人気ブログランキング |

プロヴァンスの甘いもの2

南仏プロヴァンス方面に これまでなかなか足が向かなかった理由は
ただただお菓子が少ないイメージだったから(笑)
夏の乾燥の強いこの地方 乳牛にはむかないため
伝統的には乳製品を使った地方菓子は少なく
私の好きな バターたっぷり系焼き菓子はあまりみかけません
この地方特有のお菓子と言えば オリーブオイル・松の実・ アーモンドを使ったもの
あるいは ふんだんになるフルーツの砂糖漬け

松の実をどう使うのかというと 例えば~
アーモンドクリームの上に ぎっしり松の実をちらして焼き上げたタルトだったり
松の実と アーモンドパウダー・砂糖を 卵白でをまとめて
丸めたり 三日月形にして焼いたちょっとねっちりした焼き菓子だったりします
a0107981_831083.jpg

春には まるで桜のような花を咲かすアーモンド
アーモンドはさまざまなお菓子に変身します
卵白にシロップやはちみつ・ たっぷりのアーモンドを加えて作る「ヌガー」
ちょっと北のモンテリーマールのものも有名ですが
プロヴァンス地方でも 沢山の種類のヌガーを見かけます
アーモンドをたっぷり入れた 「クロッカン」
やはり卵白とアーモンドパウダーで作る 大きなねっちりしたマカロンもあります
a0107981_86888.jpg

そして「フリュイコンフィ」といえば
エクサンプロヴァンスの街からもそう遠くない街 Apt のものがとても有名
オレンジ・チェリー・キウィ・アンゼリカ などは当たり前
巨大なメロンやパイナップルまで丸のままコンフィになっています
この見るからに甘そうなフリュイコンフィ 見かけからすでに敬遠してしまいそうだけど
漬け込むシロップの糖度を少しずつあげながら 長い時間かけてつくる本場のコンフィは
ちゃんとフルーツの味も残っていて 高級な味がするんです(^^

前々話のおじさんのパン屋さんのところで登場した
パートドコワン(マルメロのパートドフリュイ)も売っていました
a0107981_862279.jpg

そして これら南仏の味覚をまとめてしまったようなお菓子が 「カリソン」
白いひし形のこれは
主にメロンのフリュイコンフィと アーモンドを練り オレンジの花の水で香りをつけたもの
ねっちりした食感と 独特の香りと かなりの甘さのため
あまり日本人受けするお菓子ではないけれど (かく言う私も昔は苦手でした)
だんだん癖になる 珍味的なお菓子(笑)
メロンのフルーツコンフィなど材料が高いうえに 少々手間もかかるので
とっても小さいのになかなかの高級品
だからラフなものが多い地方菓子の中 これだけはいつもキレイにラッピングされています
a0107981_863794.jpg

表面の糖衣をカラフルに仕上げたものも最近よく見かけますが
他に面白いところでは
カリソンの専門店で売っていた 「クレームドカリソン(カリソンのペースト)」や
ケーキ屋さんでは
ラヴェンダー味のマカロンを貼り付けた カリソン型のケーキなんていうものも~
あまり手を出さないラヴェンダーフレイバーのお菓子ですが これは美味でした(^^
南仏と言えばラヴェンダーですものね
a0107981_86483.jpg


ちょっと毛色は違うけれど 南仏にも案外いろいろなお菓子があるではないですか~
ということで もう少し続けます ^^




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by lesgalettes | 2012-06-27 08:56 | フランス | Comments(2)
Commented by thallo at 2012-06-27 17:19
こんにちは。ご無沙汰でごめんなさい。
日本にもう戻られたよね。そちらの生活はいかがですか?
なんだかこんな美味しい写真を見ていると、ガレットさんが本当に帰国してしまったなんてウソみたい。。チャイナタウンで会えそうなのにー。笑
私も少しずつブログ更新真面目にやっていくわね。ここでまたお話しできたら嬉しいです。そしていつか日本で!だね。
優しいご主人様にも(もう一度あって一緒に写真撮影に出かけたかった!)よろしくね!
Commented by lesgalettes at 2012-06-27 22:19
おごしゅさん こちらこそご無沙汰です^^遠くにいてもこうやってコミュニケーションとれるのがブログの良いところ。まぁまたいつか会えるでしょう(^^)それまで私ももうちょっと写真の腕をあげておかないとね、最近かなりパターン化しているので~


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
レッスン
アフタヌーンティー&ティー
ピクニック
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
フランス
未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧