お花見クリームティー

齢を重ねるにつれ どんどん嬉しくなる桜の開花
いつ咲くかな もう少しかな お天気は?気になって仕方がない(笑)
そして宇都宮にもようやく桜前線到来
この短い時を逃してはいけないと
バスケットに 慌てて色々詰め込んで
とりあえずブランケットと紅茶だけは忘れないように、、、
そして それ~っと近所の桜の元へ

a0107981_15245718.jpg

この日は週末だというのに 薄曇だったせいかほぼ貸しきり状態
桜の下にラグを広げて さぁ 紅茶を淹れよう☆
オーブンから出したての型に入ったままのホカホカキッシュに
これまた焼きたてのほかほかスコーン
ティータオルに包んで ティーコージーに入れて持ってきたので どちらもまだまだ温かい(^^
徒歩3分のところにこんなにいいお花見スポットがあるなんて なんて幸せ☆
a0107981_1525636.jpg

キッシュは一見面倒そうに思えるけれど 我が家ではペストリーが余ると
型に敷いて そのまま型ごと冷凍庫に入れておくので あとは適当な具と卵液を流して焼くだけ
サンドイッチよりずっと楽ちん☆
急いでいるときはスコーンもフープロ任せなので 成型まで10分プラス焼き10分で20分で完成
その間に紅茶を淹れれば あっという間にピクニック準備オッケー
a0107981_15251772.jpg

甘いものは大量にあるお菓子ストックから適当にチョイス
今日はタンノックのティーケーキにショートブレッド etc...
たっぷりクロテッドクリームのスコーンがメインだから そんなに食べられない気もするけれど
ないと寂しいんですよね
a0107981_15252797.jpg

最近もっぱらスコーンの保温用になっているこのグレーのティーコージーは
イギリスに居る頃 フェルトのクラフトのクラスにでて作ったもの
その先生曰く 「フェルトは最後に洗剤洗いをして縮ませるから 大きくして~もっと大きく~」
で言われるがままに大きく作ったら いや それなりに縮みましたけれどいくらなんでも大きすぎるでしょう~
というサイズ(笑)
ヤカンごと保温できそうないびつな手作りティーコージー
何度か捨てられそうな危機を乗り越え 今は新たな職を与えられ意外と活躍(^^

今年も満開の桜の下でクリームティーができたことに感謝☆
これといって長期的な目標や夢的なものがないわたし
(なにせ根がぐうたらですからね~)
そうだ こうして元気にお花見クリームティーすることを来年の目標にしよう☆



☆★ お知らせ ★☆

4月15日(金)10:00~のレッスンに1つ空席できました







にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-04-10 15:23 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧