マナーハウスのアフタヌーンティー

今日は二つのマナーハウスのアフタヌーンティーを ご紹介

まずは Bradford-on-Avon とBath の間くらいにある 「Homewood park Hotel
小ぶりなドアを開けると そこはまるで誰かのおうちに遊びに来たような空間
「どこでもお好きなところにどうぞ」 言われて陣取った
パチパチ燃える暖炉前の特等席
深々とソファーに沈んで 暖炉を眺めていると ウトウトしてしまいそうなくらいのリラックス感

a0107981_0352062.jpg

ここでいただく アフタヌーンティーは肩肘張ったところのない まったく気取らないスタイル
ピカピカした3段トレーでもなければ シルバーのティーポットでもないけれど
いかにも手作りの大きな温かいスコーンに フィリングたっぷりの作りたてサンドイッチ
田舎っぽい大きなエクレアに ブラウニー
おうちで午後のお茶をしているように とってもコージーな時を過ごせます
a0107981_0353641.jpg

そんなアットホームな Homewood Park ですが
実は奥にすすむと 10エーカーもの敷地が広がり
スパや ガーデン それぞれ異なったインテリアの部屋などが点在する
かなり広々としたプロパティー
ガーデンがきれいな春なら また全く違った雰囲気が楽しめそう
a0107981_0355841.jpg

さてさて もう1軒は 少し前に玉緒さんに誘われて訪れた 「Great Fosters
こちらは見るからにゴージャスなマナーハウス
まるで玄関のようなHomewood Park のそれと違い
手で押して開くのか心配になるほど重厚な扉を持つ入り口
一歩 足を踏み入れると ちょっと来る場所を間違ったかな(笑)と思うほど

お庭も 恐ろしく美しく手入れが行き届いおり
ナチュラルが売りのコッツウォルズのイングリッシュガーデンとは一味違います。。
a0107981_0362239.jpg
こちらはもちろんピカピカの3段トレーに シルバーのティーポット
小さなスコーンと 上品なサンドイッチ
そして 丁寧に仕上げられたケーキたち
王道の 美しいホテル仕様アフタヌーンティーが楽しめます
a0107981_0364121.jpg

ロンドンのホテルのそれと違うのは このホテルの建物から感じられる歴史と重厚感
贅沢に使われたスペース そして スタッフの余裕感
隣のテーブルとぶつかりそうに詰め込まれ 時間制限付きで
誰もが定食のように同時に同じものを食べている 気づくとちょっと一種異様な雰囲気の
ロンドンのアフタヌーンティーとは ゆとり感という点が大きく違います
a0107981_037839.jpg


。。。なんだかんだと言っていますが
こんな空間で おいしいお茶とお菓子を 楽しい会話をしながらいただく
罰が当たりそうなくらい 贅沢に尽きる時間の使い方です。。。(^^;



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2012-01-10 01:50 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧