コーニッシュパスティーピクニック

我が家でしばし続いたピクニックブーム
ある日の様子~

土曜の夜 天気予報を見ていると 明日もいいお天気とのこと
さてまたピクニックにでも繰り出そうか~と思ったのはいいけれど
冷蔵庫にはお弁当の材料らしきものはも何もない
フィッシュ&チップスも良かったけれど 何かもっとピクニック向けの食べ物ないかなぁ~
とつらつら考えてみると
あらひとつあったではないですか! 最高に外向けの食べ物が
「コーニッシュパスティ」 が☆
なんとか材料もあるものでできそうだし

思い返してみれば 焼きたてが食べたいから~と これまでいつもおうちで食べてばかり
買い食いはともかく 自分で作って外で食べたことがない
本来コーンウォールの炭鉱で働く人たちのお弁当として考え出されたコーニッシュパスティ
これほど持ち運びにすぐれた ピクニック向けのものもありません

「明日のお弁当決~まり☆」
a0107981_1185632.jpg


パスティの生地作りはフードプロセッサーにお任せし
わたしはフィリングの準備
包むのは 餃子やカルツォーネ包みがわたしより上手な助っ人がいるので時間短縮
あっという間にオーブンからはいい匂い ^^
熱々パスティと紅茶を持って いざ出発!

この日なんとなく向かったのは 行ったことのない山の方の公園
目指す山が近づいてきたその時
目の前になんだかピンク色のものが飛び込んできました
??
近づいてみると あら~田舎道になんだかとってもきれいなポピーが咲いているではないですか
a0107981_118440.jpg

よくあるオレンジや黄色ではなく
白からピンク~赤までのミックスでなんともキュート
薄い花びらが日差しに透けて ふわりふわり

a0107981_1181327.jpg

見渡す限りラブリーカラーのポピーが風に揺れる様は
まさにメルヘン
離れて見るとそこだけ 突如田んぼの中に現れたスーラの世界です
a0107981_1182362.jpg


思いがけない景色に出会うとほんとうに嬉しくなりますね
山に行かずともここでお弁当を食べて帰ってもいいかと思うほどに気分は満たされたものの~
いやいや 今日の目標はあの山の公園(笑)

とようやく辿り着いた公園は
みな思い思いに寛いで 気持ち良さそう~
ここの芝生にする?
それともあっちのベンチ?
なんて歩いているうちに どんどん山を登っていき~
気づくと周りはしっかり登山格好の人ばかり、、、
こんなちゃらちゃらした格好でバスケットをぶら下げて歩いているのはわたし達だけ(^^;)

いい加減疲れたから ここにしよう~と林の中に平らな空間を見つけ
「お腹すいた~」 とお弁当オープン☆
a0107981_119893.jpg

「わ~い☆」
しかしそれにしても 2人だけなのにどれだけ食べると言うのでしょう~
あまり考えずに 焼けただけ持ってきちゃいました(^^;
バスケットが重いはずです
帰りは軽くなるから大丈夫って
結局のところ 全部お腹に入るだけだから 総重量には変りなし。。。
a0107981_1192340.jpg

今日のパスティのフィリングは超あり合せの残りもの
かじってみないと分からない サプライズパスティは
残っていたカレー&ポテト&チーズだったりしますが
まぁお外で食べれば大概2割り増しで美味しく感じるから大丈夫
こうやって何でも入れられるのがパスティのいいところ
サンドイッチと違って適当にかばんに詰め込んでも 形が崩れたり べちゃっとしたりすることもないし~

バスケットが重い理由は実はもう一つありました
今日はデザートも持ってきていたのです
それも2種類も
「ルバーブ&ジンジャーのクランブル」 と 「ルバーブトライフル」
こちらも手抜きバージョン

ステムジンジャーとお砂糖を混ぜたルバーブに
冷凍庫に入ってたクランブルをかけて焼いただけのルバーブクランブル
a0107981_119505.jpg

トライフルも然り
残っていたスポンジとBird's のインスタントカスタード
それでも美味しいルバーブと お外の空気のおかげでやっぱり美味しさ2割増し~(笑)

考えてみたら チャツネは瓶ごと持っていってるし ぬるいトライフルは食べたくないからと
保冷剤まで入っていたしで それは重いわけです
この効率の悪さはある意味イギリス的、、、

まぁ 重かった分 冷えたトライフルはとっても美味しかったし
今回も また良いピクニックでありました




☆★ お知らせ★☆

6月14(火)15日(水)10:00~のレッスンに1 席空席できました







にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-06-12 11:06 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧