長野ナンバー1スコーン

今朝の朝ごはんは 「長野1 おいしいスコーン」 です

類は友を呼ぶで 周りには粉好きなひと が多いのですが
その中でも トップクラスの粉好きの友人から
彼女が 「長野一おいしい!」 と絶賛するスコーンをいただきました
なんでも 善光寺のそばにある 「太平堂」という
昔ながらの パン屋さんのものだそう

そこで実食↓
a0107981_20144486.jpg
ありがとう♪
とってもおいしかったです
この場で お礼&感想を..... (^ ^)

ふんわりしてるけど 軽すぎないのがいい感じです
よくパン屋さんのは 甘すぎたり リッチすぎたり するけれど
そんなこともないし


パンや スコーンを筆頭に 小麦粉もの が本当に大好きで
国内外を問わず
パリでも ポルトガルでも
粉ものを求めて旅してしまう彼女は
やっぱり 私の周りで 1番の粉好きかもしれません

これからも おいしいもの 沢山 たくさん 教えて下さいね~☆
[PR]
# by lesgalettes | 2007-12-09 20:36 | Comments(0)

気分はブルターニュ

本日のランチは「ガレット」

「ガレット」にはフランス語で 「丸くて平たいお菓子」の意味と
「そば粉で作ったお食事系のクレープ」の二つの意味がありまして
今日のランチは もちろん後者

私のガレット屋さんランキングで だんとつトップのお店が
五本木 にあります
小さなお店ですが ここのガレットは 本当に最高☆
a0107981_21174026.jpg
コースを頼むと
まずは シードル
(フランスではガレットにシードルは お約束)
← そして前菜のサラダ
このサラダ 毎回 (もしくはテーブルごとに?) 違います
今日は「アンディーブと海老のサラダ」
a0107981_21175752.jpg
← そしてメインのガレット
もうお皿からはみ出してます(^^
これが
生地はぱりぱりに焼けていて
かつ しっかり 弾力があって
本当においしい!



a0107981_2118153.jpg

ここのガレットは かなりのボリュームなので
ここまでで だいぶ お腹は満たされていますが
このお店で はずせないのが デセール
これが なにが出てくるか とても楽しみ
もし テーブルに3人いれば 3種違うものがでてきます

本日は しっかり焼いた温かい ショーソンポムに →
アイスクリームをサンド
そして 苦味の利いたキャラメルソース
温かい+冷たい+甘い+苦い+パリパリ+なめらか= 幸せ.....です

最後に エスプレッソで締めくくる頃には
気分はすっかり パリか ブルターニュの クレープリー

これで 今年の ガレット食べ納めも無事終了 (^ ^
[PR]
# by lesgalettes | 2007-12-08 22:06 | Comments(0)

ブッシュドノエル

12月のレッスンは クリスマスの定番 「ブッシュドノエル」 です

今回は ココア味の生地に
ホワイトチョコレート風味のクリームをサンド
アクセントに 甘酸っぱいグリオット を散らします

a0107981_19105782.jpg
写真ではよく見えませんが
チョコレートのコポーを散らした上に
ホワイトチョコで 雪の結晶などをつくって貼り付けています



a0107981_19111983.jpg


雪の結晶は 本物同様
とっても壊れやすいので
「きゃぁ こわれちゃった~」という声が
毎回 響きわたりますが
いいんです
繊細な 結晶ですから (笑)
気にしない 気にしない
ケーキにのせてしまえば 分かりません (^ ^

年に一度の クリスマスケーキです
たまには デコレーション で遊びましょう♪
[PR]
# by lesgalettes | 2007-12-06 19:23 | レッスン | Comments(0)

日々の おやつ

ここのところ 本当に 寒~い日が続いています
みなさん 風邪などひいていませんか?

こう寒いと ストーブなどではたりません
内側から あたためないと

ということで せっせとおやつを食べて エネルギー補給

a0107981_16484882.jpg最近のヒットおやつは...

焼き菓子大好きの お友達が作ってきてくれた
← 「タルトオランディーヌ」 (?)
さくさくのフィユタージュの中に
アーモンドクリームとドライフルーツが焼き込んであり
おいしい~
自分でばかり作っていると
時折 誰かの作ってくれた
お菓子が非常に新鮮でおいしく感じます (^ ^
いつもありがとう♪
a0107981_16495597.jpg
お次は
冬の定番 「石焼き芋」 ☆ →
買ったら まず コートの中に抱えて
外側から冷えた 手と体を温めて
それから お腹の中に...

今シーズン
いったい 何回 焼き芋屋さんの甘い香りの誘惑に負け
何回 その誘惑に 打ち勝つことが出来るでしょうか?

多分 例年の 割合でいくと
2勝8敗くらい....かな
[PR]
# by lesgalettes | 2007-12-04 17:09

シュトーレン

私の中では 「クリスマス」 のメッカは なぜか 「ドイツ」

アメリカやフランスの ちょっとわくわくするような雰囲気のそれより
きらきらした クリスマスツリーやイルミネーションより
寒いドイツの静かな ちょっと 重めな色合いの
クリスマスの雰囲気に 惹かれます

そして ドイツのクリスマスといえば
やはり「ヘキセンハウス」 と「シュトーレン」
.....結局 全てはお菓子へつながってしまいます....(笑)
a0107981_21555430.jpg
← 「シュトーレン」 もやはり
ヘキセンハウス同様 毎年作ってしまいます

ドイツでは クリスマスといえば
ケーキよりは 「シュトーレン」がメイン とのこと
クリスマスまでのアドヴェント期間中に
毎日少しずつ薄く切って食べるお菓子です
お菓子?パン?
簡単に言ってしまうと
ラム酒などにつけたドライフルーツやナッツを沢山入れた
菓子パンのようなもの
日持ちのする 重めのパン菓子です
近頃は 日本でも パン屋さんやケーキ屋さんでよく見かけるようになりましたね
a0107981_21561643.jpg
一説によると
このちょっと変わった形と 上に厚めにかけたお砂糖が
キリストの赤ちゃんの頃の 「おくるみ」 を表わしているとか

本場ドイツでは マジパンが入っているものなど
様々なバリエーションがあるようです
そのドイツの中でも
シュトーレンの 本場として有名なのが ドレスデンという街

ここで毎年 12月の第1土曜日に開かれる
「シュトーレン祭り」 に いつか絶対行こう~とひそかに企んでいます.....

.......というのも
巨大シュトーレンが街中を練り歩くらしいんです!!
そのサイズたるや なんと4トン!
しかも みんなに配ってくれるそう (^ ^

これは いつか 行かないと ☆
[PR]
# by lesgalettes | 2007-12-03 22:30 | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧