ロックケーキ

ティールームやカフェが立ち並ぶ アルンデル
この日お茶をしたのは その中でも一番古そうだった「Belinda's」
16世紀から続いているというこの建物
白い壁に黒い梁の 落ち着くいかにもティールームな店内

フィッシュ&チップスから 甘いものまで メニューも豊富☆
ケースの中のケーキやパイも気になるけれど
プディングメニューにも気になるものたちが。。。
a0107981_1345239.jpg

「ミンスミートアップルパイ」 と 「ロックケーキ」
そして誘惑に抗えずオーダーした 「ジャムスポンジプディング」
「ジャムスポンジに添えるのは 生クリームとアイスとカスタードどれがいい?」
そしてそれに重ねるように「カスタードよね?」と付け加えられ
「もちろん(^^;」
ジャムスポンジプディングは蒸して作るスポンジ風の温かいプディング
これに添えるのは 選択権はあるとはいえ
やっぱり温かいどろどろのカスタードと相場は決まっているのでしょう~
もちろんカスタードを選ぼうと思っていたからいいんですけどね。。。
a0107981_1351159.jpg

温ためられた大きなロックケーキも アプリコットがたっぷり入って美味
バターは、、、なくてもおいしいかな
「ロックケーキ」は 石のようにごつごつした一見大きなクッキーのようなもの
外はさっくり中はしっとりでボリュームたっぷりな とてもポピュラーなお菓子です

ロックケーキで思い出したのが Warwick の細~い路地の奥にある
これまた16世紀の建物に入った Wylies cafe tearoom
ここの 「fat falstaff」 と名づけられたロックケーキ
やはり温められてバターと共に
ここのものにはブラジルナッツがいっぱい入っていましたっけ
a0107981_135298.jpg

そして このロックケーキにもう少し液体を加え もう少し表面をきれいに整えたのが
Fat rascal
ファットラスカルはヨークシャー地方のお菓子
今では ハロゲイトに本店を持つBettys のスペシャリテにもなっている ファットラスカル

a0107981_1355891.jpg

ベティーズのクッカリースクールで
みんなの「ファットラスカルのレシピ教えて~?」 との声には
「それだけは ヒミツ~」 とのお返事。。。
ベティーズのファクトリーで大量に でも手作りで作られていくファットラスカルを前に
目を凝らしたけれど ヒミツの鍵は見つからず。。。
でも今では かなりベティーズ風なファットラスカル 作れるように なりました
これでもう 片道3時間半かけて ヨークまで食べに行かなくても大丈夫(^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2011-06-15 02:25 | イギリスのおいしいもの | Comments(4)
Commented by ホソ at 2011-06-17 21:54 x
温かいカスタードソースに目がないです。おいしそうです。いやいやおいしいはず・・
ブラジルナッツも大好きです。日本では手に入らないので、イギリスに行ったら、山ほど買ってきますチョコブラジルナッツも・・
はじめてファットラスカルの名前を聞いたとき、アライグマのラスカルって思いました。な、わけないですよね・・・
好きなものがいっぱい、、lesgalettesさん・・うらやましい~^^
Commented by lesgalettes at 2011-06-18 03:48
ホソさん 温かいカスタード好きな人、私の周りではめったにいないです。。誰かと一緒にカスタードたっぷりのプディングを食べた記憶って、ほとんどないですから。。おいしいのにね。
「ラスカル」はいたずら坊やって意味だから、きっとアライグマラスカルと同じだと思いますよ~。
Commented by vallerfish at 2011-06-20 00:13 x
私もこのカフェ、行きました!
アランデルには義妹カップルが住んでいて、1泊だったのでゆっくり回れたんですが、お城の中は見ずじまい。lesgalettesさんの写真を見て、ぜひ中にも入ってみたいと思いました☆

ファットラスカルも・・・うう、美味しそう・・・
Commented by lesgalettes at 2011-06-20 17:19
vallerfishさん 私は今度は街中をもうちょっとゆっくり見て回りたいです(^^)気になるお店もまだまだあったので~ロンドンからならそう遠くないのかな?
重めスコーンがお好みならファットラスカルはきっとはまるはず~ (^^


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧