日本の粉にイギリスの粉 いろいろな粉違いで楽しんでいる今月のスコーンレッスンですが
さすが粉食文化の国イギリス
普通のスーパーでも売られている小麦粉の種類はかなり多種多様
大手メーカーから 地方の小規模の製粉会社
オーガニックものや グルテンフリーのもの(正確には小麦粉ではないけれど)
シード入りや ホールミールフラワー
とにかく種類豊富
a0107981_20313083.jpg

中でも大手は Fred 君のキャラクターが印象深い Homepride と
パッケージが可愛らしい Mc Dougalls
キャラクターグッズなどもコレクタブルズとして人気があるのですが
わたしが見つけるとつい買ってしまうのが レシピ本
Be-Roのものが有名ですが どこもそれぞれ自社の小麦粉を使ったレシピを沢山載せた小冊子を昔から出しており 古本屋さんやアンティークショップに行くと いかにも懐かしい表紙をしたそれらを見つけることが出来るのです

a0107981_20195079.jpg

昔のレシピを読んだり 試したりするのが楽しく買うのですが
おまけ的に嬉しいのが 中の挿絵
たまにカラーの挿絵のページがあったりするのですが
それが写真にはない なんとも言えないノスタルジックなほのぼの感で
実にいい雰囲気なのです
なので近頃は好きな挿絵があると びりっと破って額装屋さんにもっていくように~
a0107981_20195957.jpg


せっかくの古いレシピ本を切り取ってしまうなんて~と思われるかもしれませんが
(わたしも以前はそう思っていましたが) 考えてみれば
好きな絵なら本棚にしまい込んで普段忘れているより
いつも目に付く所に飾って眺めているほうがずっと勿体なくないんじゃないかなと、、、
粉メーカーがフリーで配っていたような小冊子の挿絵でも 額に入れると案外それっぽく見えるんですよ ^^
a0107981_2020827.jpg


粉によって まったく同じように作っても スコーンの伸び方や割れ方
サイドの壁のテクスチャーが違うのが本当に楽しい(と勝手に思っている)今月のレッスン
よく「狼の口が開いたように割れる」 のがいいなんて日本では聞くけれど
イギリスではお店や家庭によって形は本当に様々
わたしは個人的には すく~っと持ち上がって あまりぱっくり割れずになめらかな壁面のものが好き^^
伸びすぎちゃって斜めに寝ているのも たまりません
ホテルのスコーンみたいにあまりにお行儀がよすぎるスコーンはなんか味気ない
いろいろ試してみんな好みのスコーンが作れるようになってくれると 嬉しいな~
なんて思いながらレッスンしています☆




にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2015-09-20 22:09 | レッスン | Comments(5)
Commented by なお at 2015-09-21 19:05 x
日本だと小麦粉の種類なんてあまりないですよね。スーパーマーケットだったら1種類くらいだし、製菓材料店だとまあ何種類かありますけど。

額装したレシピ、すごく素敵です! いいインテリアですねー。真似したいです。額装してもらう、なんて考えたこともなかったです(笑)。

スコーン、たまにつくるのですが、なかなか上手にふくらまないというか高さが出なかったりします。上下ふたつに割って食べられないとか。高さがあって上下ふたつに割って食べる、というのが理想なんですけど。
Commented at 2015-09-23 00:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lesgalettes at 2015-09-23 07:45
なおさん☆
スコーンは材料も作り方も本当にシンプルだけれど、なんか上手に出来なくて~という声が本当に多いです。膨らまないと寂しいですよね~次は思いきってオーブンの余熱の温度あげてみてください~。
わざわざ額装屋さんに頼まなくとも、自分で額に入れるだけでも結構楽しいので是非☆
Commented by lesgalettes at 2015-09-23 07:48
2015-09-23 00:33 さん☆
ほんとう、日本人が好みの味や粘度などでお米の銘柄を選ぶように、イギリス人も(こだわっている人は)それぞれ好みの粉があるのでしょうね。水分は粉やその時のバターの状態によって入る量が変ってくるので、慣れてきたら適当に感覚で調整してみてくださいね^^
Commented at 2015-09-23 12:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧