もうひとつのメルティングモメント

今月のお菓子 「メルティングモメント」
今時日本ではめったにお目にかからないドレンチェリーがのった素朴なビスケット
昔はドレンチェリーなんて 「色も嘘っぽいし あんまり美味しいものでもないよね~」 と思っていたはずなのに
なぜか今では これがのっていると 「あら 可愛い~」 とうれしくなってしまう人は
相当イギリス菓子ワールドに入り込んでしまっている証拠(笑)

美味しいビスケットが沢山あるイギリスですが
今日はもうひとつ 同じ名前なのに全く姿の違うチェリーののらない「メルティングモメント」をご紹介します
a0107981_16474541.jpg

オーストラリア生まれと言うそのメルティングモメントは
小さな丸いビスケットふたつでバタークリームをサンドしたもの
ころっとした形がキュートで 元祖イギリスメルティングモメントよりちょっと今時な雰囲気です
近頃はイギリスでも大分こちらのタイプを多く見かけるようになりました
柔らかい生地にして搾り出すときもありますが
大抵はクルクルっと丸めて フォークの背で軽くつぶすという成型
なんだかニョッキでも作っているような気分になりますね (笑)
a0107981_16475448.jpg

材料にはコーンスターチが入ることが多いのですが
そのコーンスターチ代わりにBird's のカスタードパウダーを入れることも~
まぁ カスタードパウダーと言ってもバーズのものはほぼ原料がコーンスターチなので
ちょっと生地が黄色くなるかなぁ~ それくらい ^^
私もカスタードパウダーを使い切れない時は よくビスケットに入れてしまいます
そしてなぜかカスタードパウダーが入ったメルティングモメント(この形のビスケット)は
yo-yo ビスケットと呼ばれることが多い気が、、、
形がヨーヨーみたいだから 「ヨーヨービスケット」 これまた可愛い名前ですね

a0107981_1648420.jpg

個人的にはチェリーののった元祖メルティングモメントのほうが好みですが
なかなかこのバタークリームサンドタイプも 高評でした^^

ところで毎月 レッスンで作るお菓子に合わせて食器やクロスなどを代えるのですが
(そんなにバリエーションはないけれど~)
今月はレトロな見た目のメルティングモメントに合わせて レトロな雰囲気のクロス
カラフルなお花が刺繍されたこの布は イギリスの友人がこのクリスマスに送って来てくれたもの
お花の少ない暗い冬 テーブルにぱっと明るいお花を咲かせてくれています
a0107981_16482138.jpg

イギリスに居た頃しょっちゅう一緒にアンティーク屋さんを巡っていて
わたしがこんな感じのヴィンテージのクロスをよく買っていたのを憶えていたらしく
「たんすを片付けていたらいろいろ出てきたから 使ってね~」 とのメッセージ
「私のおばあちゃんが作ったものだから 1920年頃の物よ」
友人がすでに60過ぎなので そのおばあちゃんが刺繍したのは なんと100年近くも前、、、
どおりで何度アイロンをかけてもまたいつの間にか折り目が復活するはず
きっと何十年も引き出しの奥底に眠っていたのでしょう(笑)
a0107981_16483211.jpg

以前は勿体無くて使えなかったこうしたクロスやカップ類も 今はどんどん使います
陶器には貫入が入ってしまったり 布にはしみがついて 「あ~あ」 なんて思うこともあるけれど
それでも 使わないでしまいこんでいるより ずっと持っている意味を感じられるので。。
そもそも私が持っている程度のアンティーク 次世代に残さなくちゃいけないほど貴重なものはないですし~

a0107981_9471774.jpg

それにしても まさか自分の刺繍したクロスが100年近くも後になって日本に渡り
こうして使われようとは 彼女のおばあちゃんも夢にも思わなかったことでしょう~
They are so beautifully embroidered, thank you so much !
こんなにきれいに刺繍してくれたおばあちゃん ありがとう~





にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2016-01-27 10:07 | レッスン | Comments(0)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧