<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

エイド君 大活躍!

本日の我が家の MVP は 「キッチンエイド」 君

アメリカからやってきた
お気に入りの ピスタチオグリーンの エイド君
元気に働いてくれました
a0107981_16471348.jpg
世の中を 震撼(?)させてる バター不足をものともせず
彼が 必死に 混ぜているのは 大量の 「バター」

彼に 頑張ってもらわないと
おいしいバタークリームは できあがりません
a0107981_16472537.jpg
がんばれ エイド君!


そして またまた エイド君 大活躍 ☆

a0107981_16474198.jpg
今度は 一生懸命 卵を泡立てます
たてます たてます
何個も何個も....

a0107981_1647562.jpg
そして
彼が 必死にたてた 卵は...

沢山の シートスポンジ に大変身☆

材料は
「卵 と 粉 と お砂糖 」 たったこの3つだけ
この どろどろと さらさらの 物体から
さまざまなケーキが 出来上がるさまは
まるで 化学の実験
何度見ても 面白いものです(^^)

さて この エイド君に 活躍してもらって作った
大量の スポンジと バタークリーム
もっと 立体的な なにかに 変身します ♪

答えは 数日後に .....
.... 毎回のことですが 若干の不安と わくわく感が
今は 交錯しています.......(^^;)
[PR]
by lesgalettes | 2008-05-30 17:14 | Comments(0)

おいしい キャンプ 翌日....

近頃のテントは 丈夫です
南アルプスの嵐にも打ち勝ちました
6人 と 1匹
無事 朝を迎えることができました☆

さぁ 朝ごはんです♪
a0107981_2027897.jpg
今回の朝ごはんは 大好きな 「ガレット」♪
目下 ガレット作りに凝っている 友人の自信作

a0107981_20273537.jpg
キャンプの朝食で ガレットが食べられるなんて
なんて 幸せなんでしょう q(^^)p

そして
この日の午後の 目的地は 小淵沢
a0107981_20275278.jpg
ここで どうしても行きたかったのは
「 悠山房 」
むりやり高速を 飛ばしてもらい
滑り込みセーフ
ランチの時間に ぎりぎり 間に合いました

「豚肉の カシスソース 朝どりアスパラを 添えて」

a0107981_2028360.jpg
林の中に しっとり佇む
「 悠山房 」
その空間 & お料理 とも
来た甲斐がありました
次回は
近くのリゾナーレに 泊まって
夜にゆっくり伺いたいものです



小淵沢のホテル 「リゾナーレ」
中には ちょっとおしゃれな お店もそろっているので
ひがな1日 緑に囲まれて のんびり過ごせそうです
でも 今回は 残念ながらお散歩のみ...

a0107981_20282186.jpg

今朝は
リゾナーレで 買ってきた 「丸山珈琲」 のコーヒーと
友人おすすめ 小淵沢の「セルクル」 のパンを 食べながら
日々 増殖する
行きたい所 リストに 小淵沢を 追加するのでした...
[PR]
by lesgalettes | 2008-05-27 20:45 | Comments(0)

おいしい キャンプ

a0107981_2047251.jpg
← ふきのとう味噌が ぎっしりつまった 「おやき」& 「五平餅」
これらが 名物なのは.....
そう 長野県

この週末
またまた 長野まで 行ってきました

今回の目的は この 「おやき」
....ではなく キャンプ です

a0107981_20472259.jpg
お天気が 悪いのは わかっていながらの
「強行 キャンプ」
南アルプスの 標高2000m のキャンプ場 は....
さすがに悪天候
でも 負けません!
こんな時には 万国旗!
陽気に頑張ります(^^)

a0107981_20475846.jpgまずは スパイシーな ホットワインで 体を 内から 温めたら
さあ クッキング☆
各自思い思いに 食べたいものを 作ります


手が空いている人は

a0107981_20484772.jpg「オセロ 大会」
今回の 「おいしい キャンプ」

オセロ も クッキーで 作ってしまいました (^^)
手にすると 思わず 口に入れたくなるけれど
ゲームが終わるまでは がまんがまん..
こっそり食べても ゲームの最後には ばれちゃいますから

そうこうしているうちに いいにおいが.....
今晩のメニューは
「 豚の角煮のマーマレード風味 」 に
「チーズフォンデュ」
そして もちろん 「バーベキュー」も
わいわい 作って わいわい 飲んで わいわい おしゃべり♪

そして デザートは....
ランプを消して ろうそくを つけて....
a0107981_2049026.jpg
もうすぐ バースデーの 友人の
☆☆ サプライズ・バースデーケーキ ☆☆
アウトドアだから ケーキも 元気いっぱい
キッチュに デコレーション☆

夜がふけるにつれ
テントを打つ 雨音も大きくなっていきましたが
お腹も心もいっぱいの 笑い声に
かき消されていました ....



... つづく
[PR]
by lesgalettes | 2008-05-26 21:43 | Comments(0)

ラベンダー

5月 ... 緑が目に あざやかな 大好きな 季節です
我が家の小 さなお庭でも
元気な緑が ぐんぐん日々 のびています(雑草を含め....)
a0107981_21451150.jpg

基本 ほったらかしできる 植物しか植えていないので
我が家のお庭は 必然的に ハーブばかり
a0107981_2146665.jpg
ハーブは 偉いです
香りもいいし お料理にも大活躍
そして なんと言っても
何の お手入れをしないでも
丈夫で 毎年勝手に 生えてきてくれます♪
a0107981_21462579.jpg
そんな ハーブの中でも
この時期 我が家で
もっとも幅を利かせているのが
「 ラベンダー 」
特にフレンチラベンダー系は 爆発的に 成長し
「 私を見て!」 とばかりに 咲き誇っています

私は 深い紫色の イングリッシュ系の 方が 好みなのですが
いつも フレンチ系に おされ気味....
がんばれ イングリッシュ☆

それはさておき
a0107981_2146416.jpg
ここで
「ラベンダー」 の豆知識 ☆

ラベンダー
英語で 書くと 「Lavender」
これは
「洗う」 という意味のラテン語 「Lavendula」
からきています

ローマ時代の人たちは
ラベンダーの もつ 殺菌や精神安定の 効能を 知っていて
入浴や洗濯の 時に
はては 傷口を洗う水にも ラベンダーを 入れていたそう

2000年以上 昔の
古代ローマの 人たちと 今 同じ香りを かいでいる...と思うと
なんだか ちょっと 不思議な 気がします(^^)
[PR]
by lesgalettes | 2008-05-22 22:38 | 日常 | Comments(0)

Signifiant Signifie

今回のお散歩目的地は パン屋さん
三宿にある 「Signifiant Signifie」 (シニフィアン・シニフィエ)

ここは
「アルトファゴス」や 「ペルティエ」 「ユーハイム」 などで活躍してきたブーランジェ
志賀さんが 満を持して 開いたお店
パン 1つ1つに 非常に こだわりが感じられます

a0107981_23401173.jpg
シニフィアン では パンをさらにおいしく頂くために
チーズとワインも 扱っており
店内で そのセットを 味わうことができます

今回の 1番の目的はそれ
ふだんは さっぱり歩かない私が
てけてけ 元気に歩く先には 必ずおいしいものあり(^^)

a0107981_23403483.jpg







ふたりで それぞれ違う種類のチーズを お願いして
昼間から おいしいワインとパンで 至福のひと時です♪

a0107981_23405482.jpg
どれも とてもおいしいのですが
おすすめは 「パン・オ・ルヴァン」「パン・ペイザン」「ピカン」
などなど
あとは 3種類ある バゲットも

小型パンを除くと
1つ1500円前後のパンが多いにもかかわらず
お客さんは ひっきりなし
飛ぶように 売れていきます

近頃は パン屋さんも どんどんレベルが上がり
それなりに どこもでもおいしいパンが 買えるようになりましたが

「Signifiant Signifie」
あたま1つリードしています
久々に パンで 驚きました ヽ(ё。ё)丿

是非一度 お試しあれ☆
[PR]
by lesgalettes | 2008-05-18 00:26 | Comments(0)

これは ?



a0107981_23322430.jpg

このボール いったい何でしょう?

答えは ...
「 おやき 」
長野名物の あの 「おやき」です

粉好きの私 もちろん おやきも 大好物♪
長野を通過するとき や
長野の物産展 などでは 迷わず購入

ですから
今回の GWの 長野方面お出かけでも もちろん購入!
....のはずが
タイミング & 胃袋の 空き容量が 合致せず断念(><)
なので ちょっと 心残りだったのです

それを おやきの 神様(?)が 見ていたのか
数日前
「 とってもおいしいので この おやき どうぞ (^^)...」 と下さる方が.....

a0107981_23324074.jpg

しかも
こんなにまん丸ラブリーな形の おやき 初めて見ました☆
長野の八坂村というところの 「灰焼きおやき」 だそうです
中身は 大量の 大量の ぎっしり詰まった おから

その重量 & おいしさ ともに
おやきランキング 堂々 ナンバー1☆

八坂村 . .. どこにあるのか よく分かりませんが
「おやき ドライブ 」 行かなくては (^^)p
[PR]
by lesgalettes | 2008-05-17 00:06 | Comments(0)

キッチンに 増殖する道具達.....

いつもいつも 食べ物ネタ ばかりなので
たまには 「食べられないもの」 のお話し...

お菓子作りで 必ずといっていいほど 使うもの
それは
ボウルと 泡だて器

ボウルについては 柳宗利のボウルが使いやすいですよ
というお話しをしましたが

泡だて器は というと
いちおしは なんといっても フランスの 「マトファー」社のもの

a0107981_209365.jpg
グリップの部分が 細めなので にぎりやすく
滑りにくい 耐熱硬化 プラスチック で
できています
ワイヤーも かなり しっかりしているので
ちょっと固めのバターも
ぐるぐる 力強く混ぜることができます

我が家では かな~り 酷使されていいますが
へこたれる様子も見せず 非常に元気に 毎日頑張ってくれています

サイズは25cm が まず おススメで
次に30cm か35cm 位が あると 便利です


もうひとつ 今日は ご紹介
a0107981_19571862.jpg
毎月のレッスンで 意外と 登場回数が多いのが
「ほうろうのお鍋」
今月は アプリコットのジャムを煮詰めるのに 登場
先月は フロランタンの アパレイユを作るのに 活躍 ☆
そのほか
キャラメルを作ったり カスタードを作ったり ...
理想は 熱伝導のよい 銅鍋かもしれませんが
ホウロウでも 充分 充分 (^^)

私が愛用しているのは 直径14cmくらいの ちいさなもの
ポーランドの 「エマリア」 という創業100年以上経つ メーカーのものです
ですが
特に 「ここのホウロウの質が~」 というのではなく
ここの グリーンの色が 好みな だけです (^^)

「ホウロウ」 は
金属の表面にガラス質の膜をかけて高温で焼き付けたものなので
塩分や 酸にも強く さびにくく
におい うつりもなし
ついでに
環境ホルモンや 有害物質を出すことがないので 地球にも優しい☆

でも
私は なにより
ちょっと 焦がしちゃった... なんて時
ごしごし洗うと あら キレイ....
なところが 気に入っているのですが(^^;)

お道具選び の基準は
1 に使いやすさ
2 に デザイン
3 に 適正価格

意外に
この3つを クリアするものが多くて
どんどん増殖するのが 頭の痛いところです....
[PR]
by lesgalettes | 2008-05-15 21:15 | Comments(0)

5月のレッスン

今月のレッスンは
「ウィークエンド」 と 「ヘーゼルナッツのクロッカン」

a0107981_21372526.jpg

「ウィークエンド」 は
とてもきめの細かい レモン風味の生地を
アプリコットジャム と
きりりと 甘酸っぱい レモンのグラスで仕上げる
フランスでは とってもポピュラーなケーキ




名前の由来 は
「週末に家族や 大切な人と食べるお菓子」 だから とか
「週末に ピクニックなどに持って出かけるお菓子」 だから など 諸説
a0107981_21375666.jpg

フランス語でも 「週末」 は 英語と一緒で week-end
ですから フランス人の
金曜午後の お決まりの 挨拶は みな
「 Bon week-end !」

一般的に 「ガトーウィークエンド」 というと
四角が多い のですが
今回は かわいらしく お花型
四角型と 比べると 多少 型の下準備は面倒ですが
春ですから (^^)

a0107981_21374388.jpg
そして
「ヘーゼルナッツの クロッカン」
「クロッカン」はフランス語で 「かりかりしたもの」 の意味
19世紀はじめ頃からある
南仏伝統の 素朴な 焼き菓子です

その名のとおり
とっても軽くて カリカリとしていて
ナッツの風味 があとを引きます

こんなおやつが いつも
大きなガラスのジャーに ざくざく入って
キッチンにあったら 幸せですね♪
[PR]
by lesgalettes | 2008-05-11 22:15 | レッスン | Comments(0)

おいしいお出かけ 「名古屋方面 篇」 part 3

...全部を 書いていると きりがないので
ダイジェスト版で....

a0107981_1526544.jpg
名古屋のお隣 蟹江町のパン屋さん「ポン レヴェック」
ランチが おいしい というので...
この日は ブイヤベース
もちろん 焼きたてパンは 食べ放題☆

a0107981_15261835.jpg
多治見市にある 「シェ・シバタ」
近頃は名古屋市内 にもできて
有名なようです

a0107981_15265357.jpg



マリオット
地上 51階で食べる 紅茶のブリュレ
器の大きさと やけに元気なミントが 印象的...

a0107981_15274492.jpg
名古屋名物 「鬼まん」
角切りサツマイモを ほんの少しの 生地でまとめて
蒸しあげた 素朴なおやつ

愛知方面に来ると これは 絶対 買います☆
今回は 限定の 「赤味噌」 と 「たまりしょうゆ」バージョン
でも やっぱり ノーマル is Best ....かな....

a0107981_1528037.jpg
名古屋といえば 欠かせないのは 「ひつまぶし」
でも 今回は 友人お薦めのお店で
うな重
関西風の しっかり焼いた うなぎは 初食感


a0107981_15281935.jpg
a0107981_15285052.jpg伊那名物 の
「ローメン」と 「ソースかつ丼」
ソースかつ丼はいいとして
ローメン って...ご存知ですか?

羊肉とキャベツ入りの ソース味
スープ焼きそばです......
お味は.... (^^;)

そして ようやく フィナーレ
とりを つとめるのは....

なんと この「いちご大福」↓
a0107981_15263978.jpg
今回
さんざんいろいろな ものを 食しましたが

なにげに最もインパクトがあったのが これ
「嫁見餅総本家」の いちご大福☆

注文を受けてから いちごを包んでくれます
あんこが苦手な 私も これには
久々 「ほっぺ落ち」 体験しました...(^^)
友人夫が どうしても食べさせたいと
朝から 買いに走ってくれた 理由が分かりました...

にんげん 本当に 「おいしい~」と感じるのは
その食べ物の 高価さや 見た目 などではなく

それを 食べるときの シチュエーション や
作ってくれたり 買ってきてくれたり した人の 思いが伝わる時
なのかもしれませんね ☆

以上 お付き合いくださいまして ありがとうございます
[PR]
by lesgalettes | 2008-05-08 16:28 | Comments(0)

おいしいお出かけ 「名古屋篇」 part 2

「おいしいお出かけ」 話しは まだまだ つづきます
近頃 めっきり 記憶力が低下してきたので
忘れる前に と思いまして.... (^^;)

a0107981_21582323.jpg
今回のお出かけで 一番いけたらいいなと思っていたのが
このお店
「pieni tytto 」

名古屋から 結構 車を走らせた
海部郡 大治町というところにある
ほんとうに 小さな ちいさな かわいい ケーキ屋さん

大分 前に 何かの雑誌で みかけて
ずっと 頭の隅に 残っていて
いつか行けたらいいなと 思っていたのでした

a0107981_2159083.jpg
のどかな住宅街の 普通のお宅の お庭に ちょこんとある
お店の中に入ると
目に飛び込んできたのは
ぎりぎりまで 焼かれた タルトや キッシュ


a0107981_21584741.jpg
大きなビンに いれられた
メレンゲなどの
素朴な焼き菓子たち


a0107981_21591268.jpg





そして 圧巻は このガレット →→
これまでの最厚ガレット記録 堂々更新です☆
奥の fortissimo H のガレットと比べると
その厚さは ほぼ倍
超えていたかしら? (あっという間に 両方お腹の中なので検証できず...)

その 厚さに驚いていると
「この前 ブルターニュのガレット村(通称)に 行ってきたんですよ」
「でも 現地のは とっても 薄いの....」 と
これまた とっても 華奢で かわいいパティシエールの方が
にこにこ 話して下さいました (^^)

一緒にいた友人と また
「フランス旅行がしたい熱」 に侵されながら
更なる 目的地 (パン屋さん&ランチ) へと赴いたのでした...

....まだ つづくのですが
そろそろ 読むのも 嫌になってきたり していませんか ??(ё_ё)??
[PR]
by lesgalettes | 2008-05-07 22:36 | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧