Stir Up Sunday プディングテイスティング 2017

さぁ クリスマスプディングもとりあえず作り終えたので
今年も恒例のお楽しみタイム プディングテイスティングです☆

a0107981_9215011.jpg


クリスマスプディングの当日の蒸し直し方や食べ方の説明
~というのが主旨だった このプディングテイスティング
でもそれだけは物足りないかもというので
いつの間にか 色々なプディングを食べてみよう~という会に

a0107981_922126.jpg


普段レッスンでは作れない スエットや珍しい材料を使ったプディング
蒸し時間3時間越えのプディングなど
クリスマスプディング以上に興味深いプディングたち
セレクションの決め手は~基本私の食べたいもの(笑)

a0107981_9221512.jpg

みんなが恐る恐る口に運ぶ顔や ちょっと予想と違うので驚いた顔や
美味しい~の笑顔などが わたしの毎年の楽しみ(^^)

以前レッスンでも作った「アップルダッピー」は
ブラムリーにエルダーべりーを加えて作ったので
レモンのシロップにさらに酸味とキレイな色が加わりました
a0107981_9222470.jpg


スエット生地で作る「レモンレイヤープディング」
こちらはスエット生地を敷いたプディングベイスンに
卵とレモンとお砂糖とバターを混ぜただけのシャバシャバなソースと さらにスエット生地を
何段かのレイヤーに重ねて蒸すプディング
蒸し時間は3時間と少々長いのですが
その間にソースはレモンカード状にかたまり
スエット生地は蒸しただけなのにまるで焼いたパイのような色と触感に
a0107981_9223133.jpg


アフター↑と ビフォア↓ 蒸しただけなんて思えない変身ぶり

a0107981_9224284.jpg


まるっきり同じ作り方のスエット生地で レッスンの一番始めににオーブンに投入しておいたのが
「ミンスミートローリーポーリー」
そして それのバターバージョンの 「ジャムローリーポーリー」
こちらの食べ比べも実に楽しい ♪
1番目と2番目の写真をご覧ください

スエット生地のプディングはじめ
さすがバーズのなんちゃってカスタードがしっくり来るお菓子の多いこと

そしてそして本日のメインディッシュ
クリスマスプディングの登場
クリスマス当日 また2時間ほど蒸しなおしてもらい
温めたブランデーを注いで炎を灯します
どれくらいあるのか想像もつかないほど多いイギリスプディングの中
フレイム(火を灯す)するプディングは他には知りません

a0107981_9225022.jpg

知らないだけで それはあるかもしれないけれど
とにかく一年で一番スペシャルなプディング
添えるのはブランデークリーム
ブランデーバター派や ラムソース派もいるけれど
わたしは断然ブランデークリーム
普段はクリームものにはそれほど興味を示さないのに これだけはカフェオレボールいっぱいは抱えて食べられる(笑)できれば クリームの器にクリスマスプディングをうずめて食べたいくらい
そうだ! 今度クリスマスプディングが残ったら
そんなトライフルを作ろう(笑)誰も一緒に食べてくれなそうだけれど~

イギリスにいた頃 タイ人の友人がクリスマスプディングが大好きで
シーズン終わると買えないからと クリスマスシーズンにクリスマスプディングを買い込んでいたのを思い出しました
彼女のキッチンの戸棚には 「1年分なの」と 笑っちゃうくらいたくさんのクリスマスプディングが並んでいて
どれだけ好きなのよ、、、って思っていたけれど
今はそれにきっと同調できる自分がいます (^^;)
a0107981_9225848.jpg


クリスマスプディングには 6ペンスコイン入り
(入れる時は間違って食べちゃうと危ないので オーブンペーパーに包んで下さいね)
当たった人には 来年のハッピーと
わたしからは ちいさなプレゼント☆

最後にみんなのベストプディングを聞くと~
一番人気は ブラムリーアップルの酸味とさくふわのメレンゲが美味しい
「アップルアンバープディング」(3枚目の写真)
イブズプディングと クイーンオブプディングの中間のようなプディング
それとレモンレイヤープディングと~
結局 どれも捨て難い(笑)

わたしは何気に 一番最初の写真に写っている ルバーブとクリスタライズドジンジャーたっぷりの
「ヨークシャールバーブジンジャーブレッド」 も相当お気に入り
11月はず~っと家の中にジンジャーブレッドの香りが漂っていて 幸せでした (^^)

では皆さんよい週末を!
12月ですよ。。。




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesgalettes | 2017-12-01 09:20 | レッスン | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧