2月からの レッスンメニュー

11月のレッスンも 今日で全て 無事終了
もう来週からは ブッシュドノエル です

12月なんですね........
月日の流れのあまりの速さに
体も 気持ちも さっぱりついていけてません...

早く おうちの中でも 少しはクリスマス風にして (←まだなんにもしてません...)
のっていかないと
やっと クリスマス気分になった頃には
お正月 になってそうです (- - )

それはそうと
a0107981_1933137.jpg
ようやく 「2月~4月の レッスンメニュー」 HPにアップしました
a0107981_19332749.jpg
季節のフルーツをたっぷり使って
おいしいケーキを
どんどん作って
どんどん食べて
寒い冬を 乗り切りましょう (^^
a0107981_19335779.jpg
[PR]
# by lesgalettes | 2007-11-29 19:53 | レッスン | Comments(0)

マカロンの行方

さて

a0107981_15422695.jpg先日の大量マカロン



a0107981_1536201.jpgきれいなお花



a0107981_15364055.jpg




きれいに晴れた 小春日和の昨日は
妹の結婚式

写真ではよく分かりませんが
うす~い 肌色のようなサーモンピンクから
くすんだ ちょっとニュアンスのあるピンクまでの
淡いグラデーションのやさしい雰囲気の
ケーキができあがりました

心から 二人が 幸せになってくれることを願って (^ ^
[PR]
# by lesgalettes | 2007-11-25 15:57 | 日常

マカロン シーズン

年々 寒さに弱くなってきているような気がします
まだ11月半ばだというのに
エアコンとファンヒーターがかかせません....

さむい寒い 季節到来 ....ということは
マカロンシーズンの到来です
なぜかというと
寒くなってくると 湿度も下がってくるから
a0107981_1652296.jpg
お菓子作りには 温度(室温)も大事ですが
意外と 「湿度」 も重要だったりします

特に「飴菓子」や「マカロン」
湿度が高い時期だと
あめ系は室温ですぐにべたべたに

マカロンはというと

マカロン生地は天板に搾り出してから
しばらく ほうっておき 表面が乾いてから焼き上げます
それが 湿度が高いと いつまで経っても乾かないので
失敗の原因になったりします

さすがに今日はあっという間に乾いてくれました
大量のマカロンの焼きあがり☆
今回は お決まりの クリームやジャムのサンドはしません

この沢山のマカロン達
何に使うかは
数日後のブログでお知らせします(^ ^
[PR]
# by lesgalettes | 2007-11-22 17:27 | Comments(0)

「ビスケット」 と 「スコーン」

前回 クロテッドクリームつながりで 「スコーン」 の話しをしましたが
今日は もう少し その話しを 引っ張ります

スコーンは焼き立てが一番おいしい! と思っているので
アフタヌーンティーなどで その場で食べるとき以外は
基本的には あまり 外では買いません

....が しかし
1軒 だけ 素通りできないスコーンがあります
正確には 「スコーン」 ではなく 「ビスケット」 ですが

それは 青山にある ビスケットとマフィンの専門店 「A・R・I」
a0107981_1953197.jpg
見ためは スコーンとほぼ一緒ですが
イギリスのそれより ちょっと配合がリッチで
牛乳の代わりに 生クリームを使うことが多い
これを アメリカでは 「ビスケット」 といいます
ですから
アメリカ生まれの KFC のそれも 「ビスケット」ですよね
a0107981_19531930.jpg

とっても 小さな小さな お店ですが
知る人ぞ知る 人気店
いつ行っても 店内のオーブンが
フル回転していて
おいしそうな香りで満ちています


ここのビスケットは配合がスコーンよりリッチなせいか
お持ち帰りしても硬くならず おいしく食べることができます
バリエーションもとても豊富

ちなみに 上の写真の二つは
「アンチョビ&オリーブ」 と 「パルメザンチーズ」
両方とも お茶と楽しむというより は
ワインのお供☆ 的なお味
他にも 「あめ色たまねぎ」 や 「スモークサーモン&クリームチーズ」
などなど お食事マフィンが充実していてこちらも ◎

先週末 久しぶりに 立ち寄りましたが
やっぱり 相変わらず おいしい .....
ここもまた 粉好きな方 には 是非 おすすめです(^ ^
[PR]
# by lesgalettes | 2007-11-20 20:37

クリームティー


イギリスでいう 「クリームティー」とは
スコーンと紅茶のセットのこと
そして ほの あたたかいスコーンに添えられているのは
必ず
黄色みがかった たっぷりの クロテッドクリームと
たいてい イチゴジャムa0107981_2020242.jpg
先日 北海道に住む お友達から
おいしいプレゼント が届きました☆

「十勝の しんむら牧場の クロテッドクリーム がおいしいの」
「見つけたら 是非食べてみてね~」
という
私のいつもの 「 あれが おいしいの 」 トーク が
耳に残っていたらしく
「デパートで発見したので 思い出して送ったの」
というありがたいお言葉....
持つべきものは素敵なお友達です (^ ^

そこで 早速 スコーンと ごろごろイチゴジャムを添えて
クリームティーです

スコーンにクロテッドクリーム
どうしてこんなに 合うのでしょう?
クロテッドなしのスコーンは
私は ちょっと (いえ かなり) 寂しい...です

お赤飯とごま塩みたいな関係?
ちょっと違うかな....
それ(ごま塩) が なくても食べられるけど
あると (お赤飯が) 倍おいしくなって
それ 単独では食べないものみたいな...a0107981_20205939.jpg

この クロテッドクリームは スーパーでよく見かける
中沢 のものをのぞくと
日本で生産されている 数少ないクロテッド
数年前に 初めて 食べたときは
なんておいしいの☆ と感動しました

こくがあるのに
しつこくなく 口の中でスーッと溶けていき
スコーンの ちょっとぱさついた食感とが 絶妙です

もし
どこかで見かけたら
ぜひ是非 お試しください
とっても お勧めです!
[PR]
# by lesgalettes | 2007-11-17 20:54 | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧