カテゴリ:イギリスの花( 39 )

秋のおさんぽ


イギリスの秋は 紅葉というよりは 黄葉
芝生は1年中青々としているので
黄色に色づいた葉っぱとのコントラストがとてもきれい
近頃は どんより曇った日が多いので
週末お天気がいいと もっぱら カメラを片手におさんぽです☆
a0107981_2435055.jpg

この日行ったのは 近くのナショナルトラスト
なにやら ベンチの上に大きな物体が
近づいてみると 孔雀が わらわら。。。
足元には よ~く見ると たくさんの ちびシクラメン(?)
a0107981_2441517.jpg

帰り道 寄り道したホテルのお庭では
「赤い秋」 も見つけました
真っ赤に色づく ツタの葉 そして紫陽花
夏の間 ピンクだったあじさいも なぜか冬には赤のドライフラワーと化すんですよね。。。
a0107981_2443358.jpg

そして こんなラブリーな兄妹も発見(^^
かわいい~と思っていると
なんと 偶然 知り合いの妹さんのウェディングパーティー中ということが判明
私も撮らせてね~とパチリ☆
a0107981_2445857.jpg


すきあらば逃げようとしている男の子に対して
女の子は寒くても この笑顔
小さくとも りっぱなレディーです(^^




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-11-15 03:21 | イギリスの花 | Comments(4)

ばら色


バラの季節も そろそろ終わり
今年も 楽しませてもらいました
自然の作り出す色のうつくしさに ただただ感服です☆

a0107981_5341974.jpga0107981_5343423.jpg
a0107981_5351946.jpga0107981_5353443.jpg
a0107981_5355355.jpg

a0107981_5362089.jpga0107981_5363337.jpg
a0107981_5364821.jpga0107981_53772.jpg


どんなバラが お好みですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-12 06:07 | イギリスの花 | Comments(4)

ラベンダーの海 sanpo


ここは 「snowshill (スノースヒル)」 という コッツウォルズの小さな村

この小さな村を有名にしているのは
ナショナルトラスにも登録されている 「スノースヒルマナー」というお屋敷と
映画「ブリジットジョーンズの日記」の中で ブリジットの実家として登場した ということ
そして
約10年ほど前から育てられ始めたという ラベンダー

a0107981_23575376.jpga0107981_2358778.jpg
a0107981_23583585.jpga0107981_23585050.jpg


数十種あるというラベンダーは 白から ピンク 濃い紫までさまざま
風が吹くと 紫の波が その香りと共に押し寄せてくるようです

a0107981_0371078.jpg


「夢のような光景だね」と 車椅子のおばあさんが言っていました
ほんとうに。。。

さて
ラベンダーを 視覚嗅覚で堪能した後は 味覚からも
ということで 「ラベンダーショートブレッド」 や 「ラベンダーアイス」 もあります
ショートブレッドのほうには お花のつぶつぶが 沢山入っているので 時々しょりしょり。。。
噛んだ瞬間 ラベンダーが口中に広がります(^^;
口から入れても アロマ効果ってあるのかな?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-07-07 00:27 | イギリスの花 | Comments(0)

続々 ガーデン


今日のガーデンは Malmesbury という町にある 「Abbey House Gardens
美しく整えられた ノットガーデンあり ナチュラルに花が咲き乱れる ボーダーガーデンあり
実に見事なガーデンです

でも このガーデンを有名にしているのは なんと言っても オーナー夫妻☆
自らを 「ネイキッドガーデナー」 と称し 裸で!お庭の世話をされているのです。。。
下着のような小さな布は 身につけていることが多いようですが。。


a0107981_8291340.jpga0107981_8292690.jpg


この日は 最高にいいお天気
バラも 今が盛りと 咲き競っています
でも
オーナー夫妻を見かけないな。。。と思っていると。。。謎が解けました☆
今からここで ウェディングが行われるというのです
。。。待つことしばし。。。


a0107981_830243.jpg


なんて素敵な そしてなんてキュートな ブライズメイド!
夏の日差しと ドレスのオレンジが 褐色の肌に 実によく映えます
a0107981_830229.jpg

バラのアーチをくぐり花々が咲き乱れる バージンロードを
ブライズメイドと同じ オレンジのシャツを着た父と 花嫁がすすみます
そして 笑顔で迎える 花婿さん
a0107981_830593.jpg

クラシカルなドレスに 花輪をかぶった花嫁さん
まるで おとぎ話しの一こまを 見ているようです。。。

a0107981_83117100.jpg


見ているこちらが 本当に幸せになる ウェディングでした(^^
☆☆ お幸せに ☆☆


さすがにこの日は オーナーさんも裸ではなく 短いながらもお洋服をお召しに。。
ですが 時たま行われる「ナチュラリストが集まる日」 に訪れると
お客さん達もみな 何も身に着けていないそうです
この日は 着衣の人もふつうに入園できますが さすがに写真はNGだそうですが(^^;



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-06-28 09:21 | イギリスの花 | Comments(0)

続 ガーデン


前話に登場した 「ヒドコートマナー」などの有名ガーデンもいいですが
さすがに いつ行っても人でいっぱい
そこで もっと静かにガーデンを楽しみたいな という時には
nsg (The National Garden Scheme)などで 検索すると
静かな 隠れ家的なお庭を 見つけることが出来ます
小さな村のマナーハウスのガーデンから
年に数回だけ公開している個人のお宅のお庭まで タイプはさまざま

先日訪れたのは 「Misarden Park Gardens
のんびり草を食むひつじさんを見ながら(どちらかというと見られながら)
ひたすら車を走らせ
ちょっと不安になりかけた頃に現れる 小さな村 ミサーデン
こんな所に?と思うほど きちんとしたナーサリー(苗屋さん)と
Edwin Lutyens という建築家によって設計された マナーハウスがそこにあります
a0107981_2463368.jpg
広大なガーデン とても個人のお宅とは思えません。。。a0107981_2494571.jpga0107981_2513510.jpg
そろそろバラも見ごろ。。。a0107981_2512342.jpga0107981_2502862.jpg

こんな最盛期の時期ですら すれ違う人はほとんどいず
まるで 貸切ガーデン状態
聴こえるのは 鳥の声だけ
あんまり静かだと 思わずひそひそと話してしまったりして 。。。

a0107981_49229.jpgもう少し ガーデン話し お付き合いくださいませ
近頃 ブログが備忘録化しています(^^;

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-06-25 04:09 | イギリスの花 | Comments(2)

ガーデン シーズン真っ盛り


毎日22時頃まで明るいと 1日がなんだか24時間より長くなったような気分☆
でも気づくと もう夏至も通過
今のうちに 太陽を ガーデンを もっと謳歌しないと とちょっとパタパタしています(^^;

イギリスには 大小さまざまなガーデンがありますが
コッツウォルズの2大人気ガーデンといえば
Hidcote Monor Garden」 と 「Kiftsgate Court Garden
30年もの年月を費やして作られたという 「ヒドコートマナーガーデン」は
美しく整った幾何学模様のような庭から 果樹や草が茂るナチュラルな庭まで
28もの雰囲気のまったく違うガーデンが1度に楽しめる 贅沢なお庭
a0107981_719472.jpg

a0107981_723519.jpga0107981_7231983.jpg
a0107981_7375363.jpg

a0107981_7381251.jpga0107981_7241490.jpg

一方「キフツゲートコートガーデン」は
母から孫娘までの女性3代にわたって作られた 個人のお庭
オールドローズで有名な このガーデンですが それ以上に見事なのが
その急斜面を生かした ロウアーガーデン
庭から望むコッツウォルズの丘陵までが まるで庭の一部のように広がり
思わずため息の出る眺めです☆
a0107981_812274.jpg

そして
ガーデンを歩いて疲れたら やっぱり ティー&甘いもの
たいてい 屋内のティールームもありますが
日焼けを心配しながらも 陽射しのもとのティーには
抗い難いものがあります^^



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-06-23 08:36 | イギリスの花 | Comments(0)

ブルーベルの森


今年も 「ブルーベル」 の季節です
お庭のブルーベルが咲き始めたので そろそろかな と
ブルーベルの咲く森へ 行ってみると。。。

a0107981_4185450.jpg

やはり 咲いていました ☆
青というより 紫に近いベル状の花

a0107981_419725.jpg

この森に踏み込むと どこを向いても 一面紫の世界
去年は森の中で ほんとうに迷ってしまいそうで
怖くてブルーベルが終わるところまで 行けなかったのを思い出しました(^^

a0107981_4192077.jpg

やわらかな新緑ごしの日差しの下 霞のように広がるブルーベル
終わりまで 見れないほうが 夢があっていいのかもしれませんが。。。

a0107981_4235686.jpg

ひょっこり 小人が出て来てもおかしくないような
そんな おとぎ話しのような光景です☆



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-05-21 04:51 | イギリスの花 | Comments(0)

チューリップガーデン Part 2


チューリップが あまりにキレイだったので Part2。。。


a0107981_2341553.jpga0107981_2363221.jpga0107981_2285237.jpg











a0107981_1353931.jpg

a0107981_2404874.jpga0107981_2411346.jpga0107981_2483646.jpg











このガーデン チューリップの植え方もナチュラルなら 入場料などの支払い方もナチュラル
入り口近くにある箱に ぽとんと自分で入れるだけ
もし お釣りが必要な時は 隣においてある小さな缶から自分でおつりをもらいます

a0107981_192519.jpg
そして お庭の片隅にある 小さな小屋には
100%セルフサービスの ティールーム
自分で 電気ポットでお湯を沸かし 紅茶を入れます
ビスケットや 手作りのケーキまで おいてあり
飲み物もケーキも 全て1£
料金は やはり備え付けの缶に 自分で入れるだけ
20£位する本や 陶器まで売っていますが
なんとそちらの購入も 自己申告制

「お金をごまかすような悪い人は
このガーデンには来ませんよね」
そんな チューリップ好きのオーナーの声が聞こえるようです☆




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-05-10 02:52 | イギリスの花 | Comments(0)

チューリップ ガーデン


水仙が終わり 今 イギリスは 「チューリップ」 が花盛り
うちから車を30分ほど走らせたところに
チューリップの花園 があります
個人のお宅のお庭とは思えない このガーデン
一歩踏み込むと もうそこは チューリップの国。。。

a0107981_15415170.jpg

花びらの形も色も 実にさまざま
もう チューリップには 見えないものまで
その種類の豊富さには 本当に驚かされます
a0107981_15465591.jpg
a0107981_18465289.jpg
ちょうど お庭の手入れをされていた
おうちの方に 聞いてみると
何種類あるかはもう 正確には分からないとの事
「でも 大きく分けて8タイプ
12000本は咲いているわ 」
a0107981_18491612.jpg




12000本。。。


a0107981_1545387.jpg








a0107981_19163488.jpg











整然と花壇に並んで咲いている 日本のチューリップと違い
他の植物に混じって ナチュラルに咲いている様は
チューリップのどこか子供っぽいイメージを 払拭してくれます056.gif


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-05-07 19:20 | イギリスの花 | Comments(2)

snowdrop 春はもうそこ?


「スノードロップ」 その名のとおり 雪のしずくのような この花を見つけると
春はもうすぐそこ
今日も なぜか 外は吹雪いていますが
きっと もうすぐそこ なはず。。。。(><)

a0107981_1822338.jpg
スノードロップがたくさん咲いているところがあるというので
昨日 見に行ってみました

a0107981_18221643.jpg
スノードロップは 背丈5cm~10数cmくらいの本当に小さな可憐なお花
ほんとうに たくさん。。。
a0107981_18223221.jpg
どこまでも どこまでも 。。。

a0107981_18451491.jpg

ヨーロッパには 楽園から追放されたアダムとイブ を慰めるために
天使が 雪をスノードロップに変えてあげた という伝説がありますが
その魔法が 解け
スノードロップが また雪に逆戻りしてしまったよう

。。。これを書いているうちにも 外の吹雪は絶好調☆
まったく やれやれ...です

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2010-02-22 18:58 | イギリスの花 | Comments(2)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧