アフタヌーンティー@Oscar Wilde Bar

旅の後半 久しぶりのロンドン☆
せっかくなので 一度くらいはと ロンドンホテルアフタヌーンティー
どこにしようか悩んだ挙句 さんざんその前を通り過ぎつつも行ったことのなかった
ピカデリーすぐそば Hotel Cafe Royal の Oscar Wilde Bar に~

四方を鏡に囲まれた ゴールド眩しいキラッキラの部屋にピアノの生演奏
他にお客さんの姿もなく こんなゴージャスな空間を貸しきり状態
そんな中 シャンパンから始まる High Society Tea
田舎ののんびりティーしかしばらくしていなかったので ちょっと落ち着かない(笑)

a0107981_1154898.jpg

アミューズブーシュは Low Sidecar Muffin
セイボリーのマフィンにりんごとゴーツチーズのクリーム
そこにスポイトに入ったリキュールを自分で注入していただきます
(カクテルのサイドカーって意味なのかな?) これがシャンパンとぴったりでかなり美味しい
a0107981_11541835.jpg

続いて スレートの3段スタンドにのってやってきたのは沢山の種類のサンドイッチ
どれもこれもとっても手の込んだサンドイッチが6種類 例えば~
コロネーションチキンはラップにして チリソースのアクセント
スモークサーモンのムースに刻んだサーモン そして鶉の卵はブルスケッタ風
キャラウェイシードのバンズにはいのししのハムにりんごのチャツネ
チョリソーとキャラメライズドオニオンのウエリントン風(パイ包み)etc etc...

+シャンパンに紅茶を飲みながらだから ここまででランチとしても もう満足、、、
ですが ここからが本番
~と思ったら その前に
さらに お口直しの 冷たく爽やかなフルーツティーとギモーブ登場
a0107981_1155558.jpg

さて いよいよやってきたケーキ&スコーン

温かいスコーンはプレーンとフルーツの2種
そしてたっぷりのクロテッドクリーム
ビックリするくらいサクサクの表皮にふわふわの中身
これくらい小さいとドライで美味しくないものも多いホテルスコーンの中
ちょっとベイキングパウダーが強いけれど これは美味しい☆
a0107981_11544739.jpg

細長いやはりスレートにのせられたケーキたちは
どれもミニサイズながらきちんと作られていてこれまた◎
ライムとピスタチオ+ホワイトチョコレートのケーキに ラズベリーのミニパブロバ
苦味の効いたチョコレートタルトにいちごとローズのプチフール
素焼きの植木鉢に入れられたアップルクランブルはとってもキュート (^^
a0107981_11551911.jpg

こんなに食べられるの~? とお思いでしょうがどれもひと口サイズかつテイストが違うので
結構いけてしまうのですね、、恐ろしいことに、、、

とどめは好みでカットしてくれる
フルーツケーキ/ ヘーゼルナッツケーキ/ ブルーペリー&ポピーシードケーキ
a0107981_11553396.jpg


これはさすがにギブアップ
健啖家の友人はチャレンジしていましたが (^^

久々のロンドンアフタヌーンティーでしたが やっぱりいいですね
特にサンドイッチの充実ぶりがうれしい驚き☆
ここのアフタヌーンティーは12時からスタートしますからお昼代わりに最高です
なんでも9月14日からは London Royal Tea と称して ロンドンテーマのメニューに衣替えするようですからまた楽しみですね

それにしてもまだまだポンド高の続くイギリス
このアフタヌーンティーで55ポンド(約11000円)位してしまいますからお茶にしては相当なもの
もうちょっとお得なアフタヌーンティーはないかしら~という時は
コチラのサイトで探してみるとお得なプランが見つかるかも知れませんよ
このカフェロイヤルも 55ポンドのアフタヌーンティーが2人で65ポンドに~
なんてプランも合ったりしますから のぞいてみる価値はあります


さて そろそろイギリス旅行ネタも飽きてこられたかと思いますが
もう少しで終わらせますので もうちょっとだけお付き合いを~




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2015-08-19 11:52 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧