<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

そこで食べるからおいしいもの☆


灼熱の日本から イギリスに帰ってきました
そして 開口一番
「 寒い!」

ちなみに今日の天気予報によると 最低気温10℃ 最高19℃
日本と較べたら およそ-15℃くらい
中間くらいがベストなのですが。。。

たった10日離れただけですが
「スコーン」 が無性に食べたくなりました
しかも 今はまっている チーズなどの入った セイボリータイプのスコーンを
これに クリームチーズや チャツネをのせて食べるのがすきなのです☆


a0107981_16132814.jpga0107981_16134071.jpg
a0107981_16135696.jpga0107981_16141056.jpg


日本ではぜったい夏には食べたいと思わないであろう
のどにつっかえる感 と それを熱い紅茶でごくんと押し込む感じが
またたまりません (^^

実に ブリティッシュ な食べ物です☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-30 16:35 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(4)

日本の夏


灼熱の日本に来ています
朝晩は肌寒いくらいのイギリスから 一気に10℃以上暑い日本
この全身熱気に包まれる感覚は ちょっと忘れていました。。。。

a0107981_10182557.jpg


ここは日本海 富山の海
さすがに海水浴 気持ち良さそうです

a0107981_10184355.jpga0107981_10185444.jpga0107981_1019593.jpg

富山と言えば 「鱒の寿司」 近頃では 「ぶりの寿司」 もポピュラーなよう
酢〆のお魚と 笹の葉の清涼感で 夏でもさっぱりいただけます

a0107981_10191763.jpga0107981_10192876.jpga0107981_10194154.jpg

ちょっとジャンクな富山名物として 近頃有名なのは
こちらの 「富山ブラック」 と呼ばれる 真っ黒ラーメン
50年以上前に 塩分補給のために作られたというのですから
この炎天下 大量の汗をかいた後にはいいのかも?
でも。。。いくらなんでも しょっぱすぎます(><)
罰ゲーム的なこの塩っ辛さは 途中から笑ってしまうほど
ご興味のある方は 富山に行く機会があったら 是非チャレンジしてみてください(^^;

☆それにしても 日本の暑さにビックリです☆


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-27 10:47 | 日常 | Comments(0)

PYOで そら豆狩り


日本で夏と言えば ビールに枝豆ですが
イギリスには 枝豆がありません (さやなしの豆のみ冷凍はたまにありますが)
その代わりに(?) 「そら豆」 がたっぷりあります
そこで先日 「Broad beans (そら豆)狩り」 にいざ出陣☆

a0107981_2113647.jpg
a0107981_21182358.jpg 名前のとおり 空に向かってなっているそら豆を
どんどん袋に詰め込んでいきます
スーパーの大きな袋位のビニール袋に
詰め込めるだけ摘んで 5£弱
それから数日 身体からそら豆臭がするのではないか
と心配するくらい 食べました(^^;

他にも このシーズンは いちごはもちろん
ラズベリーや ブラックカラント(カシス)
レッドカラント に グーズベリー
ズッキーニや ルバーブなども
摘むことが出来ます

a0107981_21142879.jpga0107981_21144414.jpg
a0107981_2115561.jpga0107981_21152139.jpg


このPYO(Pick your own) 日本とちょっとシステムが違うのが
決して 「食べ放題」 ではないと言うこと
基本は 摘んだ分の重さを量って購入するという形なので
その場では食べないことになっているのです

a0107981_21451186.jpg
その場で食べられないそら豆はいいのですが
ぴかぴかおいしそうな ベリーを摘みながら
食べちゃだめ というのはちょっと酷というもの

ここのPYO の看板いわく
「味見はいいけど ほどほどにね。。。」
だそうです(^^

そのほどほど加減が ね
なかなか難しかったりしますが (^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-24 21:57 | イギリスのおいしいもの | Comments(2)

Life is uncertain eat dessert first

やりたいけれど 迷っていることがあったら
ちょっとだけ えいやっと目をつぶって ジャンプ☆

伝えたい言葉があったら
ちょっとてれくさくても 最初の一文字さえ 口にしてしまえば
あとは きっと大丈夫 言えるはず

a0107981_16522477.jpg a0107981_16532725.jpg
a0107981_16524862.jpga0107981_16523793.jpg


近頃よく思います
やらなかったこと
伝えなかった言葉 ほど後悔することはないなと。。。

また今度やればいいとか
また次に言えばいいとか つい思ってしまうけど
今日とおんなじ明日が来るなんて 保証はどこにもない



Life is uncertain eat dessert first (^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-21 17:13 | 日常 | Comments(5)

Vanves の蚤の市にて


誰かが大切に使っていた カップや グラス
バッグや おもちゃ
ぬいぐるみに 椅子。。。
また大切にしてくれる誰かが見つけてくれるのを 待っています

a0107981_8272959.jpga0107981_8274323.jpg
a0107981_82855.jpga0107981_8282532.jpg
a0107981_8283969.jpga0107981_829551.jpg

Life is uncertain
大切なもの 大切な人 大切なこと を大切に



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-19 09:17 | フランス | Comments(2)

パリ一番の フランを作るには・・・



今回パリで食べたかったもののひとつが 「フラン」
イギリスにも ありそうでないので たまに食べたくなるのです
せっかくだから おいしいものをと言うことで 11区のパン屋さん「L'Autre Bourage」へ
ここは数少ない 今でも薪釜でパンを焼いている お店の一つ
そして ここのフランは 去年 パリ一おいしい「フラン」 に選ばれているのです♪

くらくらするような暑さの中 メトロを乗り継ぎようやくたどり着いてみると。。。
なんと もうフランどころか パンもほとんど残っていません!
「しょんぼり、、、」 と思っていると
またまた 現れました パリの心優しい職人さんが。。。
「パンはもうあまりないけど 中に入ってみる?」と招き入れてくれ
100年以上使っているという 薪釜を見せてくれたり
3kgほどもある大きなカンパーニュを持たせてくれたり 大サービス☆
帰りがけには おいしいクッキーまで持たせてくれたのでした。。。
おいしいものを作る人は やはり心優しい人が多いのね とここでも再認識(^^

a0107981_316320.jpga0107981_3162042.jpga0107981_3164341.jpg
a0107981_317628.jpga0107981_3172469.jpga0107981_3173878.jpg
a0107981_3175428.jpga0107981_318814.jpga0107981_3451662.jpg


フランの代わりに 「りんごのフロニャルド」や「カヌレ」を買い
優しいおじさんに別れを告げ
次に 向かったのは 「Blé Sucré」
ここのお目当ては りんごが丸のままのった「タルトタタン」 だったのですが
心残りだったので 一緒に選んだ 「フラン」 が何気に 大当たり☆
これで9位なら(「ブレ シュクレ」のフランは9位にランキング)
「ロートルブーランジュ」のフランはどんなにおいしいのでしょう?
ますます気になってしまいました^^;
まぁ 人の決めたランキングより 自分がおいしいと思えばそれでいいはずなのですが。。

ということで 今回の 私がおいしかったパン ランキングは
「Le Grenier à Pain 」 のバゲット
「エリックカイザー」の ピスタチオとホワイトチョコレートのブリオッシュ
「Les Gateaux et du Pain」 の「Chausson aux agrumes」 キャラメリゼされた
ハラハラのデニッシュ生地に レモンとグレープフルーツのクリームがたっぷり。。。

やっぱり パリはいくつ胃袋があっても足りません。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-18 04:17 | フランス | Comments(0)

パリ一番の タルトシトロンを作るには。。。


今回の パリの甘いもの ナンバー1 は 迷わず 「Carl Marletti
星の数ほどある おいしいパリの パティスリーの中
2007年末にオープンして以来 あっという間に 有名店になったのも納得
どれをとっても 本当においしいのです
a0107981_4513158.jpg

すっきりモダンな お店に足を踏み込むと
美しいケーキたちが 目に飛び込んできます
かなり真剣に ショーケースと にらめっこ(^^;
有名な ミルフィーユも捨てがたいけど
色とりどりの ルリジューズも タルトもどれもこれも おいしそう。。。

a0107981_4514892.jpga0107981_452347.jpg
a0107981_4522431.jpga0107981_4523846.jpg

ピスタチオの ルリジューズも
ピーチのタルトも絶品でしたが
「Lily Valley」 と名づけられた スミレの香りのサントノーレ
そして フィガロで パリ1番のお墨付きをもらった 「タルトシトロン」は
「お菓子ってほんとうに 人を幸せな気持ちにしてくれるのね 」 と再認識のおいしさでした(^^

それに加えて カールマルレッティーさんの 人柄のよさ。。。
「写真を撮らせてもらっていいですか」 とケーキを撮らせてもらっていると
日本人のスタッフの方と共に 厨房から出て来られて
「こちらで一緒に 撮りましょう」 との やさしいお言葉。。。

いつも思うのですが おいしいものを作るには
ゆとりと優しい気持ちが 大切なんですね。。。
おいしいケーキ ごちそうさまでした☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-16 05:18 | フランス | Comments(0)

パリ散歩


いつものごとく 甘いものを求めて のんびりお散歩 のつもりが
先週のパリは ふと上の温度計を見上げると 35℃・・・
強い陽射しに くらくらフラフラ ・・・でした(^^;

a0107981_1881497.jpga0107981_1884439.jpg

なので 魅かれるのは カフェより ビール
あつあつキッシュより サラダやテリーヌ・・・
ケーキより アイスクリーム
そうこうしいるうちに フラフラたどり着いた サンルイ島
ここなら いたるところで 「ベルティヨン」の おいしいアイスクリームを売っています

a0107981_19311939.jpga0107981_1931110.jpg


でも こんな日差しの下では 食べる前に溶けてしまいそう・・・
そこで ベルティヨンの サロン・ド・テへ
いつもなら 「温かいタルトタタンにプラリネのアイスクリーム添え!」と言っているところも 今回は 目はパフェメニューの欄へ。。。

a0107981_19272312.jpga0107981_19273948.jpg



くるくるかわいいメレンゲの下には スリーズと カシスの甘酸っぱい濃厚ソルベ
そして 丸ごとピーチが 迫力の「ピーチメルバ」☆
う~ん 生き返りました(^^
a0107981_2033630.jpg

。。。と言いつつも もちろんしっかりケーキも食べてきたので
そちらは また後日。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-13 20:07 | フランス | Comments(2)

ばら色


バラの季節も そろそろ終わり
今年も 楽しませてもらいました
自然の作り出す色のうつくしさに ただただ感服です☆

a0107981_5341974.jpga0107981_5343423.jpg
a0107981_5351946.jpga0107981_5353443.jpg
a0107981_5355355.jpg

a0107981_5362089.jpga0107981_5363337.jpg
a0107981_5364821.jpga0107981_53772.jpg


どんなバラが お好みですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-12 06:07 | イギリスの花 | Comments(4)

ラベンダーの海 sanpo


ここは 「snowshill (スノースヒル)」 という コッツウォルズの小さな村

この小さな村を有名にしているのは
ナショナルトラスにも登録されている 「スノースヒルマナー」というお屋敷と
映画「ブリジットジョーンズの日記」の中で ブリジットの実家として登場した ということ
そして
約10年ほど前から育てられ始めたという ラベンダー

a0107981_23575376.jpga0107981_2358778.jpg
a0107981_23583585.jpga0107981_23585050.jpg


数十種あるというラベンダーは 白から ピンク 濃い紫までさまざま
風が吹くと 紫の波が その香りと共に押し寄せてくるようです

a0107981_0371078.jpg


「夢のような光景だね」と 車椅子のおばあさんが言っていました
ほんとうに。。。

さて
ラベンダーを 視覚嗅覚で堪能した後は 味覚からも
ということで 「ラベンダーショートブレッド」 や 「ラベンダーアイス」 もあります
ショートブレッドのほうには お花のつぶつぶが 沢山入っているので 時々しょりしょり。。。
噛んだ瞬間 ラベンダーが口中に広がります(^^;
口から入れても アロマ効果ってあるのかな?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-07 00:27 | イギリスの花 | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

フォロー中のブログ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧