人気ブログランキング |

イギリスの宿 (B&B編)

イギリス旅行
「美味しい紅茶が飲みたい」とか 「ロンドンでお買い物がしたい」とか
人によってテーマがあると思いますが 「ガーデン巡りがしたい」 という人も多いはず
私もガーデンめぐりは大好きですが 今回の旅行ではちょっとそんな時間はとれなそう、、、
ということで 探したのがお庭のきれいなB&B
相変わらず欲張りではありますが~ せっかくならね(^^

「サテナビどおりに来ると辿りつけないからね~」 と道案内をもらっていたのに
すっかり忘れて やはりちょっぴり迷いながらたどり着くと 約束の時間を過ぎていたせいか
「こっちよ~」 と表で待っていてくれたルイーズさん

車を停めて お庭に一歩入った瞬間
「あ~やっぱりイギリスっていい~」 とつくづく感じるお庭が広がっていました
a0107981_8403516.jpg

しっかり計算されているけどナチュラルで くつろげて
マグカップ片手に日がな一日ぼ~っとしていられそうなそんなお庭
時期的には8月半ばで 盛りを過ぎている頃のはずだけれど それでも充分に美しすぎるガーデン
ちょっぴりワイルドなポンドガーデンがあったり 可愛らしいサマーハウス
フランシスとファーガス?だったかな 手作りの大きなお人形のオブジェがあったり
コーナーごとに色々な景色が広がるとっても楽しいお庭
a0107981_8404670.jpg

NGS(ナショナルガーデンスキーム)のイエローブックにも載っているので
「年に一度のオープンガーデンの日は本当にすごい数の人が来てくれるのよ」 というのも納得
素敵なのはお庭だけではありません
想像通り いえお部屋のほうも 想像以上☆
18世紀の建物の雰囲気を生かしつつ をちょうどいい感じにまとめられたインテリア
a0107981_8405542.jpg

奥の大きな暖炉にぶら下がるグリドルには ニット編みのクランペット
置いてあるアンティークの小物も 可愛らしいお茶道具&ビスケットも
窓からのぞむガーデンも 何を切り取ってもまるで絵ハガキのよう
a0107981_841624.jpg

お庭を見たとき きっとお部屋もわたしの好きなイメージなんだろうな と思ったけれど
う~ん まさにツボ(笑)

そしてさらにツボと言うか 理想をリアルにしたようだったのが母屋のほう
大抵どこのB&Bでも 前日のうちに朝ごはんの時間を聞かれるので
その時間に遅れないよう 朝ダイニングに行きます~
トントン 母屋のドアをノックすると そこは珍しくいきなりキッチン
ちょっと暗めで あまり広くはないけれど なんにでも手が届くような居心地のよいサイズ
そして目が慣れると なんとまぁ私の大好きなものに溢れているパラダイスのような空間
a0107981_841272.jpg

白いAGA(オーブン)の上にはカップやジャグの柄のタイル
物に溢れているのだけれど 家具も小物もほとんど全てがブルー&ホワイトにまとめられているので
ごちゃごちゃ感がなく
そこかしこにぶら下げられている沢山のジャグも アンティークのキッチン小物も
どれもこれもが部屋の一部になって溶け込んでいます
こういう ものが沢山あるけれど ごちゃごちゃせずしっくり馴染んでいるのが私の理想のキッチン
何でもしまいこまれた 隙のないピカピカのキッチンはどうも苦手
(几帳面じゃないので 自分がそうできないというのもあるけれど~^^;)
a0107981_8411596.jpg

「私の理想のキッチンだわ~」 思わずルイーズさんにつぶやいてしまいました
となりのリビングも負けず劣らず憧れが具現されていてため息ものでしたが、、

そうそう 朝ごはんをここにいただきに来たのでした
これがまた美味しい~とろとろのスクランブルエッグに ご主人の手作りというパン
ホームメイドのジャムも お勧めのブッチャーのソーセージにしても
外がちょっとくらいグレーな雨模様でも それすらもどうでもよくなる幸せな朝食☆

イギリスの宿探し
こういったちいさなB&Bを探すのは 普通のホテルを予約するより確かにちょっと手間だったりするけれど
それも含めて わたしにとっては旅の楽しみだったりします
でもまぁ 人の好みは千差万別
なかには 「あまりB&Bは得意じゃないのよね~」 という友人もいます
結局 個人のお宅にご厄介になるわけですから
多少は気も使うし コミュニケーションも必要になります
それを楽しいと感じる人も 煩わしいと感じる人もいるわけで
旅行中は日中で疲れてしまうので 宿でくらい誰にも干渉されず自由にくつろぎたい人や
普通の家庭の生活の場なので ホテルのような独特の清潔さを求める人にも向いていないのも確か

でも暗~い雨降りの朝でも 元気になれるのは わたしにとっては ホテルより
温かい手作りの朝ごはんを 「また雨よ や~ね~」なんていつものお天気愚痴や
おしゃべりを聞きながら食べるB&B なのでした☆




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
by lesgalettes | 2014-10-17 08:49 | イギリス散歩 | Comments(2)
Commented by kkai0318 at 2014-10-17 09:51
おはようございます。
写真を拝見させていただいてウットリしました。
agaのストーブは憧れです。そんなに料理をしないのに、キッチン用品は大好きなんです(笑
ガーデンも綺麗ですね。
英国に行くと感じるんですが、どうしてこんなに雰囲気が出せるんだと思います。

その場に行って感じられるって羨ましいです。こんなBBに行ったら連泊間違いなしですね〜。
Commented by lesgalettes at 2014-10-19 14:03
kkai0318さん☆
AGAの持つ雰囲気いいですよね〜今のは電気制御で普通のオーブンみたいに使えるそうです。イギリスの人は理想の家と庭作りへの気合と時間の掛け方が違いますねd(^_^o)そしてすごく楽しんでるのがいいなぁと。


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
レッスン
アフタヌーンティー&ティー
ピクニック
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
フランス
未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧