英国地方のお菓子と紅茶とちょっぴりアンティークの会

先週開催した 山口ももさん を迎えてのスペシャルレッスン
「英国地方のお菓子と紅茶とちょっぴりアンティークの会」
今日はそのご報告~

会のコンセプトはこのゆる~いタイトルそのまま
ももさんによる イギリスの地方菓子やアンティークのお話しを聞きながら
わたしが作った地方菓子でお茶しましょう~というもの

a0107981_8352837.jpg

いつもより沢山の人が入るため イス類はいつもと違う配置
ももさんがイギリスからせっせと運んできたクレステッドチャイナをはじめ
ティーカップ類などのアンティークも並び なんだかお店屋さんのような雰囲気

a0107981_8354853.jpg

ももさんの手書きのイラストも可愛らしい著書も並びます
もう絶版になったものもありちょっとした貴重品

なんやかやとバタバタしながら全ての準備が整ったのはレッスン開始のちょっと前
ふ~ 危ない危ない

a0107981_8355823.jpg

今回は初回ということで 地方菓子のお話しはスコットランドと北イングランド編
スコットランド編では さまざまなバノックやダンディーケーキスコッチパンケーキ
ウォーカーズの工場を訪れた時のお話しなど~
スコティッシュブレックファストを飲みながら 食べていただいたのは
「オーツバノック」と 「スティッキーマーマレードティーローフ」
イーストで膨らませたパンタイプの Selkirk bannock のようなものもあれば
オーツケーキのようなもの はたまたショートブレッドのようなものまであるバノックですが
「oat bannock」 は以前レッスンで作ったこともあるオーツケーキを分厚くしたようなもの
それにこの日はチェダーチーズと ルバーブのチャツネ添え
a0107981_836156.jpg

北イングランドのお話しでは シンギングヒニーエクルズケーキ
ベティーズやWakefield のフォーストルバーブのお話しなど盛りだくさん
それに合わせて 紅茶はピンク色がきれいな ルバーブスプリッツァーティー
お菓子は 「ヨークシャーカードタルト」に この時期限定ベティーズのファットラスカルのイースターバージョン
「Bury Simnel」
a0107981_836239.jpg

その後のアンティークのお話しの時は
ちょっとスモーキーな香りの English Drawing room scented tea に合わせて
「グラスミアジンジャーブレッド」 ショートブレッドタイプの 「Pitchathly Bannock 」
「フォーストルバーブのパブロバ」

a0107981_8363314.jpg

そうそう紅茶はイギリスでもまだ珍しい Kent & Sussex カンパニーのもの
ももさんおススメのこのメーカーは 定番からちょっと珍しいフレイバーまで揃い
HPを見ているだけでも楽しい(^^

a0107981_836546.jpg

アンティークのお話しは ももさんが今はまっているクレステッドチャイナについて
これは各村や町の紋章がついた陶器のお土産品で
ヴィクトリア時代から1930年ごろまで作られていたもの
形は本当に様々で 小さなティーポットだったり 動物だったり 花瓶だったり、、、
イギリスではコレクターも多い どれも100年前後昔の立派なアンティーク
a0107981_8354133.jpg


一通りお話しが終わった後は ちょっとしたアンティークの販売も~
前述のクレステッドチャイナはじめ アンティークのカップ&ソーサーや ティーポット
トーストラックや お茶周りの小物など
どれも魅かれるものばかり
しかしよくもまぁこれだけの荷物をイギリスから運んでこれたものです
前日 スーツケース数個にダンボール数個の大荷物を抱えてやって来たももさん
そのお宝がどんどん出てくる開梱の様子や準備もとっても楽しかったので
次回のブログでちょっとご紹介しちゃいます (^^

この日の会は午前と午後の2回
スコットランドと北イングランドは ご紹介したいお菓子がありすぎる地方だったので
全体に思ったより急ぎ足になってしまいましたが
「英国地方のお菓子と紅茶とちょっぴりアンティークの会」
楽しんでいただけたといいのですが~
お越しいただいた皆さん 本当にありがとうございました☆
今回はちょっと欲張りすぎたかな?
次回のレッスンの際にでも忌憚ないご意見をお待ちしております(笑)

では次は会前夜の準備の様子を少々、、、



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-04-04 11:24 | レッスン | Comments(3)
Commented by 山口もも at 2016-04-08 16:22 x
まりこさん、おつかれさまでした~!
お茶会、たくさんの思い出がよみがえりますね~☆
いろいろとお世話になりました!楽しかったです~。
番外:準備編もありがとう~。
Commented by lesgalettes at 2016-04-08 18:24
ももさん☆
ももさんこそ本当にお疲れ様でした~小さな体であれだけの大荷物、すごい!おしゃべり沢山出来て楽しかったです^^ 次はどこで会えるかなぁ~イギリスかな、日本かな。
そうそう、あのブサ可愛いひよこのクレステッド見るたびになんか笑っちゃいます(笑)
Commented by 山口もも at 2016-04-09 16:09 x
はは!あのひよこちゃん。
まりこさんの家に住めるなんてラッキーですよー。
また、会いましょうー!


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧