イギリスチーズ


先日 ウエンズリーデイルチーズの話をしましたが
イギリスのチーズと言えば なんと言ってもやっぱりチェダーチーズ
イギリスチーズ市場の50%を超えるシェアを誇っているだけあって
スーパーのチーズ売り場に並ぶその種類の多いこと!
他にも 世界3大ブルーチーズのひとつ スティルトン
その鮮やかなオレンジ色で目を引く レッドレスターやシュロプシャーブルーは
見た目よりずっとマイルドで 食べやすいイギリスチーズ
a0107981_6315147.jpg

パブの定番 プラウマンズランチには
ひとかたまりのチーズと サラダ ・ チャツネ・ パン
それに大抵 りんごが ぽんとついてきます

クリスマスシーズンになると登場するのが ジャーに入ったスティルトン
クランブリーなスティルトンには
細いスコップのような形をした専用のスプーンがあったりします
(写真のはそれではありません)

a0107981_632818.jpg
あまり日本では有名ではないけれど イギリスのチーズは安くて本当においしいんです
でも 買ってくると かなりワンポーションが大きいので
どうしても食べきれずに残ってしまうことがあります
そんな時我が家では チーズがよく セイボリーのビスケットに変身
チェダーでもエダムでも その他どんなチーズでも
ワインのお供にぴったりな おつまみになってくれます
a0107981_6322441.jpg

スティルトンもその独特のちょっと刺すような風味が なんとも大人なビスケットに☆
チェダーの時は ブラックペッパーもいいけれど
スティルトンになら 甘い香りのピンクペッパーがよく合います
このビスケット
焼いているときの匂いはかなり強烈なので 窓を開け放たないと辛いけれど。。。(笑)
a0107981_6324044.jpg

古いレシピ本を見ていたら 面白いレシピがあったので 作ってみたのが
「サマセット チーズ&アップルローフ」
サマセットの名物チェダーチーズとりんごの両方が入ったこのケーキ
おろしたチーズとりんご それにナッツが 合わさった
食事ともおやつともつかない なんともイギリスらしい
中途半端なケーキに仕上がりました^^
a0107981_6325733.jpg

イギリス人は ティーケーキやクランペットなどのバター付きパンを
午後の紅茶のお供にするのが好きだから
これにもきっと バターを塗って 紅茶のお供にするのでしょう

肉類には甘いフルーツソース
チーズにはあま~いチャツネを添え
食後には 塩分の強いスティルトンチーズに これまた甘~いポートワインを添える
イギリス人
イギリスでは 昔からしょっぱいものに甘いものを組み合わせるのがふつう
味覚の守備範囲は広そう だけど実際は
新しいものには飛びつかない 保守的な舌の持ち主が多くて
毎週末ローストでも 毎日チップス(フライドポテト)でも 決して飽きない
むしろ決まったものを食べるのを喜びとしている人が多いような。。。

あれっ?何を言わんとしていたのかわからなくなってきましたが
要は イギリスのチーズはおいしい~ということです(^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2012-03-18 07:53 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧