

ここがこの旅最後の宿
最後にまた最高にイギリス的に落ち着くおうちに泊まってしまい
これはイギリス参りはまだまだ当分続きそうね、、、と
後ろ髪引かれる思いでお暇したのでした

いかがでしたでしょう イギリスの朝ごはん
お洒落ではありませんが
だんだん美味しそうに見えてきませんか^^







by lesgalettes | 2019-01-08 14:44 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧