たまにはロンドンのアフタヌーンティー


ここのところ のんびりカントリーな ティー話しが多かったので
たまには ロンドンのアフタヌーンティーについて。。。

以前 「The Goring」 「Claridge’s」 のアフタヌーンティーについて書きましたが
他にもロンドンには おいしいアフタヌーンティーどころが 沢山☆

例えば。。。
まず有名なのが 「Brown’s Hotel
UK ティーカウンシルが選ぶ トップティープレイス常連の 「ブラウンズ」は
創業1837年の 老舗中の老舗ホテル

16種類ほどあるという 紅茶をいただくのは
ブラウンズ特注の ブラックベリーやアイビーなどが描かれたティーカップ

a0107981_0425670.jpga0107981_0431234.jpg















紅茶をいただいているうちに運ばれてくる 3段トレーの内容は。。。
奇をてらわず オーソドックスに
卵やキューカンバーサンドなど 5種類のサンドイッチ
小さな一口大の プレーンスコーンと フルーツスコーン
季節のケーキ数種類
ロンドンでいまだ流行を続けている カップケーキと マカロンはよ~く登場します

a0107981_0435980.jpga0107981_0441463.jpg















どれも小さめなので 一見 軽そうに見えますが
困ったことに(?)どれも いくらでもお変わり自由 ☆
かなり お腹いっぱいです
そして
がんばって食べて もう入らな~いと思っているところに ワゴンで登場するのは
これぞイギリス的 なケーキ
「ヴィクトリアスポンジ」と ドライフルーツたっぷり 「ダンディーケーキ」
目だけはしっかり食べたいので ついついいただいてしまいます(^^;

近頃 記憶力が大分怪しいので 全て忘れ去ってしまう前に
他のアフタヌーンティーについても 書いてしまうことにします(^^
なので 明日も ロンドンアフタヌーンティー話し つづきます。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-06-11 01:24 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

検索

記事ランキング

画像一覧