カテゴリ:日常( 169 )

ローズシーズン3

我が家にも一本だけ 元気に咲き誇るバラの木があります
基本 我が家の植物たちには お世話なしでひとりで生き延びてもらうので
弱いものはどんどん淘汰されていきます
で 唯一生き延びたのがこのピンクのバラ
わたしには ちょっとピンク過ぎるのよね~なんて ひどい文句を言われつつも
a0107981_15211183.jpg

生存競争を生き延びただけあって 生命力がすごい
どんどんどん伸びて お隣さんにも遠慮なしに進出していくので
先日 お花真っ盛りにもかかわらず エルダーフラワーと共にばっさりカット、、、
a0107981_1521212.jpg

おかげで家の中はバラの花だらけ
そして せっせと工房のようにエルダーフラワーのコーディアル作り~
a0107981_15213188.jpg

もっぱら我が家で生き延びられるのは
ほったらかしで毎年生えて来るハーブや 寒さに強い多年草たち

今年は 私の背よりも高そうなジギタリスが鈴なりです
a0107981_15214855.jpg

色は自然と 白からピンク~紫のライン
イギリスのその辺の道端で 風に揺れているような花が好きなため
レースフラワーやオルレア 今はサンジャクバーベナがお気に入り
みんなにネギボーズと言われるかわいそうな 「ギガンジウム」 はよく見ればやっぱり小花の集合体
名前がロボットみたいで格好いい!(笑)といつも密かに思っている
a0107981_15215744.jpg


イギリスにいる頃 ガーデンで出会い一目ぼれしたのは 「アストランティア」
日本に戻ったら絶対植えようと思っていたお花
a0107981_1522823.jpg


それだけが1本で咲いていると 見過ごしてしまいそうなくらい地味な花だけれど
よ~く見るとビックリするほど繊細で 思わず目を凝らしてしまう
でも そんなに好き~というわりには やはり植えたら最後 さっぱり面倒はみないので
生き延びているのは多分2本くらい(^^;)
エルダーの日陰で なんとかこっそり咲いています
日向なら本当はもっとぐんぐん大きくなれるはずなのに、、
「負けずに頑張れ~」
エールを送るのがわたしの唯一のお世話 (笑)

「適者生存」 色々植えてその中から生き延びられたものたちの庭
ある意味ナチュラルガーデン(?)
雑草抜きは面倒だからと なるべく土ゾーンは少なくした そんな街中の小さな庭でも
あれが咲いた これが枯れたと騒ぎながら
結構 日々楽しんでいます (^^




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-06-05 15:19 | 日常 | Comments(0)

ローズシーズン2

今年のバラのシーズンも大分終盤
名残を惜しみ 足を延ばしたのは
群馬県は太田市にある 「Andy & Williams Botanic Garden

a0107981_9103556.jpg

お散歩したいときや 植物が欲しい時 思い出したようにやって来るのですが
普通の街中に 何気なくぽっとあるそのガーデンは
一瞬ここがホームセンターの敷地内であることを 忘れさせてくれるほど
ちゃんとイングリッシュガーデン
a0107981_9104663.jpg

ローズガーデンはもちろん ノットガーデンやキッチンガーデン

a0107981_9105777.jpg

トピアリーガーデンや ボーダーガーデン
広々したコニファーガーデンにウッドランド

a0107981_911714.jpg

限られたスペースの中でも
20くらいの様々なスタイルのイングリッシュガーデンを楽しめるように設計されています
a0107981_9111871.jpg

ここをお散歩すると
あ~イギリスのあの緑の中をのんびり歩きたいなぁと思ってしまうので
あまり頻繁には来ないほうがいいのかも(笑)
a0107981_9112910.jpg

たくさん歩いて
(結局ホームセンターのガーデンゾーンも相当ウロウロしますからね)
お腹も空いたし さぁそろそろお待ち兼ねのおやつタイム(^^

ここは群馬県
群馬の粉ものと言えば~
そう 「焼きまんじゅう」☆
a0107981_9113978.jpg

あんこなしのお饅頭を串にさして焼き
あまじょっぱいたれをたっぷりかけた 「焼きまんじゅう」
これ写真で見るとそうでもないですが かな~りビッグ
このお店の串は多分40cmくらいはありましたから~
そうですよね だってお団子じゃなくてお饅頭が串に刺さっているんですから、、、

フカフカはしているのだけれど 不思議な「ヒキ」 があるのでうまく切れず
どう頑張ってもお上品には食べられないこのローカルフード
自分の顔は省みず
口角を茶色にしながらかぶりつく相手の顔を見て笑えるのも この焼きまんじゅうの楽しみの一つ(笑)
結局いつものことながら 花より団子
バラよりお饅頭のお散歩なのでした ^^




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-06-02 10:45 | 日常 | Comments(2)

ローズシーズン

ルバーブ&ジンジャーのケーキに ひつじ型のクロテッドクリームビスケット
ショートブレッドに 紅茶のビスケット
リクエストのコーヒー&ウォルナッツに
何かひとつローズものを入れたくて焼いた ローズショートブレッド
a0107981_745544.jpg

いそいそとお菓子をバスケットに詰め わくわくしながら向かったのは
「お庭のバラなの~」と よく素敵なバラのブーケを持ってレッスンにいらしてくださるマダムのお宅
この季節になる度に 「是非に~」 と言い続けて早数年 ようやくの実現☆
a0107981_7451418.jpg

初めて行く辺りでしたが もう遠くから目指すおうちは一目瞭然
薔薇が溢れんばかりに咲き乱れていましたから
a0107981_7454241.jpg

「ピンポ~ン」 とベルを鳴らす前に飛び出してきてくださったのは
お庭のバラと一緒ピンクのロングスカート姿の笑顔のマダム^^

a0107981_7455955.jpg

お庭のバラたちはどれも本当に見事!
せっかくの名前や特徴の説明も
その種類の多さや うつくしさに圧倒されて全然頭に入らない(ゴメンナサイ ^^;)

a0107981_7452347.jpg

おうちの中も バラが映えるインテリア
素敵なおもてなしに恐縮しながらも
おしゃべりもエンドレスで
幸せな時が流れます
a0107981_7453366.jpg


写真ではこの色も香りも全然伝えきれないので
せめてその形の色彩の多様さだけでも ご覧下さい~
a0107981_746714.jpg

a0107981_7455014.jpg

a0107981_7461552.jpg

もっともっと載せたいけれど キリがないのでこの辺で、、

「この季節は毎日4時起きでバラの棘の引っかき傷だらけなの~」 と
そんな苦労の結晶の一番いいところだけを 楽しませていただいて
ほんとうに申し訳ないような気になってしまうほど
お返しできるのはため息と賞賛の言葉のみという、、、

今が盛りと咲き乱れるバラの花
エネルギーと潤い成分 たっぷり分けてもらいました
素敵な午後のひととき 本当にありがとうございました

そしていつも素敵な縁をつないでくれるイギリスのお菓子にもみんなで感謝したのでした^^



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-05-30 09:31 | 日常 | Comments(4)

GW明け

ゴールデンウィークの期間中 風も強く意外とぐずついたお天気続きの仙台でしたが
宇都宮はなかなかにいいお天気だったらしく
かえってきたら庭の様子は一変
春らしくチューリップが咲いていた庭は 一気に植物達が伸びて青々と~

クリーピングタイムの上のヘッジホッグたちは
a0107981_14211189.jpg

↓ タイムのピンクのじゅうたんにすっかり埋もれて行方知れず ~(もちろん本物じゃないですよ)

a0107981_14212154.jpg

冬の間 寂しいくらいに枯れ枝風だったエルダーフラワーもぐんぐん伸びて
あらまぁ もう花を咲かせ始めています
エルダーが咲き始めると いつコーディアルを作ろうか毎日上を見上げながら
ソワソワ落ち着かないんですよね、、、(^^;)

a0107981_14212869.jpg

ブラックベリーの花も咲き
グーズベリーやスグリはいつの間にか小さな実がついているし~

a0107981_14213662.jpg

バラやルピナス・ ジギタリスもちょっとずつ咲き始め
カラフルな春第一弾の球根ものたちが去り トーンダウンしていた庭も
あと2週間もしたら また大分賑やかになりそうです
a0107981_14214435.jpg


梅雨が来るまでの1年で一番爽やかな季節
うちの小さな庭にしろ ピクニックやハイキングにしろ 急いで楽しまないと~
と気が急いている自分に ふと笑ってしまいました
もっと他にしなくちゃいけないことはいくらでもあるだろうに

a0107981_14215470.jpg


友人がちゃちゃっと作ってくれた巨大サンドイッチでランチの図 ☆

それにしても今日はなんていいお天気なんでしょう~
Enjoy Sunshine !!






にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-05-12 15:14 | 日常 | Comments(0)

10連休

この10日たっぷり栄養と休養をとり なんだか体が妙に重い気がしますが~
皆さんはいかがお過ごしでしたか?

わたしはほぼ仙台でガーデニングの日々
合間に ときどきドライブや
気まぐれに山に登って筋肉痛に悩まされたり
さらに翌日お付き合いのパフュームライブで筋肉痛が悪化
そしてまたガーデニング そんな日々
のんびりしすぎて頭もまだぼ~っとしています(笑)
a0107981_1014533.jpg

紫玉ねぎにさやえんどう
じゃが芋に人参・ レタスにルバーブ
ここに来て 野菜もお花たちも驚きの成長ぶり
宇都宮の我が家と違って 日当たりのいいここのお庭は
植物達が妙に生き生きしています
a0107981_10154100.jpg

うちではひょろひょろのもやしっ子みたいなブルーベルも満開だし~
まぁ 日当たり以上に日々の手間のかけ方が違うので仕方がないけれど、、、

a0107981_102537.jpg

ガーデニングの合間にはずっと行きたかった三陸沿岸ドライブ
仙台から宮古までひたすら海沿いを走ります
海は穏やか
まだまだまだ爪あとは痛々しいけれど ちょっとずつ元気になってきた町々では
a0107981_1021434.jpg

海の幸も大復活
この季節は美味しいウニにホヤ
ぎりぎり牡蠣もまだ大丈夫(^^
志津川のうに丼はやっぱり最高☆
a0107981_1022242.jpg

お泊りした釜石で立ち寄ったのは 「ミッフィーカフェ」
ブルーナさんの元気なカラーとキャラクターで釜石に元気と希望を与えようと
オランダ大使館協力の下 昨年末オープンしたのだとか
a0107981_1023344.jpg

インテリアだけでなく ランチもデザート類もミッフィーだらけ
ミッフィーファンにはたまらないはず (^^
a0107981_1024164.jpg

宿泊した海沿いのお宿では朝 女将さんによる釜石のこの5年間
そしてこれからの釜石についての語りの時間があり みな熱心に耳を傾けていました
「三陸頑張れ~」 と言うのは簡単だけれど
どこももう200%以上頑張っているのがひしひしと伝わってきます
せめて観光に行くだけでも 地元の活気に繋がると信じ また美味しいもの食べに来ます^^

帰りは岩手内陸 盛岡や花巻を経由し
気になるお店や いつものお決まりのお店に寄り道しつつ帰途へ
その中でも今回一番衝撃だったのがもうすぐ閉店してしまう花巻の老舗マルカンデパート
~の大食堂
a0107981_1024953.jpg

噂には聞いていたけれど 想像以上の昭和感
まるで40年前にタイムトリップしたようなその食堂で繰り広げられていたのは
花巻市民のマルカンデパートソフトクリーム愛
ファミリーで訪れ ボリューム満天のランチの後に 高さ25cmという巨大ソフトをみな
嬉しそうに箸で食べるその姿はちょっとしたカルチャーショック
ソフトクリームが大きすぎるせいもあるけれど 全員が全員お箸でソフトを食べています
ものすごい熱気とその大盛況ぶりはとにかく圧巻
それにしても普通の3倍はゆうにあるのにこれで180円、、、

今回はいつもより粉ものネタが少ないですね
10日もあったので相当色々食べてはいるのですが 書ききれそうもないので
これもまた特に印象的だった粉ものをあげておくと~
a0107981_1025965.jpg

女川の海パンシリーズ ^^
さんまパンに なまこパン わかめパンなど
なかなかいい形をしたなまこパンはきな粉クリーム
さんまパンにはさんまパウダー入り(笑)
思わずネーミングで買ってしまったバウムクーヘン 「イギリス海岸」
こちらは花巻生まれの宮沢賢治が 白い岩肌をもった北上川の岸辺を
白亜のドーバーの海岸に似ていると「イギリス海岸」 と名付けたのに由来しているそう
ゴツゴツした白い肌と 年輪が地層をあらわしているのですね~なるほど

そんなこんなの平和な我が家のGW
また明日から教室も始まりますが この浮かれた気分から抜け出せるのか
ちょっぴり不安 (^^;




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-05-09 14:21 | 日常 | Comments(0)

green fingers

あまり日当たりのよくない我が家の庭は いつもちょっとスロースターター
桜の咲く頃ようやく植物たちが目を覚ましたようで ぐんぐん伸びてきました
クリスマスローズや どこからか飛んで来たスミレ
a0107981_10225266.jpg

アネモネやムスカリなど
球根ものもようやくニョキニョキでてきたと思ったら
あっという間に花を咲かせ
a0107981_1023059.jpg

いつもはGWくらいに咲くので 自分の家の庭なのに今年も留守にしてて見れなかった~
なんて騒ぐチューリップも 今年は開花
あれ~でもイメージしていたのと随分違う
色も形もちょっとお行儀がよすぎるんだけれど、、、
a0107981_1023856.jpg

なんて思っていたら 陽気が増すにつれ どんどんワイルドに
どんどん生き生きとしてきて~
a0107981_10231616.jpg

ムスカリが枯れ始めるころには
色も熟成が効いてきたワインかフルーツケーキのように どんどん深みが増し
艶っぽくなってきました

a0107981_10232414.jpg

そうそうこんな感じ
秋頃球根を植えつけた時はこういうイメージでした

a0107981_10233978.jpg

2週間 目と心を潤してくれたチューリップもそろそろ終盤
散り際はさらに刹那的に美しく
寂しいけれど時間には限りがあるほうがきっといいのでしょう
a0107981_10233094.jpg


小さなちいさな庭だけれど
蚊もまだ登場しない今の季節は(ここ大事!)最高にほっとするお茶飲み場
また来年も green fingers を持った
このブログ一番の愛読者である父と一緒にチューリップを植えられますように~





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

[PR]
by lesgalettes | 2016-04-23 07:22 | 日常 | Comments(0)

春のような1日

昨日はなんでしょう~まるで春が間違ってやってきてしまったような1日でしたね☆
でも今日はまた一転冬に逆戻り
春を一瞬目の前にぶら下げられ 急に待ち遠しくなってきましたが
先日 春らしい嬉しい便りも届きました
それは宮城県の牡鹿中学校の校長先生からの寄付のお礼の手紙と全校生徒の皆さんの写真など

夏に行った 「チャリティーお茶会
皆さんのご協力で集まった募金160,800円 いろいろの経緯があって
石巻市立牡鹿中学校に寄付させていただいていたのです
まずは きちんとご報告するのが大変遅れたことをお詫びいたします

a0107981_1881953.jpg


さて 何故今回牡鹿中学校に寄付することになったかと言うと
話しはちょっと遡り~
去年イギリスに行った際に友人と会うために訪れた Cirencester という町
ここでたまたまマーケットが開かれていたのですが
私が吸い寄せられていったのは 魅力的なチャツネが並ぶストール
なんて美味しそう~と眺めていると
「あなた日本人? 牡鹿(おしか)知っている?」と話しかけてきてくれたのが
そのストールホルダーのキャロライン
私は宮城出身で その地域に親戚もいたので もちろん知っていますよと 色々話しているうちに
彼女が東北の震災があった年から 毎年現地を訪れボランティア活動をしているということを聞いたのでした

牡鹿地域は特に津波の被害がひどく 半島に位置するため孤立してしまい
救援・復興がなかなか進まなかった地域
a0107981_1882969.jpg

その後日本に戻ってから彼女と連絡をとっていてわかったのが
彼女は震災直後からそこの復興の直接の手助け をしていたため
地域の人々からの信頼も厚く 今何が必要かなどの声が多く寄せられているということ
イギリスに暮らす今も募金を集め いつも心を砕いていること etc...

そこでチャリティーお茶会で集まった募金をどこに寄付しようかと考えた時
県や市などにお願いするより 少しの額でも彼女なら直接すぐに役立ててもらえる所を知っているはずと相談したのでした
a0107981_1883888.jpg

日本に住む日本人である私が イギリスに住むイギリス人の彼女に相談するなんて
お恥ずかしい状況ですが これも不思議な縁、、、
とにもかくにも 皆さんのご厚意が この春入学する11名の新入生の笑顔に繋がるのは嬉しいこと
震災からもうすぐ5年 校長先生のお手紙にもありましたが
ようやく沿岸部の土地のかさ上げや 復興住宅の造成工事が軌道にのってきたそうです

牡鹿中学校の生徒の皆さんの 「笑顔創造プロジェクト」がもっともっと広がりますように☆
ご協力ありがとうございました







にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-02-15 08:28 | 日常 | Comments(4)

長野ティー

おやきを食べに来た長野
でもやっぱりそれだけで済まないのはいつものこと

長野に住む友人より 松本にクリームティーが出来るお店が出来たとの情報
クリームティーと聞いたら 行かないわけには~
どんなにおやきでお腹がいっぱいでも スコーンは別腹ですから
別腹? べつばらです (笑)

その名も 「CREAM TEA」 さん
a0107981_23303986.jpg

落ち着いた店内に 静かな物腰のご主人
手作りのスコーンに 丁寧に入れられた紅茶
ウバのミルクティーをお願いしたのですが その香りのよさにびっくり
a0107981_23305437.jpg

こんなに美味しいミルクティーを外でいただいたのは久々でした^^
満たされた気持ちでこの日は宿へ~

翌日はまたおやき屋さんへ寄りつつ
すでに雪を抱いた立派な山並みを眺めながらカントリーサイドを走り
友人との待ち合わせ場所へ

a0107981_2331675.jpg

安曇野の静かな場所にある「Salon de thé fleuve」 さん
ここでは窓から長野の自然を眺めながらのんびりアフタヌーンティーを楽しめます
ケーキ屋さん兼カフェのような可愛らしいお店
a0107981_23311628.jpg

キッシュにサンドイッチ
スコーンにケーキをいただきながら
2年ぶりの粉友と粉話しに花を咲かせ 大分ゆっくりさせていただきました☆
ごちそうさまでした^^
a0107981_23312813.jpg

安曇野を車で走っているとなんだか気になるお店や看板がいっぱい
そんな中の1軒
細~い林の中の道を進んだ先にある acorn さんは
枯葉が積もる晩秋の安曇野に実にナチュラルに溶け込むお店
a0107981_23313941.jpg

薪ストーブが作るぽかぽか温かい空間に心地いいものだけが並ぶセレクトショップ
絵本や文房具に お洋服に etc...
そんな中まっさきに目に飛び込んできたのは イギリスのプディングベイスン
a0107981_23314942.jpg

いつものMason Cash の白いベイスンではなく
ちょっと生成り色ががった優しい白のプディングベイスン
日本でメイソンキャッシュ以外のものを初めて目にしたので
うれしくて思わずいくつか買ってしまいました
おうちには沢山あるのにね(笑)
でもこんな林の中偶然入ったお店でプディングベイスンと出会えるなんて奇遇だななんて ^^

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2015年大晦日
今年も1年ほんとうにありがとうございました☆
来年もこんなペースで教室もブログものんびり楽しく続けていきたいな と思っておりますので
また時折りお付き合いいただければ幸いです
皆さんにとって 幸多き 笑顔いっぱいの1年が訪れますように
[PR]
by lesgalettes | 2015-12-31 14:56 | 日常 | Comments(2)

長野おやき旅 2015

寒くなると食べたくなるのが長野の「おやき」
また行ってしまいました
ここ数年毎年年末になるとこの話題が登場するので 「あ~またね」と思う方もきっといるはず(笑)

a0107981_2054783.jpg

前にもお話ししましたが 一口におやきと言ってもとにかく多種多様
蒸しスタイルから 焼きスタイル
生地も膨らし粉を入れたふんわりタイプに 粉を水で練っただけのしっかりタイプ
フィリングももちろんさまざま
地域によって 作り手によって 自慢の味があるわけですが
私が特に好きなのが 粉を食べている感が最高の生坂村のもの
a0107981_2054163.jpg

いわゆる物産展に登場するような 典型的なふんわりソフトなおやきとは対極にある
がっしりと分厚い皮
これでもかというくらいにぎゅうぎゅうに詰められたフィリング
足に落としたら相当痛いであろう硬さと重量感
おやきの概念を覆される存在感のここのおやき
村には4軒のおやき屋さんがあるのですが うち3軒は灰の中に埋めて焼く灰焼きスタイル
そして残りの1軒は焼きスタイル
まずはその焼きおやきの 「赤羽おやき」さん

a0107981_20542571.jpg

小さな工房でご夫婦ふたりでせっせと作られています
ソフトボールのようなこの大きさ分かりますか?
焼きたてのパリパリの皮の中にはジューシーな茄子がぎっしり
ホカホカのおやきが入ったずっしり重い紙袋を受け取った時のあの幸せ感 (笑)

雪がちらつく中 次に向かったのは 「勝家おやき店」さん
こちらは灰焼きタイプ
a0107981_205432100.jpg

灰の中には大きな大きなおやきがゴロンゴロン
もちろん灰はちゃんと払ってくれるので大丈夫ですよ(^^)
やはり中にはぎっしりの茄子
a0107981_20544015.jpg
噛みしめるほどに美味しい粉の味
う~んこれもまた美味~そしてみな笑顔で優しい

お次は「元気だせ家」さん
こちらはおやき専門ではないけれど やはり美味しい灰焼きおやきが食べられます
a0107981_2054485.jpg

ここは「ねぎ味噌」が美味しかったなぁ、、

ここまで3軒一気に巡ったらさすがにお腹はパンパン
おみやげもいっぱいになってきたし、、、ということで残りの一件の
「かあさん家」は 以前も行ったので今回は諦めることに、、、

と言いつつまだまだ続く おやき旅
小休止をはさみ お次は安曇野方面へ
もう1軒 これまた好きなおやき屋さんがあるのです^^
「うしこし」さん
a0107981_20545542.jpg
こちらは石焼きタイプ
生坂村ほどではないですが皮はもちろんがっしりタイプ
熱々に熱せられた石の上でじっくり焼かれたここのおやきは種類も豊富
基本的には茄子や切り干しなどのベーシックなものが好みなのですが
ここのものは激辛や黒糖 お味噌味のごろごろチーズなんてものもまた美味しいのです☆
a0107981_2055330.jpg
また小休止
とりあえずあまりに満腹すぎるので ここは安曇野
わさび畑でもお散歩してお腹を空かそうと ワサビ田に、、、

a0107981_20551492.jpg
なのになのに 結局食べている 「ワサビおやき」・・・
でもこれはいわゆる フカフカおやき
あ~もう 残念ながらこれを「おやき」とは思えない、、、
ずっしりのイギリス菓子を食べすぎて シフォンケーキではもう満足感が得られないのと同じ現象・・・

ここまで来たら もう一軒だけ外せないのが松本の 「さかた菓子舗」さん
どうしよう~と迷いながらもやっぱり寄っちゃいました
これまでのおやき屋さんとは一線を画した薄い皮
そしてほうろく焼きタイプの美しい見た目
a0107981_20552163.jpg

人気店のためお客さんがいつもいっぱいで焼けた端から飛ぶように売れていきます
分厚い皮が好きなんじゃないの?と言われそうですが
ここは皮が極端の薄い分 具の詰まり感が半端ではありません
割った瞬間 溢れる中身に よくもまぁここまで包み込んだと感心するばかりの職人技
ですから これまでのものより小ぶりながらも 食後の満足感は充分です
a0107981_20552920.jpg

卯の花や キンピラなどももちろん絶品ですが
ひじきくるみや豚味噌などオリジナルのフィリングも人気☆
あ~近くに欲しい
a0107981_20554230.jpg


あっちで食べ こっちで食べ
あっちで買い こっちで買い
胃袋も車もおやきでいっぱい☆
a0107981_20555051.jpg

↑ 途中の道の駅かどこかで 切り干しの「灰焼きおやき」と書かれているおやきを発見しましたが
サイズはいわゆる普通のおやきサイズ
これと比べると生坂村のものは3倍くらいの重量感ですね
去年は手作りおやき体験もしたけれど 自分で作ってもきっとこうはならない
だから焼きたてホカホカはまた来年のお楽しみ、、、
今回も1年分しっかり食べた大満足の長野おやき旅でした ☆

そうそう もし生坂村におやきを買いに行かれる方は予約がおススメ
というか予約が基本のようです
遠くまで行ってなかったら相当ショックですものね ^^

ではお次ももうちょっと長野話し~



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2015-12-28 10:41 | 日常 | Comments(2)

☆ ★ Happy Christmas ★ ☆

今日はなんとも暖かいクリスマスの朝☆
あまりに暖かすぎてクリスマス あるいは年末な感じがしないね~
~レッスンで毎日話していました

ご家族でケーキやチキンを囲む人
お友達と賑やかに過ごす人
クリスマスなんて関係ないわ~と 普通に過ごす方 色々だと思いますが
我が家はのんびりおうちで食事
せっかく家中クリスマスムードになっていますから (笑)

昨日なんとなく部屋の中を見回してみたら 今年はリースがいっぱい
数えてみたら 居間だけでなんと7~8個も
a0107981_8184987.jpg

ぶら下げるより テーブルにおいてキャンドルなどを飾っているほうが多いのですが

昨日で今年のレッスンが終わり 後片付けをしたら部屋の中がガランとした感じ
クリスマスはこれからだと言うのに なんだかもう終わっちゃったような 寂しさが(^^;)
a0107981_8191940.jpg

今年も皆さんの 「美味しい~」 の笑顔と声に支えられ
楽しくレッスンを出来たことに感謝です☆

さて 昨日までここ2週間ほど毎日レッスンをしていたので 昼間はお友達と集う暇がなかったため
我が家の集いは レッスン後の夕方 あるいは夜な夜なスタート
午後3時も過ぎれば だんだん部屋の中も暗くなってくるので
そっちこっちにキャンドルを灯し いい(怪しい?)雰囲気に
a0107981_8193771.jpg

こんな可愛いお客さんも、、、
なんとも怪しげな瞳のブライスちゃん達(私のじゃないですよ)
キャンドルをバックに撮影会(笑)
これまであんまりきちんと見たことがなかったけれど
肌や髪の色など全部違うし 瞳の色もクルクル変り
それになんと言ってもお洋服の可愛いこと! 大人がはまるのも分かります
a0107981_8194732.jpg

大人向けのバービー人形というより フランス人形を思い出しました
この独特の世界観 ・・・

遅い時は21時22時スタートの我が家の宴
そうすると必然的に終わるのは午前2時3時
冬の夜長を楽しみました

昨日スーパーに行ったら お正月の商品の入れ替えにお店の中は大わらわ
日本の師走は忙しい!
イギリスのクリスマスタイドは1月6日まで
我が家ももうちょっと余韻に浸っていたいと思います
(片づけを先延ばしにしたいだけ、、、という話しもありますが)

それでは皆さんも良いクリスマスをお過ごしください
With best wishes for Merry Christmas !!


にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2015-12-25 09:44 | 日常 | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧