人気ブログランキング |

Robin

ジンジャーブレッドマンに りんごに柊
ベルに ベツレヘムの星
赤い実や松ぼっくり etc...
クリスマスによく登場するモチーフはたくさんあるけれど
a0107981_9475573.jpg

わたしの好きなTOP3は やはりクリスマスプディングとミスルトゥー
そしてロビン
この3つに関連するものがあると もうしまうところがないから買わないと思いつつも
ついつい手が伸びてしまいます(^^:
a0107981_948496.jpg

胸のところが赤い(本物はオレンジ色に近いかな)ロビンはイギリスではよく見かける小鳥
小さい割には わりと人懐っこく
畑や庭仕事などで土をほっくりかえしている人がいると
ご馳走が出てくるのを知っていて ぴょんぴょんその周りを飛び回ったりしています
冬になると ふく~っと羽を膨らまし まん丸になっているのですが
その体をささえる折れそうに細い脚が いつも印象的でした
a0107981_9481222.jpg

イギリスには年から年中いるこの鳥がクリスマスの鳥となったのはいつのことなのか
はっきりは分りません
理由も諸説
茨の冠をかぶらせられ 十字架に磔にされたイエスキリスト
あのちいさなくちばしで その茨をなんとか引き抜こうとロビンが頑張っている時
イエスの血がロビンの胸につき 赤く染めたのだとか

マリア様と生まれたばかりのイエスがいる馬小屋で 焚き木が消えそうになった時
ロビンが懸命に羽ばたき 火をおこし その炎の熱が茶色だったロビンの胸が赤く染まり
それを見たマリア様が赤い胸を親切の印とし その後のロビンの胸を全て赤いものとした、、、

などなどこれ似た話しは多数存在
でも ちょっと毛色の違うところでは~
a0107981_9482271.jpg

1800年代のイギリスの郵便配達人の制服はロイヤルカラーでもある鮮やかな赤
そのため 「ロビン」 というニックネームで呼ばれていたそう
クリスマス近くになると待ちわびるのは 遠くに住む愛する人たちからクリスマスカード
みな赤い服を着たロビン(郵便配達人)が来るのを心待ちにしていたため
クリスマスカードにはよくその赤い服の郵便屋さんの絵がモチーフに使われていたのですが
ある時 「ロビン」というその名からヒントを得た とあるイラストレーターが
小鳥のロビンがクリスマスカードをくわえて運んでくる~というカードを描きそれが大人気に☆
それから クリスマス=ロビン の図式ができた説

a0107981_9483482.jpg

などなど
由来はともかく ヨーロッパでは幸せを運んでくる鳥としてみんなに愛されているロビン

わたしもまたいつものごとく この季節になると
せっせとクリスマスカード代わりのジンジャーブレッドロビンを焼いています
今年も気づくとあっという間にクリスマスが目前です☆





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesgalettes | 2017-12-21 12:47 | 日常 | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
レッスン
アフタヌーンティー&ティー
ピクニック
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
フランス
未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧