ズッキーニチョコレートケーキ


7月のレッスンの一品 「ズッキーニ&チョコレートケーキ」

名前だけ聞くと キワモノ系かもしくは 美味しくないただヘルシーなだけのケーキを想像しますが
ケーキにヘルシーを求めず 古き良きイギリスケーキを愛するわたしが
そんなものをレッスンに選ぶはずもなく~
ここ数十年は地味に人気のある 美味しいケーキです ^^

a0107981_1029294.jpg

イギリスでは 一般にズッキーニはフランス風に 「courgette」
zucchini も通じますが どちらかと言うとアメリカ英語の雰囲気
茄子もそうですね イギリスだと eggplant ではなく 「Aubergine」
なのでこのケーキもイギリスでは 「Courgette chocolate cake」 と呼ばれます

イギリスでは1年中見かけるズッキーニですが 日本はまさに今が旬
農産物の直売所に行くと 山のように生きのいいズッキーニが並んでいます
近頃はUFO型やら ツートンカラーだったり 色々変った種類もいっぱい
直売所も随分とハイカラになったものです
a0107981_102938100.jpg

さて ケーキにズッキーニとチョコレートなんてちょっと違和感がありますが
考えてみれば キャロットケーキと一緒
別にピーマンや ねぎを大量に入れようという訳ではないですから心配しなくとも大丈夫^^
キャロットケーキ同様 チーズおろしで千切りにしたズッキーニをこれでもか~と投入します
違う点は ズッキーニに味がないこと
甘みや風味を追加してくれる人参と違い
役割は ただ純粋にケーキに水分を与え しっとりとしたケーキを作ってくれること
あとは 「カサ増し」 の意味もあるかな(笑)
戦中戦後の食糧難の頃は お庭で採れるズッキーニ(マーロー)を ケーキに投入しましょう~
と推奨されていたようです

a0107981_10294531.jpg

そしてキャロットケーキではたっぷりのスパイスが入りましたが
ズッキーニと合うのはチョコレート
なのでココアパウダーと刻んだチョコレートも加えてチョコレート風味のケーキに仕上げます
そうそう こういったお野菜ケーキは大抵バターの代わりに植物性のオイルを使用
今回レッスンでは風味の少ないグレープシードをオイルを使いましたが
サンフラワーオイルや 菜種などでももちろんOK
香り少な目のオリーブオイルも案外おいしく仕上がります
a0107981_10295411.jpg

卵とブラウンシュガーも加えて あれば香り付けにラム酒も少々
ボールに入れて混ぜるだけ
夏はこういったバターを使わないケーキが作るのも楽だし
食べてもあっさりで◎ 夏にも美味しく食べられるチョコレートケーキです

7月は珍しくもう1品もバターもクリームも使わないデイリーフリーケーキ
いつもはレンガのように冷蔵庫に詰め込まれているバターがなくて ちょっと不思議(笑)
a0107981_103055.jpg


次回は7月のレッスンのもう一品 「ボイルドオレンジケーキ」 について~
こちらにも ズッキーニとはまた違う 驚きが、、、




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-08-01 10:27 | レッスン | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧