Crumpets

6月のレッスンのもう一品は 一度食べたことがある人は大好き
知らない人は知らない(当たり前か、、、じゃあ 知る人ぞ知る) クランペット

イギリスの実にトラディッショナルなお茶菓子
ティーケーキとこのクランペット
最初は何でこんな甘くもないパンがお茶のお供になるんだろう
と思ったものだけれど トレーにのせられた紅茶とバター付きパン
慣れてくると そこにはたまらなくゆったりとしたイギリス感があります(笑)
a0107981_20333399.jpg

クランペットはイーストで膨らませるパンの一種
というとハードル高そう!と思いがちですが
大丈夫 作り方はと~っても簡単 (やっぱり口癖 (笑))
パンケーキと手間も作り方も変わりません
くるくるボールで混ぜるだけ
あとはぶくぶく発酵してくるのを放置して待つ ただそれだけ
a0107981_20334212.jpg


熱したグリドル(ベイクストーン)にリングをのせて 発酵した生地を流します
フライパンでも焼けますが
イギリスの道具を見て触って 実際に体験して欲しいので ここはやっぱりグリドルで
数分すると 泡がぶくぶく
その泡がはじけてきたら さぁひっくり返し時
裏側もきれいに色づいたもう完成
意外と簡単でしょ(^^)
a0107981_20335014.jpg

クランペットの特徴は プツプツ開いた大小沢山の穴
そしてとにかくモチモチの食感

作る前はなんだか難しいんじゃないかと訝しがっていたみんなも
失敗経験がある人たちも
「こんなに簡単なら おうちでも出来そう~」(^^)
a0107981_2033593.jpg

イギリスのスーパーで買ってくるクランペットより
100倍美味しいクランペットが出来上がりました☆
ほんとうにいい焼き上がり

a0107981_2034737.jpg

焼きたてほかほかクランペットなんて イギリスでもめったに食べられません
イギリスで出てくるのも 大抵は トースターかオーブンで温めた既製品のクランペットですから

さぁお楽しみの試食タイム
この無数に開いた穴に
たっぷりのバターとゴールデンシロップを染みこませてパクリ
a0107981_20341632.jpg


モチモチを噛み締めるとじゅわ~っとお口いっぱいに広がるバターとシロップ
幸せのひとときです(笑)

バターとゴールデンシロップが王道ですが
もちろん トッピングはお好みで
バターとジャムでも レモンカードでも
朝ごはんなら バターとマーマイトを塗って
その上に 目玉焼きやポーチドエッグやベーコン
あるいは豪華にスモークサーモンとスクランブルエッグなんていうのもある組み合わせ

先月訪れたイギリスでも ちょっとクランペットが気になって
朝ごはんに数回食べてみたりしました
そちらもとっても美味しかったので また後日ご紹介します~



にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2017-07-07 10:31 | レッスン | Comments(4)
Commented by もりなが at 2017-07-09 03:32 x
以前高知からコメントさせてもらっていました。先生のクランペット本当に美味しそうでレッスンに伺いたいものの競争率高し、そして高知より近くなったものの遠い・・・(涙)何度試してもうまくいかない私にとっては全然簡単ではない(笑)クランペット。先生のレシピ本発売はないですか??クランペットのレシピだけでも購入したいくらいです!!完璧なクランペットが日本では購入できないので作りしかないのですが、毎回あの特有の穴ができず失敗なんでへこんでます。もし、レシピが手に入る手段があるならお願いいたします(無理を承知で・・・)お茶会も可能なら応募したいです。
Commented by lesgalettes at 2017-07-10 08:43
もりながさん☆
クランペット、やはり穴が開かないという悩みをよく聞きます。モチモチの食感で味もよければ、穴はそう重要でもないような気はしますが穴が開いているほうがクランペットらしいですよね。レシピはそのままでも、焼き方で結構変ります。
リングに生地を流して加熱すると、多分泡は出ると思うのです。ただその泡がきちんとはじけてくれないと、表面の「穴」にはなりません。例えば火が弱すぎるとまず泡が出来ても、弾ける前に固まってします。リングに生地を入れすぎても泡がはじけません。薄めのほうがより穴は開きやすいです。また、生地の濃度が濃すぎても泡は弾けづらいです。この時はちょっと水分を増やして伸ばすといいかも。以上気をつけてもう一度トライしてみてください^^
お茶会も19日21時募集しますので、是非いらしてください。お目にかかれたら嬉しいです♪
Commented by もりなが at 2017-07-10 23:17 x
さっそくのご返信そしてとても詳しいアドバイス本当にありがとうございます。レシピもいろいろあり、また焼き方まではそれほど詳しく載っておらず試行錯誤していました。先生のアドバイスに沿って焼いてみます。お忙しいところ本当にありがとうございました。でも、やっぱりますます直接先生のレッスンが受けたくなりました。まだ子供が大きくないのでお茶会応募できるか分かりませんが、頑張ってみます。
Commented by lesgalettes at 2017-07-12 08:28
もりながさん☆
わたしが焼いてもあれ?今日はあんまり穴が開かないな~なんてこともありますから、あまり気にせず、実験気分でまた焼いてみてください♪それでもダメな時は宇都宮でお待ちしております(笑)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧