今日のレッスンは中止~& about 今月のメニュー

いやぁ~すごい雪ですね~

今日のレッスンは 県内の方ばかりだったので まぁ出来るかしらね~なんて
昨日の夜までは 楽観的に構えていたのですが
朝 カーテンをひいた瞬間 「ないな・・・」
ドアの外にも雪が積もって全然動かないし。。
一応北国育ちなので 多少の雪では騒がないつもりでしたが
これは危ない・・・ 今日のレッスンは中止(延期)です!

おかげで急にぽっかり 予想外の時間が出来ました
すっかりサボっている カリグラフィーの練習でもしようかな(^^
↓ お庭もすっかり雪の中~☆
a0107981_10312291.jpg

さてさて では時間も出来たことだし 今月のレッスンのご紹介でも~
2月はご覧のとおり 寒い!であろう ということで あたたか~いスープが登場です(^^
お菓子教室なのに~? ということなかれ
「イギリスのお料理がしたい~」 という声も 多いですし
なにより フレキシブルにいろいろやれたほうが楽しいですから ♪
数あるイギリススープの中から 迷った挙句 体の温まりそうな
「パールパーリー&ベジタブルスープ」
a0107981_10313695.jpg

パールバーリーは日本で言う 「丸麦」
これは 以前スコットランドのお料理を習った時に教えてもらったスープ
丸麦のプチプチした食感が楽しい 根菜類もたっぷりのヘルシーなコンフォートフードです

そしてスープと言えば欠かせないのがパン
フランスなどとちがいイギリスでは パブなどでお料理を頼んでもパンは付いてきませんが
スープにだけは 頼まなくとももれなく付いてきます
イギリスでは スープとパンは大抵ペア
なので 今回はお手軽ソーダブレッドも作ってしまいますよ(^^

ソーダブレッドの本場アイルランドから来ているレシピが多いのか
「アイリッシュソーダブレッド」 と呼ばれることの多い このパン
特徴はイーストの代わりにベーキングソーダ(重曹)を使い
水分として バターミルク(薄いヨーグルトのような液体) を使うこと
a0107981_1031476.jpg

通常は生地を大きく丸くまとめて 上部に十字に切り込みを入れて焼き上げることが多いのですが
今回は やはりイギリスにいる頃 お母さんがアイルランド出身というお友達に教えてもらった
水分たっぷりの柔らか生地を 型に入れて焼くレシピ
これがまたとっても美味しい!
水分が多いので すぐにパサつきがちなソーダブレッドも 翌日までしっとり☆
しかも異常に簡単なので 朝 「パンがな~い! 」 なんて時にもお役立ち
全粒粉とシード類たっぷりなので わが教室には珍しくこれまたヘルシーです

そして ヘルシーだけではもちろん 終わるはずもなく~
デザートは 「ホットチョコレートスポンジプディング」 ☆
「サプライズ チョコレートプディング」「puddle(水溜り)chocolate pudding」
などという 別名を持つ このプディングは
「self-saucing pudding (セルフソーシングプディング)」 と呼ばれるジャンルのプディングの一種
つまり 「自らソースになっちゃうプディング」
これこそ お手軽大好きなわたしが お得意なジャンル(^^

作り方はミラクルです!
まずはチョコレート味のいつものワンボールケーキ生地を作り 型に入れ
ココアとお砂糖をお湯で溶いた しゃぱしゃぱ熱々の液体を
先ほどの生地の上に 大量に流しかけます
想像通り 見てくれは見るも無残な状態・・・
a0107981_10315641.jpg

でも 心配することなかれ
ちゃ~んと 美味しく焼きあがりますから
焼いている間に 液体が沈み スポンジの部分が浮き上がってきて
あら不思議☆
上部がチョコレートケーキ 底にはとろとろチョコレートソースという
焼く前の姿からは想像できない
なんともデリシャスなプディングに変身
a0107981_1032754.jpg

焼きたて熱々につめたいバニラアイスをたっぷり添えて さぁ召しあがれ♪
大きく作って 取り分けるのが基本ですが
小さく一人分ずつココットにでも作れば ちょっと洒落たデザートに早代わり
お手軽フォンダンショコラみたいでしょ
a0107981_10321754.jpg

焼きたては ソースたっぷりの中にスポンジが浮いているような状態ですが
冷めると ソースはスポンジにある程度染み込んでいき
とろ~りとしたソースが底に少し残るしっとりケーキに
お勧めは焼き立てだけど ほんのちょっとレンジで温めてもらえば
これはこれでまた ちょっと違うふんわりした美味しいケーキ☆

冬の寒い日に こんな温かデザートにアイスクリームを添えて食べられたら 幸せですよね ♪

みなさん 雪の中のお出掛けには気を付けて!


にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2014-02-15 11:34 | レッスン | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧