ヴァレンタインアフタヌーンティー

先週日曜日の昼下がり 我が家はハートとチョコレート尽くしのお茶会
あらまぁ ラブラブ~と 思ってはいけません(笑)
たまたまイギリスから里帰り中の友人が遊びに来てくれるというので
アフタヌーンティーにでもしようかな~ちょうどヴァレンタインデーだから
テーマはハートとチョコレートにしちゃおう ♪ そんな理由

a0107981_1421131.jpg

サンドイッチはハートシェイプ
トマトとタプナードのタルトもハート型
ハーブを練りこんだショートクラストペストリーにタプナードをたっぷり敷いたら
近頃よく見かける カラフルプチトマトを詰め込んで塩・こしょう
a0107981_1421971.jpg

あとはオリーブオイルを振り掛けて焼くだけの シンプルセイボリータルト
焼けたトマトはぎゅ~っと味が濃縮されて ソースがない分キッシュより軽くて
紅茶より白いワインが欲しくなる そんな味

焼き菓子ももちろんハート型
ミックススパイスとはちみつが隠し味の アップルタルトに
ハートの窓からラズベリージャムがのぞくジャミードジャー
ラズベリーガナッシュのマカロンに その他いろいろ
a0107981_14211844.jpg

しつこいけれど スコーンもハート
プレーンと チョコレートの2種
チョコレート味のスコーン 実はちょっと馬鹿に(?)していたけれど
クロテッドクリームとラズベリージャムと意外と合う、、、

a0107981_142125100.jpg

そして前の晩 何か簡単なチョコレートのケーキないかしら~と ふと頭に浮かんだのが
イギリスのチョコレートフリッジケーキ あるいは簡単にFridge cake
訳せば 「冷蔵庫ケーキ」
オーブンなしで冷蔵庫で出来ちゃう あれです
バターとチョコレートなどを混ぜたところに砕いたビスケットを入れて混ぜて固めるだけという
チョコホリックなイギリス人が大好きなこのケーキ
a0107981_14213315.jpg

中に入れるビスケットの王道はマクビティーのリッチティー(日本のマリービスケットのようなもの)か
ダイジェスティブビスケット
ウイリアム王子もこのケーキが大好きすぎて ウエディングケーキにマクビティーに製作をお願いしたほど
(メインのウエディングケーキの他に用意するGroom's cake として)
さすがにその時は美しくデコレーションされていて一見フリッジケーキには到底見えませんでしたが^^
1700枚のビスケットに40ポンドのチョコレートを使ったと言うから サイズも相当なもの~
我が家のは15cmの型で ビスケット20~30枚くらいだったかな?
混ぜて固めるだけでいいのでとってもお手軽でいいけれど
ちょっとこれは日本人には甘いかな~
この日はアフタヌーンティーで甘いものを食べ続けていたからというのも多少はあるけれど、、

で さすがにこの辺りでお腹がはちきれんばかりになったため
みんなで家の周りをお散歩
で また テーブルにつく(笑)
だって まだ本日の締めデザートが残っていたものですから

それは熱々のホットチョコレートスポンジプディング
a0107981_14215267.jpg

いつかレッスンでも作りましたが 超簡単&驚きのレシピ
チョコレートのケーキ生地を作ったら その上にお砂糖とココアとお湯を混ぜたものを
じゃ~っと注いで オーブンに入れるという セルフソーシングプディング
焼き上がりは上にチョコレートスポンジ
スプーンを入れると下にはとろ~りチョコレートソース

a0107981_14214096.jpg

そしていつもはここに冷たいバニラアイスクリーム~となるわけですが
今日のテーマはヴァンレンタインということで
アフターエイトフレイバーのアイスクリームをのせてみました
チョコミント味のアイスと 熱々チョコレートプディング これがまた合うのです☆

ついつい見つけると買ってしまうアフターエイト 近頃在庫過多気味のため
我が家ではアイスクリームやビスケットにも使われていますが これがまた美味しいのです
チョコレートスコーンがありならアフターエイトスコーンももしかしたら、、、?
う~ん 今一歩そう、、、(^^;)
a0107981_14215966.jpg


イギリスでレッスンをしている頃 田舎の我が家までわざわざロンドンから通ってくれた彼女も
いまやロンドンの真ん中で働く立派なパティシエ
毎日相当大変そうだけれど でも楽しそう☆
次会うときはまたステップアップして格好よくなっているんだろうな ^^




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-02-18 07:44 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(4)
Commented by なお at 2016-02-18 15:15 x
Groom's cakeなんてものがあるのですねー、知らなくて調べちゃいました。
甘党にとっては素敵な伝統~。ウエディングケーキの白さに対して、黒いチョコレートなんですかね。ウィリアム王子もかわいいですね、いいお話だー。
それと、アフターエイトのアイスクリーム、っていうのにも惹かれました。市販されているのですか? ああ、イギリスの甘いもの、まだまだ知らないことがたくさんあるなーと思いました。
Commented by lesgalettes at 2016-02-19 09:44
なおさん☆
イギリスの甘いもの、ジャンクなものから古いものまで本当に沢山ありすぎで、私も知らないことだらけですから~
アフターエイトのアイスクリームはあったら絶対美味しいだろうなぁと思い自分で作りました(^^)結果、ヒットです☆
Commented by なお at 2016-02-19 13:58 x
わ、アフターエイトのアイスクリーム、お手製だったんですね! 失礼しました。うんうん、絶対おいしそうです! つくれちゃうなんてすごいなー。アフターエイトのチョコレート自体、最近食べてなかったんですが、食べたくなりました。
Commented by lesgalettes at 2016-02-22 15:40
なおさん☆
アフターエイト美味しいですよね☆ で、つい買いすぎちゃう訳です(笑)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧