ウエルッシュケーキ

なかなか雄々しい旗がはためくウエールズのマーケット
そこには グリドル
(bake stone または baking stone とも呼ばれることも)
で焼かれた ウェルッシュケーキや パンが山と積まれており
オーブンだけではだせない 香ばしい焼き色が食欲をそそります^^
a0107981_2172928.jpg

お店では 家庭用の小さなグリドルとは違い
大きな鉄板のようなタイプで大量焼き
焼き立てアツアツは 本当においしい~
a0107981_2173946.jpg

お茶のテーブルでは たっぷりバターがついてくるけれど
周りにお砂糖がまぶしてあるので なくても充分
でもバターなしで食べていると 軽い分
ついついもう1つ~と手が伸びてしまうので危険(笑)
a0107981_2174898.jpg

ウエルッシュケーキは バター多め 水分少なめの
スコーンのような配合で
それを オーブンではなく 鉄板(グリドル)で焼いたもの
家庭のグリドルには 上にアーチのように持ち手がついたものと
持ち手なしで 平たいタイプの2種があります
ウエルッシュケーキや パンのほかにも
ドロップスコーンと呼ばれる パンケーキのようなものを焼いたり
その用途はさまざま
a0107981_2175933.jpg

もちろん フライパンやホットプレートでもおいしく焼けるのですが
その土地土地の道具を体感するのも楽しいかな と思うので
レッスンではグリドルを使います☆

グリドルのほかに ウエールズで見つけた道具といえば
ウエールズの竜のクッキー型
(クッキー型も もう買わないと心に決めているのに・・・)

a0107981_218734.jpg

使うかどうか 使いやすいかどうかは別として
見たことのない道具に出会える
キッチン道具屋めぐりは やっぱり楽しい ♪
国籍不明の道具屋のようになりつつある 我が家のキッチン戸棚です☆
[PR]
by lesgalettes | 2013-04-30 10:06 | イギリスのおいしいもの | Comments(4)
Commented at 2013-04-30 21:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oliverlocca at 2013-05-02 17:28
こんにちは、初めまして。loccaと言います。
ウェルシュケーキとあって嬉しくてコメントしました。
ウェールズに住み始めるまでこのお菓子の存在を知らなかった
のですが、今では屋台で出来立てを見つけると必ず買ってます。
グリドル欲しくなってしまいました。とても綺麗な写真に
美味しそうなものばかり!又覗かせて頂きます:)
Commented by lesgalettes at 2013-05-03 08:40
2013-04-30 21:52 さん
イギリスお菓子は日本ではメジャーではないものが多いので、これからもきっといろいろ楽しんでいただけると思いますよ(^^
Commented by lesgalettes at 2013-05-03 08:45
locca さん はじめまして☆
ウエルッシュケーキの焼きたてはたまりませんよね^^ グリドルは街のちょっと大きめのクックショップならきっと見つかりますから、ぜひ☆また遊びに来てください;)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧