グーズベリーシーズン

そろそろエルダーフラワーも終わり
最後のコーディアルを作ろうかとエルダーフラワーを摘みました
ついでにラズベリーやレッドカラント・ グーズベリーも収穫
気分はミニPYO
a0107981_8191694.jpg

PYO はPick Your Ownの略で フルーツや野菜狩りできますよの意味
イギリスのファームでは 日本のようにいちごだけとか みかんだけ~などと単品ではなく
広大な敷地の中に いろいろな種類のフルーツが植えられているところも多く
受付で今何が摘み頃かチェックして カゴをもらいます
今ならラズベリーやグーズベリー 秋にはブラムリーアップルやプラム
空豆摘みや ズッキーニ摘み・ ほうれん草摘みなんてものまで~
でもやっぱりうれしいのは その場でぱくっと食べられるベリー系
(計り売りなので 本当はあまり食べちゃいけないんですけれど ^^;)
a0107981_8192765.jpg

ただし ベリーはベリーでもグーズベリーは生では美味しくありません(熟して紫になればOK)
それに長いとげにも要注意
でも半透明の涼しげなグリーンの実はほんとうにきれいです
キラキラ光るレッドカラントとグーズベリーを眺めながら
「写真写りがよくてずるいよね」 ~とは うちの旦那さまコメント
ベリーがずるい??(笑)

シーズンが重なるせいもあってか グーズベリーとエルダーフラワーは定番の組み合わせ
このコンビネーションでジャムにしてもいいけれど
すぐに食べたい時は 「コブラー」にすることも

a0107981_8193636.jpg


グーズベリーにはお砂糖とエルダーフラワーコーディアルを加えて軽く加熱 器に入れておきます
小麦粉+バター+ お砂糖+バターミルクで適当に作ったコブラー生地を
先程のグーズベリーにのせて
ぱらぱらっとデメララシュガーをかけたら 後はオーブンで焼くだけ
コブラー生地は水分を入れすぎちゃったスコーンの生地のようなものを想像してもらえるといいかも
a0107981_8194472.jpg

これは焼きたてに冷たいアイスクリームがベストマッチ
焼かれてさらにすっぱさが凝縮されたグーズベリーに あっさりスコーン的な生地
そして 溶けたバニラアイスがたまりません~
そこにほんのり香るエルダーフラワーも加わって まさに5月6月の旬の味
a0107981_8195385.jpg

といいつつ食べきれなかった分のグーズベリーは冷凍にしておけば
いつでも作れるんですけれどね
細々~とした我が家のグーズベリーの木ですが 案外沢山実ってくれるので
また時間のある時にでも グーズベリーデザートご紹介します
a0107981_820228.jpg


日本ではまだまだあまり馴染みのないグーズベリー
他のベリー同様 パイやタルト
お魚やお肉のソースに使ったりと イギリスではいろいろに活躍しています
最近大分手に入りやすくなったルバーブのように グーズベリーも人気が出るとうれしいですね
ルバーブにせよ これにせよ 加熱しないと美味しく食べられないフルーツは
なかなか広めづらいのも 分かる気はしますが。。。
だって 八百屋さんに緑のルバーブが束になって売っていたら
それが美味しいケーキになるなんて 想像力を働かせてもかなり難しいですから~






にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2015-06-16 14:25 | イギリスのおいしいもの | Comments(2)
Commented by エルザ at 2015-06-18 22:38 x
量り売りが豊富だからよいですよね。グーズベリーお料理にお菓子に大活躍ですね(^-^)美味しそう!
Commented by lesgalettes at 2015-06-19 21:41
エルザさん☆
グーズベリーはあのガラスのビー玉のような実がぶら下がっているのを見るのが好きで、なかなか摘めないんです。本当に可愛いくて(^-^)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧