人気ブログランキング |

プロヴァンスの甘いもの3


カリソンとアーモンドのヌガーがそっとベッドの上に置かれていたのは
この日泊まったシャンブルドット 「Le moulie de sonaille
Cabries という エクサンブロヴァンスとマルセイユの間くらいにある
本当に小さなちいさな村の
さらにちょっと不安になるほど細い道の 行き止まりにあるのがこの宿
ですが一歩室内に入ると この女の子がいかにも喜びそうなインテリア
さすがおフランス たとえ田舎でも イギリスのB&Bとは大分違います~
去年の夏に泊まったシャンブルドットにも負けず劣らずのラブリーぶり☆
a0107981_1634637.jpg

泊まった部屋は離れでしたが 朝食を取る母屋の方も さらなるデコぶり
まるでインテリア雑誌のセットのよう
フランスのシャンブルドットは イギリスのB&Bと違い
パンと乳製品・ フルーツなどの軽いコンチネンタルタイプが多いのですが
それでもこのテーブルセッティングにかかれば充分ゴージャス(笑)
a0107981_164235.jpg

この家の妙に人懐っこいわんちゃんと
「これからお庭でイースターの卵を探すんだ~」と言いながらパジャマ姿やって来た
キュートな男の子も加わり ゆったりとした朝食タイム(^^
a0107981_1641297.jpg


さてこの辺りで カリソンと並んで有名なのが 「ナヴェット」と呼ばれる焼き菓子
ナヴェットとは 「小船」という意味
マルセイユの Four des Navettes で売られている乾パンのように固いものの他に
よく見かけるのは ちょっと固めのビスケットと言った感じの食べやすいタイプのもの

a0107981_1642761.jpg
オレンジの花の水で香りをつけたものが 基本ですが 他にも
フェンネルを入れたもの・ レモンで香りをつけたもの
紫色をしたラヴェンダー入りなどバリエーション豊富
サイズも 長さ5cmくらいを基本として
手のひらサイズから なんと30cm位あるものまで。。。
a0107981_1644326.jpg

南仏といえば ぶどうに オリーブ・ マルセイユ石鹸~
お菓子も ナヴェットとカリソンくらいしかないかなぁ と思っていたわたしですが
そこはフランス
なかなかどうして 沢山のおいしいものと美しい景色がいっぱい☆
a0107981_1645928.jpg

地方色豊かなフランス
どこを訪れても 必ずその風土文化と結びついたおいしいお菓子があり
親切な人たちと出会います~
次はブルゴーニュ・ シャンパーニュ あたりに行ってみたいなぁ、、、なんて(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by lesgalettes | 2012-06-30 18:16 | フランス | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
レッスン
アフタヌーンティー&ティー
ピクニック
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
フランス
未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

フォロー中のブログ

検索

記事ランキング

画像一覧