人気ブログランキング |

フランス 地方の甘いもの 4

どこまでも青い空 そして青く広がる海
ここはバスク地方の高級リゾート地 Biarritz(ビアリッツ)
みな水着でひたすらの~んびりくつろいでいます
、、、が 私が向かうのは やっぱりお菓子屋さん☆
バスク地方には おいしい甘いものが沢山ありすぎるので
どんどんこなしていかないと 食べ切れませんから^^

a0107981_10252322.jpg

まずは その名も「ガトーバスク」
ソフトめのクッキーのような生地を作り 中に特産のブラックチェリーのコンフィチュール
もしくは カスタードクリームを詰めて焼き上げます
ホールケーキサイズが主流ですが 最近は小さな一人用のものから 四角形のもの
生地も中身もチョコレート味のものまで
いろいろなお店のものを試してみましたが
どこも思ったより ふんわりとてもソフトな食感☆
このガトーバスク 伝統的には表面に
バスク地方の象徴「LAUBURU」というバスク十字の模様を描きます
この4つの羽はそれぞれ 空気・水・土・ 火 を表しているとか
このマーク バイヨンヌなどのバスク地方の街中でよく見かけました
a0107981_10253524.jpg

お次は「ベレバスク」
こちらもバスク人の象徴 ベレー帽を模しています
スライスしたスポンジの間に チョコレートクリームやチョコレートムースをサンドし
表面をチョコスプレーでコーティング
てっぺんにバニラのさやのしっぽなどを飾れば まるでベレー帽
こちらも大きなホールサイズのものが主流
でも今ではやはり食べやすい お一人様サイズも沢山売っています
a0107981_10254338.jpg

バスク地方は 17世紀に初めてフランスにチョコレートが入った地
そのせいか チョコレートを使ったお菓子も多いし
とにかくショコラティエが そちらこちらに目に付きます

こんなおしゃれなベレバスクもありましたよ
ビアリッツの「Miremont」では
フランボワーズ風味の「ベレバスク ルージュ」
バイヨンヌのパティスリー 「Lionel Raux」のものは
なんと注射器つき☆ベリーのソースを自分で注入していただきます
a0107981_10255142.jpg

他にもよく見かけたのは
Touron という マジパン菓子
スペインの ヌガーのようなTouron とは大分異なり
煮詰めたシロップにアーモンドパウダーとはちみつや卵などを加えて
テリーヌのような形にし 表面に焼き目をつけてあります
色も味もとってもバリエーション豊富 カラフルすぎるくらいカラフルなものが多いです^^
最近マジパンのおいしさに目覚めてしまったわたしは 結構好きだけど
かなり甘いから 日本人には苦手な人も多いかも。。。

きりがないので この辺で止めますが
バスク地方も ほんとうに魅力的な甘いものの宝庫です☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by lesgalettes | 2011-07-07 11:34 | フランス | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
レッスン
アフタヌーンティー&ティー
ピクニック
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
フランス
未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧