スコティッシュスノーボール

今月のレッスンで作っていたイングリッシュマドレーヌ
ひっくり返してすくっと立たせないといけないので
ぷっくり膨らんだ頭の部分はカットしなくてはいけません
一人で作っていると 切った端から口に放り込んでしまうけれど
今回はその切れ端と残り物で ラブリーなおやつをもう一品作り上げてくれた
nice idea の持ち主が~(^^

a0107981_15314976.jpg

切れ端二つをジャムで貼り付け さらにジャム+ココナッツでコーティング
形はまるでマカロン 味はミニチュアイングリッシュマドレーヌそのまま
「こんなお菓子ありそうだよね~」 言っていましたが

そう 実はあるんです これにそっくりなイギリス菓子が
Scottish snowball」(スコットランドの雪の玉)
こんな感じ →
似てるでしょ(^^
期せずして マドレーヌの副産物でスコティッシュスノーボールまでできてしまいましたね(^^

もう1つ 「スコティッシュスノーボール」 で思い出すのが
これ ↓ タンノック社のスノーボール
a0107981_15193751.jpg

タンノックはスコットランドのAddingston の会社なので
これもスコットランドのスノーボールには間違いない
でもこちらの中身はスポンジではなく マシュマロ
マシュマロをチョコレートで包んで ココナッツをまぶしてあります
同じくタンノックの看板商品 Tea cakeを彷彿とさせるソフトなマシュマロ
a0107981_15195437.jpg

タンノックの黄色と赤のパッケージもなんともレトロでいいですね^^
以前のビスケット話しの際にも登場しましたが
昔からず~と愛され続けてているイギリスの定番おやつです

今月はイースターのお菓子にはじまり
懐かしい系のお菓子をせっせと作りました
a0107981_15201333.jpg

好きなんですよね やっぱりこういう素朴なお菓子が、、
イースタービスケットやシムネルケーキなどは
本当は季節限定ではなく いつでも食べたいお茶菓子
でも シムネルケーキは あまりに「イースター!」感が強すぎて
どうも それ以外の時期には作りづらい・・・

でも気づきました
シムネルケーキがどうしてもシムネルケーキなのは あの上にのっているボールのせい
どうしても食べたいときは マジパンボールを別の形にすればいいんだって(^^
ボールよりは面倒だけれど ちょちょっと バラかなにかしてしまえば~
a0107981_15203111.jpg


ほ~ら 味はシムネルケーキだけど シムネルケーキじゃないみたい~
レトロ感そのままに イギリス的な午後のティータイムにぴったりの
フルーツケーキに変身☆
これで1年中美味しいシムネルケーキが食べられます ^^




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2014-04-30 06:00 | レッスン | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧