2017年 07月 22日 ( 1 )

Afternoon tea in London

オックスフォードストリートからもそう遠くない Seymour street 沿いにあるのが
今日のアフタヌンティースポット The Zetter Townhouse Marylebone
入り口はまるで個人宅のようですがれっきとしたホテル
a0107981_152728.jpg

とは言え ドアを開けるとそこは真っ赤な壁にアンティークの家具や道具が所狭しと並ぶ
やはり誰かのおうちのよう、、、
フロントすらもありません
ちょっと不安になりますが でも大丈夫
「アフタヌーンティーを予約しているのですけれど~」 ひとこと言えば
とってもフレンドリーなお兄さまたちが 物腰ソフトに導いてくれます(笑)

a0107981_15271498.jpg

こちらのアフタヌーンティーは入ってすぐ右にあるバー
Seymour's Parlour でいただきます
カクテルで有名なこのバーですが
アフタヌーンティーも実はおすすめ

a0107981_23521039.jpg


まずは紅茶を選んでお願いしたら
次にくる質問は 「Aunt Wilhelmina にする?それとも Uncle Seymour?」
ウイルヘルミナ叔母さんかシーモア叔父さんどっちにするって??

実はこのホテル 200年くらい前の時代に住むSeymour叔父さんの家
というコンセプトでデザインされています
壁から天井まで埋め尽くされた骨董品も Seymour 叔父さんの趣味というわけ
a0107981_15273142.jpg

赤い壁とアンティークに溢れた薄暗い部屋好きのわたしには 非常に落ち着く嬉しい内装(^^)
アフタヌーンティーは好きだけれど
きらきらゴージャスで 華やいだ雰囲気のロンドンホテルのラウンジは
実は落ち着かなくて(笑)
場にそぐわないと言いましょうか~
だから今回のロンドンのアフタヌーンティーは ついつい自分が落ち着く系のセレクションばかりです
a0107981_15273939.jpg


さて 3段スタンドの内容ですが~
一番上はケーキ類
Bitter chocolate brownie に Malted milk chocolate mousse
Salted caramel and apple choux bun と
Lemon and elderflower cake
2段目は温かいスコーン
a0107981_15275077.jpg

で 1番下がセイボリーのプレートとなるわけですが
これが先ほどの ウイルヘルム叔母さんかシーモア叔父さんの違い
ウイルヘルム叔母さんを選ぶと サンドイッチ4種
Calcados & noney roast ham, mustard mayonnaise
Smoked salmon, cream cheese and dill
Free range egg mayonnaise & watercress
Cucumber & mint creme fraiche

そして シーモア叔父さんを選ぶと~

a0107981_152812.jpg

Uncle Syemour's pasty と名付けられた小さな小さなパスティ
デビルドエッグ に
トリフ風味のソーセージロール ホームメイドのブラウンソース添え
ミニミニクロックムッシュ
というプレート
これはご自慢のカクテルを追加しておけばよかった~と(笑)

Uncle Seymour’s Tea なんていう紅茶風味のカクテルや
Nettle Collins なんていう ネトルのジンを使ったものなど
気になるものはいっぱいあったのだけれど
この日ここに来たのは夕方ではなく お昼過ぎ
さすがにお昼からカクテルは止めておこうかと思ったわけです

以前はアフタヌーンティーは3時から なんてホテルが多かったけれど
近頃は12時くらいからやっているところも多く
ランチ代わりにできるので とっても便利
そしてランチ代わりなら、、、と思うせいか
ついついセイボリー系が充実しているところを選んでしまいます
セイボリー系にしっかり手をかけているところは ケーキも美味しい気が、、

アフタヌーンティーなんだから
ふつうのサンドイッチで満足していれば本当はいいはずなんですけれど
素朴なアフタヌーンティーは田舎で
ロンドンではやはりちょっと凝ったアフタヌーンティーをと欲張っちゃうのです(笑)

お次はそんなこんなで
またもやバー系かつセイボリー充実系のアフタヌーンティーです☆



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2017-07-22 22:26 | アフタヌーンティー&ティー | Comments(2)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧