秋のピクニック

あまりお天気の週末に恵まれないこの秋だけれど
予定のない週末 雨さえ降っていなければピクニック

a0107981_10292568.jpg

ピクニックといっても お昼を外で食べるだけだけれど(笑)
でも家にこもっているよりは
お休み気分も満喫できるので 気分転換には最高

この日は朝目覚めたら珍しく快晴
これは久しぶりにコーニッシュパスティーかな、、と
朝ごはんの後 やおら生地作り
(ことピクニック準備に関してだけはやたらに手早い、、)

a0107981_10291788.jpg

おにぎり同様 おうちで食べるより 外で食べたほうが100倍おいしく感じるパスティー
この日のフィリングはトラディッショナル
牛肉にじゃが芋そして玉ねぎ(swede はさすがにないから省略)を角切りにして
生のまま包み込んで焼くタイプ
a0107981_10293332.jpg

そして大好きなチーズ&オニオン

バスケットに熱々のパスティーと紅茶
パスティーと一緒にオーブンに放り込んでおいたエルダーベリーとブラムリーのクランブル
そしてビスケットを持っていざ出発
a0107981_10294332.jpg

ほぼ指定席と化した場所に 敷き物を広げ
お腹いっぱいになるまで お弁当を食べたら
あとはごろり~
外の爽やか空気が 消化とカロリー消費を促してくれるのを期待しつつ、、、
a0107981_10295216.jpg


いつも読めたらいいなと 家の山積みになっている本から一冊持っていくのだけれど
1ページ以上読めたためしは ない、、何故だろう

a0107981_1030378.jpg


眠くなるわけでも
携帯を見るわけでもないけれど
ただぼ~っとして
たまには葉っぱの落ちる音でも聞いてみなさいってことかな




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
# by lesgalettes | 2017-11-09 10:56 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)

Bramley apple

今年は珍しく忘れずにブラムリーアップルを頼んでおいたものの
思いの他時間がなく (いつものごとく大した事はしていないのに)
さっぱりブラムリーを使ったお菓子を作れていません、、

せいぜいピクニックに行く朝に焼く適当アップルパイや~

a0107981_10594880.jpg

誰かが遊びに来てくれた時に
先月レッスンでも作っていたイヴズプディングを
「すっごくおいしいの~」 と自慢したくて作ったのと(笑)

a0107981_10595823.jpg


週末のおやつに 量りすら出さずに適当に作っちゃうアップルパイ
ショートクラストペストリーさえ冷蔵庫に入っていれば
あとはりんごさえあればOK
所要時間もオーブンに入れるまでならものの15分なので
この時期一番作るりんごのお菓子かもしれません
なによりシンプルにりんごを味わえるし

a0107981_11072.jpg

そして別の日のピクニック用デザートには
これまたクランブルをのせて焼くだけの
アップルクランブルwith エルダーベリー

a0107981_11431016.jpg

そう言えば ピクニックの話しも エルダーベリーの話しも書かないうちに
冬になってしまいそう

時間がない・・・のではなく
時間を別のことに使っているだけですね
1日24時間 1週間168時間 という持ち時間はみな同じ

「時間がない」 という言葉は悪い呪文のよう
ほんとうは時間は同じくそこにあるのに 自分で使ったのに
まるで奪われたかのように なかったかのように自分に思い込ませてしまう
いつも思うけれど 言葉っておそろしや~

時間はあります

ブラムリーより 先にやっておいたほうがいいかなと思ったことや
もっと目先の楽しそうなことに使っただけ
でもせっかく丹精込めて作られたブラムリー 悪くなってしまう前に
そろそろおいしいものに変身させてあげよう






にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
# by lesgalettes | 2017-11-06 08:09 | イギリスのおいしいもの | Comments(0)

アップルレッスン

あっという間にカレンダーも残すところあと2枚
ハロウィーンも終わった今
巷はクリスマス&おせち商戦にすばやく模様替えしているようですが
わたし的には
その前に もっと秋満喫した~い!!
これまでお天気のよい週末が少なかったのでピクニックもあまり行けていないし
紅葉も見ていない
せっかくの気持ちのよい季節(普段なら) これからもう少し秋を享受したいもの

a0107981_16571695.jpg


でも お出掛けができない分 食べ物で秋を満喫しています
10月は 栃木のりんごの美味しい季節( ^^
恒例の10月りんご尽くしレッスンです

a0107981_16572464.jpg


「ドーセットアップルケーキ」に 「イブズプディング」
数あるイギリスのりんごを使ったお菓子の中で どれが好きかと聞かれたら
ひとつは選べないけれど 両方ともトップ5 には間違いなく入る二品

a0107981_16573495.jpg

イギリス南西部 Dorset 地方の名物 ドーセットアップルケーキ
生のりんごをこれでもかと刻んで生地に入れ じっくりじっくり焼き上げます
じわっと加熱されたりんごの甘酸っぱさと ブラウンシュガーとスパイスの複雑な香り
深~い秋の味わい
表面にたっぷりふるうデメララシュガーが作る かしゃっという食感もまたいいアクセント
a0107981_16574275.jpg

水分は多いものの見た目よりずっと軽いスポンジ
そこに 合わせるのはなんと言っても クロテッドクリームが一番
ドーセットのティールームでドーセットアップルケーキをお願いすると
必ずといっていいほど このクロテッドクリームが添えられて出てきます
(あるいは選べます)
同じ土地で採れるもの同士はよく合うと言うけれど 本当にいい例

お次の 「イヴズプディング」 のイヴは アダム&イヴのEve
つまり りんごのプディングということ
同じ構成で りんごではなく例えばプラムが入っているとしたら
それはきっと 「プラムスポンジプディング」 となるところだけれど りんごバージョンだけ
何故かお洒落なネーミングが与えられています
a0107981_1657509.jpg

イギリス人にとって おそらくりんごは一番日々の生活で身近にある果物
欠かすことのできない大切なフルーツ だからなのか、、、

上の写真が イヴズプディングのオーブン投入 ビフォア&アフター
生地の下には軽く加熱したりんごがたっぷり隠れています

a0107981_16575944.jpg

りんごが隠れている、、、
イギリスには他にもたくさんのりんごを使ったプディングがあるけれど
どうしてこれだけ 「イヴのプディング」 と呼ばれてきたんだろうと不思議に思っていたけれど
りんごを見えないように こっそり隠しているから、、?
スプーンを入れればすぐにばれちゃうけれど
~そんなところも含めて

サックリ焼けた表面にスプーンをいれると ふわ~っと立ち上がる
湯気とりんごの香り
幸せな気分に包まれます
a0107981_165875.jpg


そこに Bird's のなんちゃってカスタードをたっぷりかけて~
これで美味しくないはずがない
りんごのクランブルに飽きたら このスポンジプディング系おススメです
クランブルの代わりに ヴィクトリアスポンジのようなスポンジ生地をのせて焼くだけで
美味しいプディング 出来ちゃいますよ

今日から世の中3連休
久々に部屋にぽかぽかの日差しが差し込んでいます
みなさん楽しい週末を過ごせますように~




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
# by lesgalettes | 2017-11-03 09:52 | レッスン | Comments(0)

ブルゴーニュ~コートデュローヌ ワインと甘いものの旅

「フランスのもっとも美しい村 (Les plus beaux villages de France)」について前回触れましたが
そのひとつがChateauneuf
車で走っていたら遠くになんだか可愛らしそうな村がある!というので立ち寄ったここは
とっても小さな村なのに結構なにぎわい

a0107981_9131232.jpg

「神様のお御足の匂い」とも称される でもとっても美味しい(笑)チーズで有名な Eppoisses村と
ボーヌの中間くらいに位置するこの村
その名のとおり小さなお城もあり~
ブロカントやビストロなど ぷらぷら立ち寄って楽しいお店がたくさん
高速からも近いので立ち寄りやすいのも人気の理由かもしれません

a0107981_913241.jpg

でもここは今日目指す村ではありません
ブロカントにちょっぴり心魅かれながらも さらっとお散歩して次へ向かいます
今日の目的地はやはり 「もっとも美しい村」 に指定されている Flavigny sur Ozerain
遠くに懐かしのフラヴィニーのオレンジ色の屋根が見えてきました(^^)

a0107981_9134482.jpg

ここは2年前にも訪れた村
他の「・・もっとも美しい村」 と違って観光客もめったに見かけず
すれ違う村人もまばら~(人口300人くらいなので)
飲食店やお店屋さんは数えるほど

a0107981_9135381.jpg

場所も結構不安になるような道の先にあるし
名所といえば 映画 「ショコラ」の撮影が行われた教会と今は寂しげな空き家となっている
ショコラのお店の舞台となったおうちがあるくらい

a0107981_91416100.jpg

お土産屋さんで溢れ 観光客を呼ぶために
躍起になって建物の古さや歴史を売りにしている他の村と違い
ここは住人がふつうに静かに暮らしている村
その自然な佇まいは 華やかさこそないけれど
どこか憂いを含んだこの村独特の魅力があるのでした

a0107981_9142744.jpg

何もないなんていっては怒られますね
この村をフランス中で有名にしている名物がひとつあります
1591年からこの村で作られている 「アニスドフラヴィニー」

a0107981_9151029.jpg

アニスの種子を核にして長い時間をかけて砂糖をコーティングしてつくるキャンディー
可愛らしい楕円形の缶に入ったそれは日本にも輸入されているので
ご存知の方も多いでしょう
a0107981_9152098.jpg


今も一つ一つ手間を惜しまず手作りされているのですが
その工房と同じ敷地内にあるショップ
ちいさなカフェスペースもあるので お買い物がてらゆっくりお茶をすることも

a0107981_9152876.jpg

さらに奥はちいさなミュージアムになっています
アニスドフラヴィニーの作り方や材料
昔のラベルのコレクションや レトロな自販機まで並んでいます

a0107981_9153736.jpg


この村でお土産を買えるとしたらこのキャンディー
あとは 近くで作っているはちみつとワインくらいかな

a0107981_9145046.jpg


お財布を持たず カメラだけで
もしくはカメラも持たず 手ぶらでただぼ~っと歩きたいそんな場所

a0107981_915246.jpg


たまに村の子供たちがふいに角から出てきて
日本人が珍しいのか 退屈なのか 「ボンジュ~ル」 なんて言いながら面白そうについて来たり
「何見てるのよ」 って顔で 猫にけだるそうに見上げられるくらい

この村に来たもうひとつの理由は
やはり2年前も泊まったシャンブルドット
a0107981_916870.jpg


何百年も昔のボロボロの納屋を改装したとは到底思えない居心地の良いお宅もさることながら
オーナーご夫婦の人柄とセンス
そして朝ごはんに惚れ込んでしまったのでした

a0107981_9161740.jpg

わたしのシャンブルドット選びの基準は イギリスのB&B選び同様
朝食に結構な重きが置かれているので どこも美味しい!って満足するのだけれど
フランス旅の中で ここは別格☆
食べるのとお喋りに夢中で 上手に撮れている写真がないのがとっても残念

極めつけはご主人 Jean-jacques が作ってくれるパンデピスと 奥さんのBrigitte が作ってくれたグロゼイユのタルト
これも朝ごはんのうち
あんなにチーズもフルーツもパンもたっぷり食べた後なのに、、 でも食べちゃう(笑)
a0107981_9162651.jpg

どちらもあんまり美味しいので 「おうちで作る!」 とレシピをしっかり教わってきました
スパイスは全部日本で手に入る?と 心配して持たせてくれるくらい
ほんとうに優しいふたり

a0107981_9143512.jpg

さて 今回もフラヴィニーを訪れたのは週末
やっぱりアニスドフラヴィニーの工房は見学出来ずじまい
名残美味しいけれど これはまた来る理由が残っているかも(笑)

a0107981_9163381.jpg

夏の旅を終えてバタバタしていたので 今頃書いていた旅日記ですがようやくフィニッシュ

我が家の庭にわずかになっていたグロゼイユ(すぐり)でタルトを
そして貰ってきたアニスヴェールを使ってパンデピスを焼きました
今まで作ったパンデピスで一番美味しい。。。

Merci pour tout Brigitte et Jean-Jacques!
次回はもう少しフランス語勉強し直していかないと、、、


長々とお付き合いありがとうございました^^
ようやくイギリス&日本話しに戻りますよ ♪



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
# by lesgalettes | 2017-10-31 09:12 | フランス | Comments(2)

ブルゴーニュ~コートデュローヌ ワインと甘いものの旅

ガレットペルージェンヌ発祥の店
Ostellerie du Vieux Peouges

a0107981_15205472.jpg

ペルージュのほかのお店でも食べられるけれど
ここでいただく ガレットペルージェンヌは特別だから是非!
というアドバイスが耳に残っていたわたし
到着する時間も時間だしお店で食べるタイミングが難しいな、、なんて思っていたけれど
よ~く考えてみればここはもともと古い宿
「そっかここに泊まればいいんだ」
直前に予定を変更して宿泊することに~
a0107981_1521445.jpg

おかげでのんびり村をお散歩し
夜は心置きなく食事もワインも楽しめます
ここの雰囲気によく似合う ひどく古ぼけたメニュー

「ワインはいかが?」
??
1m以上ありそうな巻物を渡され 広げてみると~
一人では絶対見れない巨大ワインリスト(笑)
a0107981_1521224.jpg

フォアグラのテリーヌに
ブレス鶏のモリーユソース
ポテトドフィノア などなど 奇をてらわずこの地らしいメニューで安心の美味しさ
ついつい食べ過ぎてしまうけれど ここでお腹いっぱいにしているわけにはいきません
だってわたしのメインディッシュは 最後のガレットペルージェンヌですから、、
もう結構満腹だけれど(笑)

とっても魅かれるけれどチーズは止めておこう
一番軽そうなデザートは?
普段なら絶対タルトやケーキを選ぶところですが ソルベにしておこう、、、
で 届いたデザートは巨大スクープ3つ分(笑)
そして同時に どん!とテーブルに置かれたこれまた巨大な壺
よく梅干を漬けてあるような甕くらいあるサイズ
大きなソルベが小さく見える、、
a0107981_15213229.jpg

覗いてみると
中にはクレームエペス(イギリスでいうクレームフレッシュのような発酵生クリーム)がぎっしり!
2kg分はゆうにありそう
そしてデザートを食べていると~
お姉さんが大きなガレットペルージェンヌを持って登場
そう これにクレームエペスをお好きなだけ添えてどうぞ ということなのです
生クリームよりずっとしっかり重いクレームエペス
でも程よい酸味と香り
大好きなので ここは心置きなくと山のように盛って パクリ☆
昼間表で買って食べたのより ずっと美味しい!気がする

a0107981_15214140.jpg


あ~満足☆
と思っていたら お姉さんがまた登場 「もう一枚いかが?」
エンドレスにやってきます
どうりでテーブルの壺を持ち去ってくれないはず
そういうシステムでしたか、、
だったらチーズor デザート+ガレットペルージェンヌではなく
チーズ or デザート or ガレットペルージェンヌ にして欲しい。。
でも幸せ(笑)

あんまりにもお腹がいっぱいで 腹ごなし酔い覚ましに夜のお散歩
a0107981_15215497.jpg

ここペルージュも指定されている
「フランスのもっとも美しい村 Les plus beaux villages de France」 は
歴史遺産の多く残るフランスの田舎の村の保護や観光促進のために1982年に発足した協会
人口2000人以下の小さな村と決められているので
住んでいる人は多くないけれど 美しい街並みを求めて 国内外から訪れる人はたくさん
昼間はどこも結構賑わっています
が 夜は別
どこも1時間もあれば端から端まで歩けるようなサイズなので 大抵みな日帰り

夜はひっそり
静寂が戻ります。。。

お次はもうひとつブルゴーニュで気に入っている 「フランスのもっとも美しい村」 へ
ようやくフランス紀行ラストにします




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
# by lesgalettes | 2017-10-27 10:17 | フランス | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧