地方のジンジャーブレッド

今月のレッスンは秋満喫
ジンジャーブレッドレッスンです

これまでも一般的な moist treacle gingerbread や パーキン
ジンジャーブレッドマンや コーニッシュフェアリングなどなどたくさんのジンジャーブレッドを
レッスンでも作ってきましたが
今月は超マニアック☆
地方の珍しいジンジャーブレッドを作ります

a0107981_15241227.jpg

イギリスでのしょうがの使われ方は お料理の材料や薬味というよりは
お菓子や ジンジャービアなど飲みものの材料だったり
甘いものと組み合わせがメイン
特にジンジャーブレッドはしっとりケーキタイプから かりっとしたビスケットタイプまでさまざま

a0107981_15242193.jpg

昔から各地方のお祭りごとと深く関わってきたジンジャーブレッド
地方地方により異なる姿のジンジャーブレッドが 恐ろしく多数存在します
ジンジャーブレッドマニア(なんだろうな)のわたし
数あるご紹介したいジンジャーブレッドの中から お気に入りをセレクト

a0107981_15243066.jpg

まずはスコットランドから 「Fochabers gingerbread」
特徴はたっぷり入るビールとドライフルーツ
ビールはもちろんですが ドライフルーツが入るのも意外とジンジャーブレッドとしては珍しい
しっとりほろ苦く 大人の味
ジンジャー以外にもたくさんのスパイスが入った深い味わいで 秋冬にぴったり
ミルクティーがどんどんすすみます

a0107981_1525668.jpg

その名もスコットランド北東部 人口2000人弱の小さな町
Fochabers 生まれのジンジャーブレッド

お次はイギリス菓子ファンならご存知の方も多い
グラスミアジンジャーブレッド
どんなジンジャーブレッドなのかは この夏訪れた時に詳しく書いたのでこちらを読んでいただくとして~

a0107981_15244053.jpg

オリジナルのレシピはトップシークレットというこのジンジャーブレッド
巷に溢れているレシピを片っ端から試してみた結果
今の時点で味的には一番近いと思うレシピ
これはざっくりともしっとりともほろりとも違う噛み応えと はっきり効いたジンジャーがくせになる味
見た目は相当地味だけれど~

a0107981_15251330.jpg


そしてもうひとつ 「Grantham gingerbread

こちはらリンカーンシャーのGrantham という町に伝わるジンジャーブレッド
サッチャーさんが生まれた町としても有名です
このジンジャーブレッドは レシピを見つけて初めて作ったときからはまりました
これってまるで 「仙台まころん」!(仙台の郷土駄菓子です)
見た目&食感ともにそっくり
一見ふつうのビスケットですが カシャッと噛むと 中が空洞になっているのです

a0107981_15244767.jpg

ジンジャーブレッドといえば 大抵真っ黒だったりスパイシーだったり
そんな中これは味・見た目共に異色の存在
ちょっとイギリス菓子っぽくない軽さに
今回のレッスンの中では 食べてみな 一番驚いていたジンジャーブレッド

a0107981_15245839.jpg

日本と同じくフランスのマカロンだ~アメリカのウーピーパイだ~
なんだかんだ~とカラフルで人目を惹くお菓子が溢れる今のイギリス
地味~なジンジャーブレッドは日陰の存在
地方のお祭りごとも衰退し そのために作られてきたジンジャーブレッドも衰退の一途
このグランサムジンジャーブレッドも
1970年代から作る人がいなくなり 忘れられた存在でしたが
数年前にようやくグランサムの町でまた作るお店が現れて~
遠い日本からそんなことで一安心
おいしいお菓子が消えてしまうのは寂しいですから

a0107981_15252221.jpg


いつかジンジャーブレッド巡りの旅でもしてみようかな
ありすぎてきっと廻りきれないし 行っても出会えないものがほとんどだと思うけれど、、

日に日に寒くなる11月
ジンジャーブレッドと紅茶で胃袋から じんわり温まって欲しいな
そんな地方のジンジャーブレッドレッスンでした




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2017-11-24 14:48 | レッスン | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧