Biscuits with Bird's Custard

イギリスプディングには欠かせないバーズのカスタードパウダー
温かくて柔らかいプディングにはもちろんだけれど
クランブルにでも ベイクウエルタルトにも
たとえアップルパイだろうが みんなた~っぷりかけておいしそうにパクリ

a0107981_10553181.jpg

それを見るにつけ この国のパイ類にはカスタードとスプーンがあれば
「サクサク感」と フォークはいらないんだ 、、、そう思います(笑)
イギリスのベイキング番組では パイの底をひっくり返してチェックしては 生焼けを見つけるたびに
鬼の首を取ったように 「Oh !Soggy bottom!!」 なんていつも言っているけれど
あんなにカスタードや pouring cream (泡立てていない生クリーム) をかけるのなら
いずれふにゃふにゃになっちゃうし あまり変わりないような、、、、

まぁそういう私も最近 特に冬場は どっぷり大量カスタードにしたくなるので
ふつうのきちんと作った美味しいカスタードより
バーズのあっさりした 「カスタードもどき」 のほうが好きだったりします
イギリスプディングが 少々甘すぎると思う人も
この甘くないカスタードさえあれば 相当甘いプディングでもきっと食べられますよ
無理してそんなに甘いものを食べる必要があるかどうかは別として。。。
a0107981_1055234.jpg

今月のレッスンでも シロップスポンジプディングに毎回Bird's のカスタードを添えていますが
このカスタードパウダーなかなか減らない
なにせ1パイント(568ml)の牛乳に対して使用するのはたったの大さじ2杯
今使っているのが600g入りなので 20リットル以上のカスタードが出来るわけですものね、、、
そこでこのパウダーの賞味期限が近くなると やおら作り始めるのが
カスタードを使うビスケット類
a0107981_10553976.jpg

イギリスでは大定番ビスケットの その名も「カスタードクリーム」
ころんとした姿がかわいい「ヨーヨービスケット」
どちらもカスタードパウダーを入れたバタークリームをサンド
生地のほうにもパウダーを加えることもあります
そしてさらに大量に使いたい時に作るのは 「カスタードビスケット」

a0107981_1055486.jpg

小麦粉の1/3量くらいのカスタードパウダーを生地に加えるので
1回分でも100gくらいは一気に消費できます
だから もうこのパウダーは全部使い切ってしまいたい~という時にはもってこい
バーズのカスタードパウダーは 結局
コーンスターチとほんの少しの香料と色素(アナトー)だけですから
ビスケットに加えてもなんの問題もないわけです
a0107981_10555682.jpg

この日はホワイトチョコレートも刻んでたっぷり加えるバージョン
成型もとっても適当~丸めてつぶして
あとは焼くだけ
なんてラフ そしてやたらと黄色いビスケット(笑)
a0107981_1056593.jpg


ジャーいっぱいのビスケット
そしてマグカップたっぷりの紅茶があれば 残りの寒い冬も乗り切れる気がする
この安心感☆
A biscuit a day keeps the doctor away.
ビスケット1枚じゃ足りないかも、、、







にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
[PR]
by lesgalettes | 2015-01-23 10:01 | イギリスのおいしいもの | Comments(2)
Commented by なお at 2015-01-23 14:13 x
カスタードパウダー、日本でもBird'sのじゃないけれど手に入りそうですね。買ってみようかな。味が違うかしら。たっぷりかけて食べてみたいです~! 甘くなくてさらっとしたカスタードってなんだかすごくおいしそう。しかもあったかいのですよね?
Commented by lesgalettes at 2015-01-24 16:06
なおさん☆
最近は日本でもカスタードパウダーいろいろあるみたいですよね、私も試してみないとと思いつつ。。。
作る時はお砂糖はほんの少しでゆるい感じに、そして温かいものをたっぷりかけてくださいね(^-^)


お菓子教室 「Galettes and Biscuits」 の日常 ☆


by lesgalettes

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ガレット アンド ビスケット

シンプルで温かいイギリス菓子の魅力を伝えるべく 宇都宮から発信中☆ これまで見たことの無いお菓子に出会えるかも☆
詳しくは こちらを↓

Galettes and Biscuits
home


イギリス菓子にご興味ある方は
こちらもどうぞ ↓
イギリスおかし百科


※リンクフリーです
※メールはHPに記載のアドレスまで あるいは
鍵コメで連絡先を書いていただければ、こちらからも
ご連絡いたします

カテゴリ

全体
日常
イギリスのおいしいもの
アフタヌーンティー&ティー
イギリスイベント
イギリスで学ぶ
フランス
イギリスの花
日本&イギリス以外
イギリス散歩
レッスン
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧