ブラムリーアップル 3

ヨークシャーにはこんなことわざがあります
An apple pie without cheese is like a kiss without squeeze
「チーズのないアップルパイなんて ハグのないキスのようなものだ」

自然がいっぱい牧草地いっぱいのヨークシャーの名物のひとつは乳製品
時にはドライフルーツたっぷりのフルーツケーキやアップルパイにもチーズが添えられます
そして添えるだけではなく アップルパイの中にチーズを一緒に焼きこむことも~
a0107981_1561799.jpg

チーズ好きの方ならもしかして耳にしたことがあるかも?
ノースヨークシャーのWensleydale の特産品 「ウエンズリーデイルチーズ
色白でちょっとクランブリー そしてクセのない食べやすいチーズ
クランベリーやアプリコット入りなどなら 日本でもチーズ屋さんに行くとお目にかかることがあります
a0107981_1562910.jpg

今回はちょうどクランベリー入りのウエンズリーデイルチーズがあったので
「ウエンズリーデイルアップルパイ」とまいります
本来はプレーンなウエンズリーデイルチーズを使うことが多いのだけれど
クランベリー入りも美味しそうではないですか?
作り方は普通のアップルパイと同様 ただチーズををたっぷりブラムリーの上にプラスするだけです
パイで蓋をして いざオーブンへ☆
a0107981_1563739.jpg

もともと塩分控えめで 加熱すると とろほろっとした食感になるこのチーズ
クランベリーの甘酸っぱさも加わって なかなか美味しいアップルパイになりました
ウエンズリーデイルではなくチェダーチーズなどを入れるレシピもあるのですが
それはどうも 油っぽくくどくなりがちなので やっぱりこのアップルパイにはこのチーズが合うようです

チェダーチーズを使うなら フィリングにではなく クラストに入れるタイプのほうがおススメ

ではそちらについてはまた次回~



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2015-11-17 15:45 | イギリスのおいしいもの | Comments(2)
Commented by Natsuki at 2015-11-19 21:59 x
クランベリーが入ったウェンズリーデイルチーズ、大好きですー!
塊から少し切ってランチに持っていくと、おかずとデザート両方を食べられる気分になって幸せでした(笑
確かにこれならお菓子のパイに入れても重くなさそうです。
このチーズはそのまま食べることが多くて何かに混ぜたり何かの上にかけたり(?)したことがなかったのですが、また違った美味しさがありそうですね。
Commented by lesgalettes at 2015-11-20 08:38
Natsukiさん☆
なるほど、チーズだけど最後に食べればちょっとしたデザート気分も味わえて、ランチに良いかも!
このチーズってそうですね、特にフルーツ入りのタイプはそれだけで美味しいから、あえてチャツネを添えたり、何かとあわせようとは思わないかも。でもたまにはカンパーニュ系のパンを使ったサンドイッチやパイに入れるのも楽しいですよ
^^


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧