イギリスお菓子 実習☆

イギリス人は お菓子を とっても 気楽に ぱぱっ☆ と作ってしまいます
その 「ぱぱっ☆と イギリス菓子」 を肌で感じるべく
教えてくれる人を いつも 探しています (^^

今回 教えてくれた ミセスは 笑顔が素敵な 元学校の先生
レシピは 「Lemon Drizzle Cake」 です

a0107981_1101521.jpg
まずは 計量

まだまだ現役の この秤
片側には 分銅 そして
片側のお皿に 直接 粉やバターを のせて量るので
「最初は乾いたものから 量ってね・・・」
納得です。。。
a0107981_1102869.jpg
お次は 量った セルフレイジングフラワー(小麦粉に
すでに ベーキングパウダーが混ざっているもの)
お砂糖・マーガリン・ 卵 ・ 牛乳 ・ レモンの皮
とにかく 全ての材料を 一つのボールに投入します
a0107981_1104545.jpg
ハンドミキサーで ガーッ と混ぜます
粉を入れたら 練らないように切るように混ぜて・・・
なんてセリフは ここには 存在しません

あっという間に なめらかな生地 が完成です
a0107981_1111171.jpg
サラダオイルを スプレーした型に
オーブンペーパーを ぐるりと貼り付けます
ポイントは サイドの紙の下の部分に
斜めに切り込みを入れること
その部分を 底の紙の下に折り込むように敷くと
角のところから 生地が漏れる心配なしよ☆ とのこと
a0107981_1115650.jpg
さて 型に流して 180度のオーブンに入れたら
待つこと 40分
焼きあがりの熱いうちに ケーキに 数箇所 穴を開け
粉砂糖と レモン汁を混ぜたもの をまわしかけます
a0107981_2161471.jpg
冷めると同時に グレーズが ケーキに染み込み
表面は ぱりっと 透明に
驚くべき ぱぱっ☆とさで
「レモンドリズルケーキ」 の完成です ♪

Drezzle (ドリズル) = 「(液体など)を かける」 の意
甘酸っぱい レモンが効いた おいしいケーキです
a0107981_2185755.jpg
皆さんも 目からうろこの
「ぱぱっ☆と イギリスケーキ」 お試しあれ

***ケーキ***
125g マーガリン(もしくはバター) / 175g お砂糖
175g セルフレイジングフラワー
(普通の小麦粉+ベーキングパウダー小さじ2で代用可)
小さじ1 ベーキングパウダー/ 2個 卵
大さじ4 牛乳/ 1個分の レモンの皮
***グレーズ***
125g 粉砂糖 + 1個分のレモン汁

これに おいしい紅茶があれば もう 立派なティータイムですemoticon-0162-coffee.gif




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2009-09-26 02:25 | イギリスで学ぶ | Comments(12)
Commented by ソレイユ at 2013-03-30 22:32 x
lesgaletteさん、ソレイユです。
ブログ毎回楽しみに読ませていただいています。 こちらにコメントさせていただきます。
レモンドリズルケーキ、レシピお借りして、本日作りました。
とっても美味しかったです。記事から伝わると思います♪ 文中リンク貼らせていただきました。事後報告になってしまいごめんなさい。
また、美味しい記事楽しみにしています。(今日のお花見も素敵です)


Commented by lesgalettes at 2013-04-02 08:35
ソレイユさん こんにちは
レモンドリズルケーキ美味しいですよね^^わたしも大好きなイギリスケーキのひとつです。ソレイユさんの写真を見たら、久しぶりに食べたくなりました。ソレイユさんのブログにコメントしたいのですが、コメントの仕方が分からない!いつまでたってもパソコン音痴です。。。
(^^;)
Commented by aya at 2013-06-21 09:10 x
はじめまして(^-^)ソレイユさんのところからこちらへ来ました。今日で作るの2回目です。最初作る時は、かなり勇気がいりました。砂糖175g!!プラスグレイズ分125g!減らしたい!80gぐらいで作りたい!をぐっとこらえて、作り方でも、うう、粉は最後に加えたい!バターを泡立てたい!という衝動もこらえて、エイヤとHMで混ぜました。(>_<)
結果、嘘みたいに美味しくてびっくりしました!お砂糖の量が少ないと、このとろけるような食感がでないのですね。また、レモンの酸味とのバランスもちょうど良かったです。無農薬のレモンをいただいたので、またリピートさせていただいてるところです。
今日もやっぱり混ぜる時は勇気がいりましたが(笑)素敵なレシピありがとうございました。
Commented by lesgalettes at 2013-06-21 22:21
aya さん 分かります、砂糖を減らしたいその気持ち。でも勇気を持ってそのまま作ってくださってうれしいです(^^)それがイギリスの味です♪以前に一度、誘惑に負けてお砂糖を減らして作ってみたことがあるのですが、ちょっと残念な感じでした(笑)
Commented by sora at 2017-03-09 14:18 x
すごくおいしそうで早速作ってみたくなりました!
レモン好きにはたまらないレシピですね(^^)

材料について質問なのですが、レイジングフラワーではなく小麦粉+ベーキングパウダーを使った場合、ベーキングパウダーは小さじ2(レイジングフラワーの分)+小さじ1入れれば良いのでしょうか?
Commented by lesgalettes at 2017-03-10 13:42
soraさん☆
ベイキングパウダーですが、普通の小麦粉に小さじ2だけで、小さじ1は追加しなくても大丈夫そうです。わたしも前はトータル小さじ3入れていたのですが、小さじ2杯でも充分膨らみますので、一度お試しを~☆
Commented by さるる at 2017-03-12 21:54 x
初めまして。
レモン好きな友人に作ってみようと思います!
そこで、お尋ねですが、型の直径は何cmのものが
適当でしょうか?
あと、国産レモンの入手が難しいのですが、やはり
レモンの皮は必須でしょうか…
よろしくお願いします。
Commented by lesgalettes at 2017-03-13 16:45
さるるさん☆
型は18~20cmくらいがちょうどいいと思います。
レモンの皮はできれば入れたほうが美味しいので、もし輸入物でワックスなどが気になるなら、あら塩でごしごしして洗い流すとか、熱湯をかけて洗い流すとかするのも一案ですよ。
Commented by さるる at 2017-03-13 21:29 x
lesgaletteさま

さるるです。お返事ありがとうございました!
今日、仕事帰りにS友に寄ったら、奇跡的に?
和歌山県産レモンがありました\(^o^)/
連休に作ります!
ところで、S友はBGMの選曲が秀逸なんですが
今日はAZTEC CAMERAにThe Bluebells、TRASHCAN
SINATRASに…と、ほぼ英国勢でした(スコティッシュも
いますが)
無駄に店内を徘徊してしまいます(^_^;)

上手く出来たらご報告します!!
Commented by lesgalettes at 2017-03-14 15:41
さるるさん☆
S友にそんな楽しみ方♪があったとは知りませんでした^^今度気をつけて聞いてみます。
ではレモンドリズルケーキ、驚くほど簡単なので是非。コツはバターを柔らかく、卵も常温にしておくことです☆
Commented by さるる at 2017-03-20 17:24 x
lesgaletteさま

さるるです。作りました!
生地を見て「こりゃ真ん中膨れるな」と凹ませたのですが
足らなかったらしく、焼き上がるとかなりの標高に…
「とにかく熱いうちにグレイズを!」と一気に掛けたら
ダダーッとみんな麓に流れてしまい、「アッ」と思った
時には型の側面の隙間に吸い込まれて行きました…(T^T)

しかし、しかし!
そんな失敗もなど吹き飛ぶくらい、めちゃくちゃ美味しい!!
レモン味の分布に著しく偏りはあるものの、それは
それで二度美味しい!
冷めてすぐはサラサラとほどけるような口溶け、時間が
経つとしっとり…とまた二度美味しい!
こんなに簡単なのに驚きです!…一番面倒だったのは
おろし金にへばりついたレモン皮を回収することでした(^_^;)
失敗したけど、友人もとても喜んでくれました!
レシピ教えて!と言われて「砂糖を減らさないのがキモ」と
釘を刺したら絶句してましたが…w
18cmで高山になったので、次は20cmの型で作ってみます。
素晴らしいレシピ、ありがとうございました!
Commented by lesgalettes at 2017-03-22 19:41
さるるさん☆
とりあえず第1回目、形はともかく美味しく出来上がって良かったです^^ 型はパウンドでも何でも作りやすいもので作ってみてくださいね。簡単おいしいイギリス菓子これからもどんどん楽しんでください~♪


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧